こんにちは 中村早岐子です。
この景色、今朝の飛行機の窓から写メを撮りました。
 
 
その前にも
東京タワー、建設中の東京オリンピックのスタジアムも見えました。
 
 
えっ?遊覧飛行?
 
いえ、しーんとした機内で大きくなったエンジン音の中
不安で見ていたんです。
 
 
今日は途中から雲も切れていいお天気の空が広がりました。
福岡を7時に出発する羽田行きの便です。
 
 
富士山もきれいに見えました。
 
 
 
 
ここ数日、新幹線に続けて4回だったので、
飛行機からの眺めをぼんやり眺めて・・・。
 
 
満席の機内ですが早朝便なので、
寝ている方も多く、所々で小声で話している声が聞こえるくらいです。
 
しばらくして、最終の着陸態勢に入るアナウンスが機内に流れました。
 
時計を見る癖があります
これだと、定刻につきそう。
 
実は、福岡空港7時発の羽田行きは、
JAL,,スカイマーク、スターフライヤーなど同時刻に設定されています。
出発準備が遅れたりすると、
滑走路が一本しかない福岡空港、とても待たされることがあるんです。
 
今日は定刻につきそう。
 
そんな時に、CAさんの声が響きました。
「お客様、席におつきください」
 
その後、前方に座っていた私の横のほうを
何か人影が通って行ったような行ってないような??
 
気にすることもなく、羽田空港へ向けて東京湾の上を低空で降下していく景色を
眺めていた時に、
急に、エンジン音が大きくなって
体が椅子に押し付けられるような急上昇・・。
 
機内が一瞬にしてしーーんとなりました。
 
 
ゴーアラウンド、着陸をとりやめ、着陸のやり直しです。
 
この時にされるアナウンスは
 
「この飛行機は再び上昇をしております。
引き続きシートベルトをおしめになり・・」
 
 
CAさんにもゴーアラウンドしている状況しか伝えられない。
 
操縦室は再び上昇しているのでその対応で忙しい。
 
最初は、よくあるのが、滑走路上に前の飛行機がまだ残っていて
ゴーアラウンドしたのかな、くらいに思っていました。
 
東京タワーが横に見え、建築中のオリンピックスタジアムが見え、
そしてスカイツリーが・・・。
 
普段、飛行機の窓からはなかなか見られないアングルの景色。
 
どこに向かってるんでしょうね。
隣のビジネスマンと小声で・・。
 
トイレに駆け込んでいった人がいたような・・のが
ちょっと気になってきました。
 
なんか、変なものを持ち込んでいる人だったらどうしよう。。
危険なものを持ち込んで・・。
 
安全とは言え、100%はありえないはず。
 
私たちに「当たり前の日常」ってないんだ・・。
 
普段伝えていることが頭をよぎりました。
 
 
しばらくして、機長からアナウンスがありました。
 
「機内で体調が悪くなったお客様がいらしたので、
着陸を取りやめもう一度着陸をやりなおします。」
 
15分ほどおくれるとのこと。。
 
 
やっぱり、トイレに駆け込んでいたんだ。
 
ほどなくして、若いトレーナー姿の女性が
トイレから出て、自分の席へと歩いて戻っていきました。
 
危険な人でなくてホッととしました。
急にトイレが我慢できなくなったのでしょう。
…もうちょっと早めだったら、よかったんですけれど。
羽田からのこの飛行機の便も、使用機材到着遅れで出発遅れとなっていました。

この飛行機は機内Wi-Fiがありませんので、
早朝便、会議などの方もいたでしょう、
連絡が取れなくて、着陸後一斉に携帯を手にしている方が多かったです。
 
 
私自身も現役のころゴーアラウンドのアナウンスはしたことがあります。
それも訓練生のバッチをつけて乗務しているときに。
 
 
あのエンジン音が急に変わって急上昇する瞬間
どきっとするんですね。
 
不安さが出ないように、安心させるようにアナウンスするように、と
教官から指示をもらったのをいまだに覚えています。
 
さあ、当たり前の日常はない。
一瞬、一瞬を大切に今日も過ごしたいと思います。
 
今は、羽田空港のラウンジで、飛行機を眺めてほっと一息中です。
 
image