骨格診断ビフォー・アフター | 一番楽しくカラーと心理学を活かしたコミュニケーションがわかるブログ

骨格診断ビフォー・アフター

例えば、モデルさんでチェック!なるべく条件を同じにするため、黒のジャケットタイプで撮影させていただきました!骨格にあった形、素材等に注目ください!



骨格診断 勉強 名古屋




ストレート:×似合わない
ストレーが似合うとされるシャツとベーシックなジャケットは固くてさみしい印象に…。

ウェーブ:似合う○
ウエーブならではの柔らかいシルエットと短めの丈のジャケットでスタイルアップ!シフォンのブラウスも肌の質感とマッチ♪

ナチュラル:似合わない×
胸元がさみしく、ナチュラルが本来似合うとされる、オーバーサイズの服では着られている感があり、野暮ったい。

人にはこのように骨格のタイプ別に似合うファッションがあります。

骨格診断ビフォー・アフター


●【パーソナルカラー】オータム+【骨格診断】ウェーブタイプのモデルさんの場合。

(左)似合わない色だと、顔色が青白く寂しげ。似合わない服の形で胸元のあきが寂しげな印象に。

(右)似合う色で陶器のような肌で血色もよく見えます。似合う服で胸元にボリュームのボリュームがアップし、華やかな印象に☆似合う色と似合う服のデザインでこんなにも印象が変わります!



骨格診断ビフォー・アフター


●【パーソナルカラー】スプリング・【骨格診断】ウェーブタイプのモデルさんの場合
(左)黒で顔色がわるく、似合わない服の形で胸元のあきが全体として間延びした印象に…。

(右)似合う色で明るく健康的に、似合う服の形で可愛らしく、痩せてスタイルアップして見えます♪


骨格診断ビフォー・アフター



●【パーソナルカラー】ウィンター+【骨格診断】ストレートタイプのモデルさんの場合

(左)似合わない色で顔が膨張してみえ、似合わない服だと上半身にボリュープのあるプリーツがあるので実際より膨らんでしまう印象に…。

(右)似合う色で色白で透明感がアップし、似合う服で、張りのある素材を+することでクールビューティーにスッキリと決まってます!


このように、似合う色やデザインをしっかり知ることで、美しさが光ります。




ダウン骨格診断ファッションアナリスト養成講座について詳しく知りたい方はこちらから