【ご報告】新千葉新聞にNPO法人CLE協会の活動が掲載されました | 上海⇆東京•大阪★色の資格が天職になる!色を学ぶならCLE協会!高田裕子のアナリストな毎日

上海⇆東京•大阪★色の資格が天職になる!色を学ぶならCLE協会!高田裕子のアナリストな毎日

「生涯に活かす色彩」のLESSON&資格発行を中国・日本・タイにて伝道中!
好きなことを仕事にし、人生をカラフルに楽しみながら毎日を過ごす、高田裕子の"アナリストな毎日”を綴ります。


テーマ:
新千葉新聞にNPO法人CLE協会の活動が掲載

《掲載内容》2018年8月4日(土)



色彩人類学と学校経営 
君津市の小中学校等 管理運営研修会     

君津市の小中学校等の管理者などを対象にした
「君津市管理運営研修会」が、
今月七日(火)午前十時十五分から、
同市の清和公民館で開かれる。


   参加対象者は、
市内小中学校の校長、教頭、教務主任、市教育委員会関係者などで、
例年この時期に開催されており、
百人前後が参加している。 

   今年度の研修会のテーマは、
『色彩人類学と学校経営』
〜EQ(心の知能)能力向上・運営をチームで取り組む〜。



講師は、NPO法人色彩生涯教育協会の
高田裕子会長。

EQ能力向上に役立つ色彩人類学と、
チームで取り組む学校経営に関する講演会。

EQとは、
自己と他者の感情を知覚し、
自分の感情をコントロールすること。


各校の管理職が、一堂に集い研鑽を積み、
より良い学校経営に活かす。










外見診断から、
色の持つ波長と、ご自身から放つ波長の、
マッチングを確認し、


外見のエネルギーの使い方を、
人格理論・行動理論の指針とします。


身につける【色】が、
自身の人格と行動を後押しします。




人から溢れる波長は、
日頃の言動によるもの。



色にも波長があり、
自身と身につける色を調和させると、
自分らしく外見のオーラを放てます。




様々なタイプをチーム化することで、
色んな角度から意見が生まれ、
より良いイノベーションが生まれます。




『色彩人類学と学校経営』
〜EQ能力向上・運営をチームで取り組む〜







我々の色彩学が、
社会と関わり、貢献できるように、

これからも尽力して参ります。






 色彩を通した、
生涯教育活動です。






love

高田裕子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス