ハリーポッター

これが一番多いんじゃない?

 

 

さてネタはどうでもいいのです

ネタはブログの題名つけるのがめんどくさいので

使用しているだけです

 

で、本題です

昨日の思わせぶりな

なんなんだよって文章な

 

気になるやんなあ~

 

結論言うと交通違反でつかまった

ってことだけど

実は違反してない

 

一時停止無視というのだが

私はちゃんと止まっている

でも、婦警は止まったように見えるだけで止まっていないという

それ意味わかります?

一応止まってるようには見えたんだ

 

もともとそこは頻繁に取り締まりをしているところで

地元の私が知らないわけもなく

当然ながら「今日はいないね~」くらいのチェックも入れる

 

だから昨日もそこはチラッと見た

もちろんいない

 

隠れ方も知っているから

こそこそしているつもりでも私にはわかる

 

こちらから見えないのに

あちらからだけ見えるわけもなく

そこをつつくとフェンスだから見えにくいだけだという

丸見えなんですけどね

 

そして停止位置の問題で

そもそも停止線の1メートルぐらいでとまるのがよいと婦警は言うが

法規の34条かなんかには停止線のギリギリ手前でとまるのが好ましい

みたいな文言があったはず

 

きっちり何メートル以内とか

何メートル以上は違反とかの明記はない

 

また停止時間も規定はなく

左右確認の時間で3秒くらいを目安にしている警察官が多いというだけ

ちなみに昨日の婦警はメーターが0になるのが停止ですと言い

0になっていなかったと言います

車の中のことが見えるの?

馬鹿なこと言わないで

 

だけどね

一時停止無視を隠れて取り締まる場合

あくまでも見ている警察官の主観のみなのだ

 

運転者は言われてしまうと

国家権力のほうが立場が強くて

なにをやっても勝ち目はない

 

やっていないことでもやったといわれると

おしまい

 

だが、本当にやっていないのならその場で否認しなければならない

あとで、なんて言ってるとどんどん不利になることは知っているので

その場でやることにした

 

まずは警察の誘導に逆らわず止まる

そこまではいい

次が問題

免許証は出しちゃうと負け?

 

ううん

出さなきゃダメ

そこも逆らわない

 

だけど切符切るのと罰金に対しては

きちんと否認する

状況説明と自分がどこまで理解して運転しているかを主張する

 

まあ当たり前のことなんだけど

それらをやる前に

昨日の婦警はまず私に言った

「あなた免許証もってるんですよね」と

 

どういう意味ですか?

もちろんありますと答えると

免許取るときに教習所で習ったでしょ?

当たり前のことですよという

 

それは

違反切符が行政処分で

罰金が司法なんだと

 

私は知っていたが

教習所では習っていない

授業は寝ないで聞いていたのでだいたい覚えているが

そのような法規についての行政やら司法やら

そこまで詳しく教習所では言わない

 

もちろん今のことは知らないけどね

もう20年以上前だから

 

ちなみに私は超がつく安全運転で

周囲からはいつも馬鹿じゃない?

と言われるほど法規を守る

 

まあそんなこと婦警は知りようもないがね

当然ながら初心以外はずっとゴールド免許で

SDカードもゴールドだし

無事故無違反証明書も時折発行している

 

それはそこまでの時点で一切の違反も何もない

優良ドライバーである証拠となるので

定期的にとるようにしている

 

これは、もし事故に巻き込まれた場合

自信の過失を問われるかどうかの証明にも役に立つので

とる機会があるならとっておくといいもの

 

まあ、それはおいておいて

昨日の一時停止だが

私は教習所でフロントガラスの一番下ぎりぎりで

停止線が確認できるくらいのところで車を止めるとちょうどよいのだと

習ったのです

 

実際に同じ場所で同じように止まって一時停止無視の違反をとられたことはない

だが、昨日はいつもと同じことで違反だという

なぜ?

 

それは私が確認できなかったということは

相手も見えなかったということで合点がいった

 

普通一生懸命みつからないように隠れますよね

だから停止線を超えるか超えないかを確認しているの

 

私のようにそれよりも手前で止まって以後徐行で発進すると

停止線だからスピード落としたように見えたんでしょう

 

それを婦警はどのへんで私の視界に停止線が入って

停止したのかを自信で確認して

だいたい4メートルくらいと言っていたが

それも婦警の感覚だけで正確ではない

 

このやりとりは実に不毛で

言った言わないのやりとりで決着つかないのと同じなのだが

こういう場合双方の言い分をとって決着させるなら不問が妥当だが

日本の警察は違う

 

絶対権力でもって

運転者の主観より、警察官の主観を正とする

 

なので、思いっきり否認するといい

どこまででも争いますと告げ

そうするとその場でか、後日改めてかの調書を取るのだけどね

 

ものすごい時間かかるのよ

でも応じたわよ

しっかり録音しながらね

 

ここポイントね

 

録音することは法的に問題はないので

録音しましたの

 

調書は警察官の手書きなのでとろいけど

その間にいろいろ世間話みたく聞き出す

 

するとまあ

言ったらまずいよね~ってこと

ぽろぽろ言ってくれます

 

免許持っていたら知っていて当然だと言ったその口で

自分も警察官になるまで知らなかったという

 

だから、警察官になる前に免許を取らなかったのかと聞くと

前から持っていたと

 

じゃあ持っているなら知っていて当然なんてものは成り立たなくなる

自分で言ってることわかってる?

