ガーゼケットの作り方 | FIG

FIG

◆◆figtreeのハンドメイド記録◆◆
作ったモノを「見て見て!」って言ったり 愛する動植物たちとの生活を綴ったりしています


テーマ:

ムシムシと暑い毎日・・・


梅雨があければもっと寝苦しい毎日・・・


冷房かけたお部屋でウトウトお昼寝用に・・・・



6重ガーゼケットを作りましたヒヨコ


figtreeのハンドメイド記録


あー、なんて色味が少ない写真なんだ・・・あせる


自分用なんで、飾りとか一切ナシ!


一面、ベーーーージュ!!!でございます(笑)


上も下も表も裏もなしですっ。



作り方は簡単クローバー


1作りたい大きさより少し大きめの大きさのWガーゼを3枚用意

(縫いしろと洗った後の縮みを考えて) ←私はココは適当です(笑)


2中に入れたい(表に出さない)1枚を一番上にして3枚重ねる


3マチ針で要所要所を留める

(ちゃんと作りたい方はしつけ縫いをしてくださいね~) ←私は無理!


415cmくらいの返し口部分を残し、3枚重ねた生地の淵をバーーーっと縫う

(返し口のところは返す時に生地が傷まないよう少し返し縫いをするとよいです)


5角をちゃんと作りたい場合は縫った後の生地の角を落とす


6一番下と真ん中の生地の間から全体を返す


7返し口を手縫いで綴じる


8四つ角を△に縫う(ヨレ防止)

(返し口を角の近くに作った場合は7ナシでここで一緒に縫えちゃいます)


9普通に洗濯機で洗い、乾いたら出来上がりクラッカー



・・・なんか工程が多く見えちゃいますけど


要は3枚重ねて縫って、ひっくり返して返し口を綴じたら完成です(笑)


8重にするにはWガーゼを4枚、10重にするにはWガーゼを5枚にすればOK


表にしたい生地2枚を直で重ねてその間を返すのがコツですベル


レースを付けたり生地をパッチする場合は1の前にやってくださいね。


綿生地は縮むので必ず水通しが必要ですが


ガーゼは裁縫後に洗った方が扱いが楽な気がします。


キッチリな大きさで作りたい時は水通しを先に☆



3重ガーゼとか4重ガーゼとかも売ってますけど、高いので(笑)


安いWガーゼを見つけたら、是非作ってみてくださいねおんぷ




私が作ったのは 110×150cm


生地が50cm単位でしか買えなかったので(幅は115cm)


ちょっとケチって私サイズです(笑)


(ワタクシ、身長154cmでゴザイマス女の子




1回洗ったらフワフワになったし


洗濯後の乾きも早そうだし


満足満足キラキラ





ペタしてね   にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

↑↑

励みになります。

是非どちらもポチっとお願いしますコスモス

figtreeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス