帰省中、ロボットミュージアム in 名古屋 に行ってきた。


子供達は、案の定、大はまり。


ミュージアム セクションでは、ドイツの産業ロボットがあっという間に私たちの絵を描いてくれたり。iPodで説明を聞きながらロボットの歴史を学習したり。アソブロックで遊んだり。AIBOやいろいろなロボットと遊んだり。思いがけず2-3時間を過ごしてしまったので(私はその間、スティーブジョブズを一生懸命、読んでた)、ショップの方を観る時間がなくなってしまい、短期間の滞在中に2日間も通ってしまった。


ロボット未来デパートメント では、ロボット系のおもちゃがたくさんあって面白かった。ラピュタ城に住んでたロボットみたいなのもあったし。なにより、LEGOマインドストームセンターがあった。マインドストームの体験講座で、日本で一般に利用できるのはここだけとか。マインドストーム って、子供達が2-3歳の頃からねらってて、「そのうち、やらせよう。ぜっったいにはまるはず♪」と確信してきたんだけど、案の定、長男のはまり方といったら、笑っちゃうぐらいすごかった。次の日もその次の日も、マインドストームの話を何回も何回もしてるの。またやりたいって。そこの体験講座では、できあがったレゴロボットに左右移動や歩く止まるの命令をパソコン上でプログラミングしていって(といってもアイコンを並べるだけ)、そのプログラムを赤外線でレゴロボットに送って実行させるというもの。実際に売ってるマインドストームは、レゴの組み立てからソフトのインストール(ってこれは私がやるとしても)からいろいろ面倒なので、小2長男には、まだムリそう。対象年齢10歳以上だし。なので4年生の誕生日に買ってあげるからね、と約束した。


でも、どうしてもレゴごころに火がついてしまって、レゴが欲しくてたまらないらしかったので、今日はレゴショップに行ってお年玉でレゴを買ってきた。「DSのソフト買えば?」と言ったのに、レゴが良いんだそうで。ついでに次男もレゴを買ってきて作ってた(次男はマインドストームの体験講座はやってない。だってパソコン操作なんてムリだもん)。



それにしても、同じ地方都市でも名古屋は街の勢いが違うわ、かなり。