 

そして、私はどこまでも争いますけど

この切符受け取ったから認めたことになるとかいわれませんか?

と逆質問なども混ぜる

すると、むしろ受け取っていたほうが今後話を進めるのに有利ですという

 

なら罰金の払込書も持っていないといけないのでは?

というと、それは持っていたほうが有利ですと

 

実は払込書いりますか?

と言われ

払う気ありませんからいりませんけどって答えたの

そしたら捨てておきますと言ったのはもう一人の婦警だ

 

だからそれなら、そういうこと言うのはまずいんでないか?

というと、その通りです、私から謝りますと代わりに謝罪

 

このようにいろいろ会話しながら言葉を巧みに引き出す

 

黙秘権もあるのだが

私はむしろ話した

免許制度のことや

警察のこのような調書のとりかたの無駄なところとか

改善するのが好ましいですねと

 

あと、高齢の母におたくの警察署で免許返納したいと言ったのに

返さないでくださいって言われたことなど

全く関係ないことまで話すと

 

おかしいですね

私なら返納受け付けます

とか言った口で

ひょっとしたら住んでるところがあれだから

府警のほうから免許の返納させないように指示が出ているのかもしれません

などとトンデモ発言まで飛び出して

 

ちょっと吹き出しそうになったけどこらえた

 

そんで極めつけが

私の主張は行政処分も罰金も否認しますと

りゆうもきっちり述べて調書作成されたけど

あなたのは?

 

ってなるでしょ

それについて

またまたこの人は・・・ってことを言うのよ

 

私の方も私の言い分をあとで調書にして提出しておきますって

 

おかしいことがわかりますか?

私の調書をとったのよね

あなたが

 

その内容が全てわかったうえで

あなたは調書を書くのね

 

わかります、これ

例えたら犯罪の加害者が第三者挟まずに被害者に直接言い分を聞いてから

それに合わせて自分の意見言うってことですよ

それって被害者の意見に合わせて自分の都合よく答えを作れるってことなんだよ

 

調書を作るのは第三者でないと公平性は保てません

現場に3人も警察官がいたのに

その事実に気づけないとか馬鹿でしょうか?

 

それもわざわざ

私の分はあとで作って一緒に届けておきますって言うんだよ

私の言い分をうまくかわせるように文章組み立てればいいだけじゃん

そうすれば警察官の方が立場強いんだから

絶対私負けるでしょ?

 

でもね、ありがと

自分で言ってくれたからちゃんと証拠が残せたわ

 

そして会話の中であくまでも話しにくいからというようなニュアンスで

相手の名前も聞き出すの

あなたもどうのこうのと話しながら

名前わからないと話しにくいなとか言って

失礼ですがって聞くといい

 

まあこの流れで私、まず負けません

対応した婦警がいろいろやっちゃってくれたから

これで誰も見ていない証拠がない

でも警察官が嘘言うはずないみたいなのは崩れます

 

会話ボロボロですから

 

ついでに現場検証してきました

私の停止位置からどの範囲が確認できるか

そして婦警の言う位置なら私から見えないかどうかと

私が後ろでとまっても全部見えていたというのが嘘だということを

写真とってきました

 

これで安心

 

だけどさ

1時間も足止めされて

結局用事が済ませられず家に帰ることになって

逆に賠償請求したいくらいですよ

 

まあそれもできるっちゃできますけどね

今、医療関係で相手してるのがあれだから

医療と警察って

一番相手にすんの難しいやつやん

 

勝てるネタもってても疲れるって

だから今度警察か門真の試験場か

まあどっちかで話し合いをして

まとまれば不問にしてきますけど

 

あくまでも対抗してくるなら

相手してやるわよ

 

関係ないけど今日PTに言われたさ

一番逆らっちゃいけない人間に逆らいましたね、あの人

って

これはドクターのことですよ

 

PTったらちゃっかり私の口コミとか読んでるのよ

すぐにわかりましたって

 

だから何か間違ってます?

って聞いたら

いえ、全部あの通りですってさ~

 

その口コミページね

しょっちゅう連絡が来るのよ

あなたの口コミがものすごく人気ですって

高評価で世間のお役に立っているので

また書き込んでくださいって

 

どうせ見る人なんて100人もいるかなくらいでしょって思ってたんだけどね

だって肩の手術とか探してる人なんて特定の人で

結構年配の人が多いからさ口コミなんて見ないでしょって思ってたんだけど・・・

 

今日近くのスーパーがあんまりだったので書き込みした際

自分の投稿した口コミの閲覧数とか確認できるので見てみたら

あんまりの多さにびっくり

桁が違ったわ・・・・・

 

これ、同じ人の見たのがカウントされていなかったとしたら

高評価しかなかったし・・・

それってこんだけの患者さん餌食にされなくてすんだってこと?

 

というか営業妨害www

ヤバwww

 

もう知らな~い

 

疲れたわ

これだから気分が最悪だったのよ

 

でもちょっとだけあがった

今日ね利尻昆布1キロ当選して品物が届いたの~

ラッキー

 

じゃ、リクおやすみ~

 

フォローしてね

 

ペタしてね