春に向けた黒とニュアンスカラースタイル | 見た目からも信頼される一流スタイルを創るオーダーメイド服 & 洋裁教室

見た目からも信頼される一流スタイルを創るオーダーメイド服 & 洋裁教室

40歳からの活躍する女性のイメージアップを応援します! & 「欲しいけれど売っていない」ものを手作りしましょう!


テーマ:

●春に向けた黒とニュアンスカラースタイル

 

こんにちは。婦人服オーダーマイスターの深田恭美です。

 

 

店頭は既に春になっていますが、

 

まだまだ寒い2月。

 

 

今どんなスタイルをしたらよいのでしょうか?

 

 

黒は定番と言われていますが、

 

人によっては顔色を悪く見せてしまう色。

 

また、全身黒は(体重が)重たく見えるので

 

上手に黒を着こなすのは難しいですね。

 

 

 

そこで、今、昨年から流行りの春物の明るいスエード

 

素材のものと、黒の組み合わせが今の時期おススメです。

 

https://geniusoutfits.com/

 

 

「黒×ニュアンスカラー」の組み合わせは

 

引き締め効果もあって、私たち世代にはピッタリですね^^

 

(ニュアンスカラーはグレーやベージュといった、

 

 淡いけれど落ち着いた中間色です)

 

 

 

黒のロンング丈のスカートでボトムラインをカバーして

 

縦長ラインを作るとスタイル良く見えます。

 

 

 

上半身はインナーに黒を持ってきて、

 

スエードのジャケットを羽織ったり、

 

流行りのツイードのショートコートや

 

ニュアンスカラーのモヘアのセーターを

 

ゆったり着るのも素敵です!

 

https://precious.jp

 

冬と春のはざまのこの時期、

 

寒いけれど、気持ちは春に向かっているので

 

ちょっと明るい色を取り入れて、

 

春気分を表現してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

その場合、ロングスカートも

 

ヒップにピッタリなスカートでないと

 

下半身が太く見えてしまいます。

 

背が引くい日本人は特にこれは重要ですね。

 

 

 

あなたのウェストとヒップに

 

合ったスカートをお持ちですか?

 

「ヒップにピッタリ」は「ヒップがピチピチ」では

 

ありませんウインク

 

 

 

自分サイズにあった洋服を着てこそ、

 

カッコいいスタイルになれるのですから、

 

スカートも自分サイズのものを選ぶように

 

したいですネ^^

 

 

 

「自分に合うスカートがない!」という

 

お悩みもご相談を受け付けます。

 

 

 

詳しくはメルマガでご案内しています。

 

まずはメール講座にご登録くださいネ!

 

 

 

大切な洋服が長く着られるように、

 

あなたの身体に合わせるポイントを

 

解説するメール講座

 

「コンプレックスをカバーする

      ジャケットの見極め方」

http://filltysewing.com/lp_jacket.html

 

 

 

 

 

 

 

婦人服オーダーマイスター 深田恭美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス