いやぁ、昨日定光寺(じょうこうじ)駅っていう
愛知県の瀬戸という場所に行ってきたんですが、

不思議でびっくりなことがいっぱいありました。



定光寺駅とかその辺りに行くことは初めてだったんですが、

なぜか「そこに行くべきなんじゃないかな」って思いが出てきて、
その気持ちがよくわからないまま行くことになったんですね。


まずそこからして不思議なんですが、

当日定光寺駅にあと3駅くらいに近づいてきた頃から
急に左肩が痛くなってきて、定光寺駅に着いたらそれが
強くなって左手の人差し指までシビれてきたんです。


目的地は定光寺駅の近くのギャラリーで、
そこでの会が始まるまでに30分ほどあったので、
メンバー4人と一緒に近くの定光寺に散策したんですが、

お寺の境内でスーツを来た見知らぬ男の人に
「どちらから来られたんですか」
って声を掛けられて、東京からですって答えたら、その人


今はこんな俗世間の格好をしていますが、

実はこのお寺のお坊さんだって言って、

いろいろと定光寺のことを説明してくれたんですねー。


定光寺って徳川御三家の尾張徳川家の

菩提寺だっていうような話から

とってもとっても興味深い赤ん坊の話とか…



なんかすごいラッキーだなって思って聞いてたんですが、

実は一緒に行ったメンバーの一人が妊婦さんなので、
そこで赤ん坊のお話をしてもらえるってって、

びっくりしました。(ぜったいすごい子が生まれるぞ(~o~))



それだけじゃなくて、徳川家の関係者が

いつもお参りするお堂があるのでそこにご案内します

って言ってくださって、なんか近くの人に袈裟とか

持ってきてもらったと思ったら、つかつかと階段を上がって

なんとそのお堂を開けて、どうぞって中に入れてくれたんです。



なんかもうみんなで恐縮しちゃったんですが、
全員座らせてくれて
(それが全員入って丁度いっぱいの狭いお堂なんです)

そしたら、鐘とか鳴らしながらお経を読んでくれたんですねー。


もうそれだけで、一緒のメンバーの女性は

涙が止まらなくなっちゃうし、感動したんですが、

お経が終わったら、さらにそのお堂の中で一番尊いっていう
なんとか如来さまの箱みたいなものを指して
(↑って感動したなら如来様の名前覚えとけよって話ですが(~_~;)


実は11月何日かが御開帳の日なんですって言いながら、

なんとなんと、いきなり御開帳してくださったんです!!
(゚◇゚) びっくり!



という、なんとも有難いことがあって、

お寺から戻る時には、左肩の痛みはありましたけど

手の痺れがなくなってたんですね。


みんなでとても感激して会のギャラリーに

戻っていった訳なんですが、

そのあとも驚きなんです。


その会でみんなでお話しをしてたら、
一人の女性がおいらのことを見て

「さっきからメッチャ気になってるんですけど、Seiさん
金粉がいっぱいでてますよ。髪の毛にも服にも」

って … (゚-゚) え!


そしたら、ホントにワイシャツにも手のひらにも
いっぱい金粉がついてる … な、なんで?(~_~;


そんなこんなで
会も楽しく終わって新幹線で帰ったんですが、
新横浜に着く頃には、ずっと痛かった左肩の痛みが全然なくなってて、

いつもなら新幹線を降りたらどーっと疲れが出るんですけど、
ぜんぜん身体も疲れてなかったんですねー。



なんかすごいパワーを頂いてきたような、
とっても不思議でビックリな日でした。


いろいろ驚きましたけど、会でお会いした皆さん全員の
人柄がとっても良くてすごく幸せな気分の一日でした。


金粉が出たのも初めてだし …(~_~;

不思議なこともあるもんです。


聞いてくださってありがとうございます。


とっても感謝です。
Sei(~-~)



↓フロンティアショップのページ↓

http://www.fij.co.jp/fshop/index.html


↓クリックしていただけると嬉しいです↓

人気ブログランキングへ




新型インフル関連の情報です、是非みてください。
http://www.worldblogger.net/

ペタしてね

AD

数のシンクロのお話をしたら、

多くの方からご質問を頂きました。



お釣りの金額であったり、時計の数字であったり、
車のナンバーだったり…


数霊っていうメッセージは

本当に常に降り注ぎ続けているようです。



さて、現在までに頂いている数霊の意味について
ご質問くださった方だけでなく、同じ数霊を受け取られていたり、

これから受け取られる方のためにも
ここで皆さんと共有したいと思います。



では、


☆ 10の数霊

これは統合と始まりを表している数のようです。
9という最後の最後を油断せずに全精力を傾けたあと、
全てが完成されて、またゼロから新たな道が始まって
いくという意味があるようです。

今までやってきたことを完成として終わらせ、
新たに始まる道にも目を向け始めましょう。


☆ 11の数霊

これは、ゾロ目のところでお話しましたが、
「さぁ、第一歩を踏み出しなさい」
というメッセージですね。

あと、土そして水に対しての感謝を忘れないようにしましょう。
漢字で書くと土という字になりますもんね。


☆ 12の数霊

宇宙のリズムをあらわす数霊です。
私達にとっては10が区切りのいい数ですが、
大自然にとっては12が区切りのようで、
時計も月も干支も星座も12ですよね。
あと、角度も12で割り切れます。

というように、
人間も大自然のリズムを取り入れてるんですね。

大自然の気、リズム、エネルギーに
意識を合わせるように呼吸してみましょう。




今回は、ご質問頂いた順でたまたま10・11・12
ときましたが、次回はご質問いただいた順でいくと
123、234、23、26となりますね。

お待ちくださいね。


いつもありがとうございます
Sei(~-~)



あ、追伸です


新型インフル関連の情報です、是非みてください。
http://www.worldblogger.net/



ペタしてね


↓フロンティアショップのページ↓

http://www.fij.co.jp/fshop/index.html


↓クリックしていただけると嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

AD

一番強い心

今日、またものすごい本物情報に出会いました(~-~)


本物って何かっていいますと、

うちのフロンティアショップで掲げている
本物商品の定義に照らし合わせていただくと
よくわかると思います。


1.大切な人、モノ、環境を害さない
2.大切な人、モノ、環境を良くする
3.高品質で安全、そして安心できる
4.単純で、しかも万能
5.経済的である

というものなんですね。



今回出合った本物情報は
『水』と『セラミック』なんですが、

ほんの少量を田んぼに入れると瞬時に50町歩(50ha)の

田の水がものすごい高エネルギーで周りも

浄化してしまう水に変わってしまうものなんですね。



そして、その河口の先の死んだようになった海も

12キロ先までよみがえっちゃったっていうものなんです。

これ日テレのダッシュ海岸に提案してみようと思っています。


今度は来週の鉄腕ダッシュでダッシュ海岸を放映するようですが、

そこで将来実現したい目標にされているのが、
うちの海底ハウスを元にした『海底基地』なんですね。


でもその前に海をキレイにして、

海底から眺めても感動できるような海でなくちゃいけませんから。

先は長いかもしれませんが、心の中で応援していてください。
m(_ _)m




さて、こんなすごい本物がいよいよあちこちで花開いてきそうですが、

そんな本物を手にして扱うことのできるような人には
やっぱり共通点があるようです。


 ・ 常日頃から『世のため人のため』を考えている人
 ・『今だけ、自分だけ、お金だけ』という考えの浮かばない人
 ・ まごころのあるひと


のようです。


そういう方とお話ししてみると、これらの共通点が強く
感じられて、とても尊敬できます。



その共通点のひとつですが、先日の海底村幸塾の前に
とても印象深いメッセージを受け取りました。


『一番強い心』ってなんだと思いますか?

って質問からしてみたんですが、

親心、恋心、愛のこころ、とか

とっても正解に近い答えが多かったです。さすが!

中には下心(したごころ)っていう返事もありましたが(笑)



で、一番強い心っていうのは

    まごころ (真心)



だそうで、

『まごころで行われる行為には絶対の強さがある』

そうなんです。  

なぜかっていうと


まごころの心の中には期待というものがないからだそうで、
そうなると当然、失望もないんですね。


失望というのは、

『ある期待が裏切られた時に発生する心理現象』なので、

報償を行為の対象にすると、
期待というものがついてくるんですね。


そしてその報償が期待通りでないと失望して強さが
出てこないというわけです。


なるほど、わかりやすいですねー。


確かに親心や恋心もとても強くて正しいようですが、
まだその中に期待というものが入っている感じがしますもんね。



親として、親心でみるのではなく、
子供に対してもまごころで接することができたら

子供の一番素敵なところをぐーんと伸ばして
素直に年を重ねていけるような環境ができる


そんな気がします


いつもありがとうございます
Sei(~-~)



↓フロンティアショップのページ↓

http://www.fij.co.jp/fshop/index.html


↓クリックしていただけると嬉しいです↓

人気ブログランキングへ



ペタしてね

AD