{DB1835D1-B73E-4F24-9198-0A1BF048FE79:01}

クルーザー
男だったら一度は手にしてみたい夢の乗り物。

青い空。
青い海。
ガンガン照り付ける太陽。
大海原で風を切って進むも良し。

夕日に染まった真っ赤な海を見ながらシャンパンを開けるも良し。

最高の時間。
最高の空間。

男のロマンがそこにはある。

躊躇う必要は無い。

いつだって男はロマンを求めるものなのだから。

中でも
今回購入したB3-36は私のフィッシングライフを満たしてくれる頼もしい相棒だ。

{C850A155-4D65-4A34-8127-BFFD087EDC3A:01}
ゴムボートかい!!
{036F9C9F-662D-4D25-86D9-68D7A5F34729:01}
クルーザーです(爆)



正確にはインフレータブルボート。

その名もドッペルギャンガーインフレータブルボート!!

え⁉︎

じ、地味ですか!?

クルーザー、買えませんし、欲しく無いです(笑)



とは言え、
こいつがなかなか優れもの。
大きな船にある、船底にキールが着いていて、横波に強く、大きく揺れることが少ない。
更にエレキマウントが着いている!
要するにバッテリーで動くモーターを載せることができる。
このエレキモーターとバッテリーを組み合わせれば湖ならどこへでも行ける。

{5435A553-8E42-4916-92ED-F32B4568C125:01}
関東で使用していたエレキ&バッテリーを郵送して装着。


インフレータブルボートの利点はそれだけではない。

水面が近い為、水面下を見て、探りながら巡行できる。

エンジンでは無いので、静かにポイントへ近づくことができる。
魚が逃げずに釣りを楽しむことができるのだ!!

道内では朱鞠内湖、洞爺湖、屈斜路湖、阿寒湖など釣りで有名な場所はどこでも行けちゃう!!

大物狙いでクルージングしてきます!
{2BAF0E2B-8FC6-49F5-9637-57E2683B122E:01}