苦渋の選択

うちの会社は大阪に本社があり東京に支店がある
東京支店への転勤は、入社する時に承諾書を書かされる。

近い将来、福岡や名古屋に営業所を作る計画があり
会社から幹部社員に転勤が可能かどうかの確認が行われた。

家の事情でどうしても転勤が出来ない場合、
転勤のない地域限定社員となる制度がもう直ぐ出来るとの事。

今までは、転勤になったとしても単身赴任でと考えていたが
シングルになった今は事情が違う。

今は近くに爺ちゃん、婆ちゃんが居る事で成り立っている生活サイクル
時には従姉妹、友達に協力してもらい子供達と過ごしている生活リズム

今、転勤の辞令が出たとしても
子供達と3人で転勤先に行っての生活は、現実的に無理な状態。

地域限定社員を選択せざるを得ない。。。。

ただ、地域限定社員を選ぶと、給料・ボーナスは20%カット
昇給も課長止まり。退職金も減額された給料から計算

要は、会社の一線からはずれると言う事

仮に後、10年勤めたとしたら
給料・ボーナス・退職金で2000万円近いダウンになる計算

金額的な事も勿論だが、仕事をする意欲・モチベーション
会社での存在価値。。。正直唖然とした

サラリーマンがゆえに、自分の事情で転勤が出来ない事で
給与が下がる事は仕方ない事であり、理解も出来る

シングルファーザーとなる事を決めた時、
ある程度は想定していた事でもあったが、想定以上の内容。。

前向きにポジティブシンキングできた翔パパも
さすがにネガィブな思い・・・

これからの進むべき道や将来設計を再度考えないといけない

ただ、震災で日本が混乱する今、
子供達と一緒に自分の家で暖かいご飯を一緒に食べ
生活できている事が幸せだと感じる

仕事がしたくても出来ない人
満足にご飯も食べれない状態
何より、家族や友人を突然失う悲しみ・失望

給料が下がって、生活はしんどくなるかもしれない
でも、それが何だと言うのだろうか・・・

自分の悩みがちっぽけな悩みに思う
小っちゃいぞ俺! ショボイぞ俺!

ポジティブに考え、進んで行こう!

改めて今、そう思う。


ガンバレ 俺!!