新一年生娘の帰宅時間が早い💦

 

13時過ぎには「校門を通過しました」のお知らせメールが。

(4月いっぱいはこのペース)

 

午前に骨格診断の仕事が入っていると

バタバタですが

 

それでも

「おかえり」と言ってあげられる

 

自宅での短時間の仕事スタイルが

 

今の私にはぴったりだなと思っています。

(仕事スケジュールが自分で決められるのも助かります)

 

 

神戸・西宮・芦屋・垂水・明石にて骨格診断(骨格スタイル分析)・ショッピング同行のサービスを提供しております。

1級骨格スタイルアドバイザーYUKAです。

 

骨格タイプ:ウェーブ軸ナチュラルミックス

身長:160㎝  7号〜9号サイズ

パーソナルカラー(color+shape®):YRclear〜smoky

 

 

すみません。

今日はファッションは関係ありません。

 

我が家のゲーム事情についての続きです。

 

 

1年前、ゲームデビューをした息子。

 

 

我が家はゲーム導入にあたり

ルールを作りました。

 

 

 

①ゲームは土日だけ

 

はじめは平日もOKにしていたんです。

すると、息子、ゲームしたさにお友達と遊ぶ約束をしなくなりまして。

(公園遊びも好きだったし、おうち遊びならベイブレードが定番だった息子。お友達とワイワイしている姿が微笑ましかったのですが。)

 

まずい!と感じ、すぐに

「ゲームは土日」ルールを設定。

 

文句が出るの覚悟でしたが

「ゲームは親のもので、自分は借りている立場」と思っているのか

すんなり従ってくれました。

(ここらへんは反抗期前のまだ可愛い8歳男子です)

 

今となっては、このルールは大正解でした。

 

 

平日は習い事や宿題で忙しい新3年生。

(6時間目の日数も増えましたしねー)

 

空いた時間はお友達と外遊びにカード遊びにと

いそしんでいます。

 

そして夜のまったり時間はカードコレクションを眺めたり、録画したTVアニメを観てます。

 

 

 

 

土日のゲーム時間は特に決めない

 

「ゲームは1日30分以内ね。」と言っても

きっと無理だと思ったので

(ここらへんはゲーム好きな私の主観ですが、楽しくて盛り上がってる時に中断するのって大人でもきついんですよね)

 

きりのいいとこまでね、と子供達に時間を決めさせてます。

 

 

1時間の日もあれば、2時間の日もある。

午前中に30分、夜に1時間する日もあります。

 

 

「あー、遊んだなぁ。楽しかった!」と満足して欲しいので

きりがいいとこまで。

 

 

でも、土曜日も習い事があるし

日曜日はお出かけが多いので

 

 

ゲームができる時間って実は限られてるんですよね。

 

 

最近はゲームに飽きてきたのか

ゲームを観る代わりにYouTubeが観たいと言ってくるので

 

週末はYouTubeもOKにしています。

 

 

 

 

 

③ゲームは大きなTV画面ですること

 

ニンテンドーswitchってポータブルにもなるので

DSみたいに持ち運んで好きな場所で遊べるのですが

 

 

そうなると、もう一人の世界なんですよね。

(猫背も気になります)

 

 

TV画面でプレイする分には

皆でワイワイとコミュニケーションをとりながら遊べるので

まだ安心。

 

 

我が家はきっとずっとこのスタイルだと思います。

 

 

 

④ゲームが終わったら感想文を書く事

 

「え??」ですよね。

 

これは国語対策です。

 

読書感想文や日記などの

文章を書くのが苦手な息子。

 

 

大好きなゲームの事なら

きっとスラスラと書けるに違いないと

 

ルールに組み込みました。

 

 

{0BF0A37E-F795-4E85-AB8D-AD35E746A205}

 

{194D2672-08AC-4F18-A777-16C3EBF78E0E}

 

 

私が言わないと

 

 

忘れたふりをするので

まだまだですが

 

 

習慣になるまで

しぶとく書き続けてもらおうと思います。

(書くのが面倒でゲームをしないなら、それもまた良し)

 

 

 

 

 

 

 

今のところ

こんなルールで回しています。

 

 

 

当初心配していた

お友達との会話なのですが

 

やっぱりゲームの事で盛り上がるようで

楽しそうにしています。

 

 

ただ、意外だったのが

周りのお友達も平日ゲーム禁止・週末だけという家庭が多くなり

お友達の家でゲームをして遊ぶという事がほぼないこと。

 

 

 

ゲーム導入の副産物は

 

 

地図や漢字などが

読めるようになったこと。

 

計算が速くなったこと。

 

頭の回転数が少し上がった気がすること。

 

 

 

 

 

弊害は

週末のお出かけを渋ることです。

 

 

 

 

 

以上が我が家のゲーム事情でした。

 

参考になりましたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。

チューリップを1日1回クリックしてただけたら、とても励みになります。

 


人気ブログランキング