11月5日(月)今日のほめコミ Smileカード
仕事の目的は、誰かを元気にすること
 
 

 

私には四人の娘がいるのですが

三女が入院していました。

 

普段の何気ない「日常」が

当たり前じゃないと感じました。

 

幸い、早かったので今日、退院となりました。

退院手続きで病院のロビーで待っていました。

 

image

 
その時に、目の間に合ったボードの言葉が
目に留まりました。
 
 
「あたたかく そして やさしく」
 
こちらの病院のコンセプトなのかもしれません。
 
この病院を訪れる患者さん、ご家族の方に
そっと寄り添ってくれる言葉ですね
 
 
自分に言われた言葉ではないのですが
見ているだけで、心がほわっとしてくる言葉です。
 
 
 
今日のSmileカードは
 
仕事の目的は、誰かを元気にすること
 
JR九州会長の唐池氏の著書「感動経営」の中の言葉です。
 
仕事は感動に始まり、感動に終わる
仕事の目的は、誰かを元気にすることだ。
 
医者なら患者を。
役者なら観客を。
 
 
では、私だったら・・・。
 
講師だったら受講者を。
 
 
なぜ、この言葉が響いたかというと
私の研修や講演での感想で一番多い言葉が
 
「元気」
 
「元気をもらった」、「元気が出た」
 
次が「楽しかった」、「笑顔になれた」
 
 
自分の生き方の
後押しをしてもらえたような気がしました。
 
 
私の記憶の中には
小学校の運動会で家族がこれなくて
テントで家族でお弁当を食べている人たちを横目に
木にもたれて時間をつぶしていた小さな自分がいます。
 
 
以前は、その記憶の中の子に
駆け寄って抱きしめてあげたいような思いでした。
さみしいよね・・。
 
 
今はちょっと違っているように思います。
 
 
大丈夫だよ。ちゃんと笑ってる大人の自分がいるよ、って。
 
 
木にもたれているその子が
ニコッと笑って手を振ってくれたような
そんな気持ちになりました。
 
 
 
「講演を聞いて元気が出ました。」
 
その言葉で私も元気をもらっています。
 
 
18歳で高校を出て・・・
スチュワーデス
パソコンインストラクター
エアラインスクール講師
接遇マナー講師
社員研修講師
覆面調査
ほめ達講師
高校講演
筆文字アート・・・・・
 
この40年、いろいろしてきました。
どれも、目の前の人を「元気」にすることでした。
 
 
オーストラリア ケアンズでの
「ほめる&コミュニケーション講演」
出発まで1週間ほどになりました。
 
今日も5名の方がお申込みくださいました。
オーストラリア人の方も・・・。
 
どんな講演会になるのか、
今から楽しみです。
 
今日のスマイルカードは
オーストラリアケアンズのグレートバリアリーフの海を
ちょっとイメージしてみました。
 
 
 
11月5日(月)今日のほめコミ Smileカード
仕事の目的は、誰かを元気にすること
 
今日の一日が皆様にとって
素敵な一日となりますように・・・
 


image