パタヤの街は少しずつ動き出したと聞いているけど

 

タイランドは国際観光客に全面開放されたわけではなく

 

お客さんは内部循環しているだけなのだろう。

 

 

欧米は未だにコロナ禍拡散から抜け出せず。。

 

そのような状況でも、大陸の観光客が来るようになれば

 

パタヤの活況は違うはずだけど、

 

冬期オリンピックがあるし、ロックダウンもしているようだから

 

当面は無理だろうね。。

 

オミクロン株の出現もあるし。。

 

 

 

タイランドの景気はどうなっているのだろうか。

 

 

年明けの 1月16日 に開国するのかなぁ・・

 

 

 

そういえば、バンコク・タニヤで仲良しだった女の子が

 

2週間程前からタイムラインへ写真をUP

 

一緒に写っている女の子もタニヤで見た顔だ。

 

頻繁にセクシー写真をUPしている。

 

位置情報は、、シラチャー 

 

さすがシラチャー、日系企業はコロナ禍でも

 

がんばっている証なのか。

 

 

さて、パタヤ。

 

 

復活を楽しみにしているが。。

 

前回の記事に書いていた

 

オール・タイ語の女の子。。

 

元ウインドミルのゴゴレディです。。

 

常にボーイフレンドと住んでいたのに

 

今はフリーになっている。

 

 

本人は、夜のお仕事はもう辞めて

 

昼間の仕事をすると言っている。

 

 

一時期、コンビニのバックヤードで仕事してたけど

 

辞めてしまい・・・

 

それから、再就職活動。。

 

新しい職場を見つけてから辞めたらいいのにと思うが。。

 

 

案の定、1ヵ月ほど経過しても

 

仕事が見つかりません。

 

 

もうお金がなく、食事すらまともにできてないと言ってくる。

 

はぁ。。

 

パタヤに住んでるんだから

 

街の状況は敏感に分かっているはず。。

 

どれもこれも、容易に考えられるやん・・

 

 

だいたい、時給の仕事では

 

ホームへの送金も苦しんでいたでしょ。

 

 

仕事が見つからない・・・

 

 

あぁそれなら、、

 

ソイブッカオで仕事を探したらとタローが言ったら

 

夜の仕事はもうしないと本気で怒られた。

 

ホンマかなぁ。。

 

 

 

 

 タローのインスタ: nobita.jj.taro_

 

 ↓よろしければ、ポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 ↓


人気ブログランキング