私的、ディルのベスト10

テーマ:

今回は僕の青春だったバンド
「Dir en grey」(以下ディル)について語ろうと思います。
1997年結成。全身バンドLa:sadiesのメンバー、
京(vo)、薫(gu)、die(gu)、shinya(dr)にbassのtoshiyaが加入した形で構成されている
結成当時のライブがほとんどバンド名を伏せた
シークレットライブだったのにもかかわらず。
ライブは回数を重ねるたび動員数を伸ばしていった。
インディーズの最初のシングル「JEALOUS」
がオリコンチャート30位あたりにランクイン。
これがX japanのインディーズ記録を上回り、
新聞に「X超えバンド」と一面を飾った。

ちなみに彼らの最初の音源CDは
結成してすぐリリースしたミニアルバム「MISSA」でオリコンは93位だった
 
そして、インディーズ2ndシングルは
「 -I'll-」はオリコン7位にランクイン。
売上は15万枚を超えた。

そして結成して1年半の1998年、11月に 
日本武道館公演を即日ソールドアウトさせ、
1999年の1月には
X japanのYOSHIKIプロデュースの元、シングル3枚同時リリースでメジャーデビューを果たす。



{E0B42308-2D70-4C6B-9AA4-DE3425DB3DF9}
↑メジャーデビュー当時の写真。

{93CB0C87-E5E4-49EA-973F-52C722BACBE7}
これは、インディーズのJEALOUSの
ジャケット写真

{C832C0EB-5996-4BA4-BC9A-CC7EA63D286E}
これは多分、ディルの結成した当時の写真。

ここまでは順調だったディルだったが、
彼らの音楽性は当時から、アンダーグラウンドな
一面や猟奇的な描写もあった。
私は、彼らのJEALOUSや -I'll-やGARDENといったPOPな一面が好きだった。
そして、当時中学生だった私にとっては、
ディルの音楽に浸る時が自分の時間、
アイデンティティのように錯覚していた。

メジャーデビュー直後の彼らのテレビ(全国放送では初)の出演が「ミュージックステーション」だったのと、選んだ選曲、演奏が1曲目だったため、
子供向け番組終了後で子供と親がテレビの前に待機していたことが原因で
ディルは世間から大クレームを受けた。

そして、その後の彼らの楽曲は
DVや、中絶、エログロ路線、
というアンダーグラウンドな路線が多くなってゆく
そして5枚目のメジャーシングル
「予感」はドラマ「女医」のタイアップになり
珍しくPOPな一面を前面に出した。
このシングルからディルは
YOSHIKIプロデュースを断り、
セルフプロデュースになる。
その後メジャー1stアルバムをリリース。

2000年9月には2ndアルバムをリリース。
直後のツアーでボーカルの京が突発性難聴になり
12月までツアーが延期される。
2ndアルバム収録シングル「太陽の碧」
は彼ららしくない爽やかな仕上がりになっている。

それからシングルとアルバムを次々とリリースするなか、売上は若干右下がりながらも
コアなファンは定着しつつあった。
そして、2002年に、
アジアツアーを行う。
2005年にはヨーロッパ、フランス、ドイツなどで単独公演を行う。
また、世界最大のロックフェス「Rock am ring」
のサブステージで演奏する。
2006年には日本武道館2DAYS、ロックフェス「Rock am ring」のメインステージで演奏する。
同年に
アメリカのロックフェスのパッケージツアーに参加し、5000〜65000人収容クラスの会場を30ヶ所回る。
2007年には世界10ヶ国以上120公演を1年で行う。
同年に、世界最大のメタルフェス「wackken open air」のメインステージで演奏する。

2008リリースのUROBOROSというアルバムは、
全世界でリリースされ、
ビルボードチャートにもランクインしている

私はこのあたりまでがファンでした。

そして、2017年はディルの結成20周年でした。
一応、青春時代に好きだったので
記念のベストアルバムを買いました。
でも私は、
1枚目の2曲目までしか聴く事しかできませんでした。
こんなのベストじゃない。
と思ったからです。
今でも聴ける曲のリンクを貼ります

時間があって、興味が湧いた人にだけ
おすすめします。
ベストアルバムはおすすめしません。
どの時代のアルバムでもいいので
1枚1枚のアルバムから入った方が無難です。
このページでは
僕なりのベスト曲を貼ります
①GARDEN
②JEALOUS
③- I'll-
④ゆらめき
⑤アクロの丘
⑥予感
⑦太陽の碧
⑧JESSICA
⑨JEALOUS- reverse-
⑩GLASS SKIN

以上です。
ここまで読んでくれた方いたら
ありがとうございます爆笑爆笑爆笑












AD