フィ-ルドマ-ケタ-Hiroakiのビジネス小技 今 考える  

    フィ-ルドマ-ケタ-Hiroakiのビジネス小技 今 考える  

        現場密着型マ-ケティング の手法で営業の成果が少し上昇。実践と思考の繰り返しです。

はじめまして 

私の自己紹介をします。

プロフィールと重なる部分があるかもしれません。



まずは

私がなぜブログを始めたのか、です。

そんなことはどうでも

かもしれませんが

少しだけ書きます。

存在理由ですからね。



結論から先に言いますと

自分の蓄積してきた

ビジネス上のノウハウを

ここでまとめてみようと思ったこと。



自分で四苦八苦しながら

方法論を模索して

成果を上げてきたものですが

ここで、

少しまとめをして

発表することにしたいという

個人的な意欲です。



他のことを題材にして

なにがしかのインターネット上の

取り組みをとも思いましたが、

やはりという事で

私の独特の営業ノウハウを

纏めてみることにしました。



フィ-ルドマ-ケティングなどという

あまり聞きなれない用語を使って

「生意気そう」と思われそうですが



そうではありません。


なにかといいますと

街の中の現場密着型の営業、

あるいは経営であり、



商品の開発から

市場の調査から

価格戦略

販売

販売後のフォロー

商品の問題点の解決と

新たな商品の開発

など、



一連のことを机上ではなく

街の中に密着しながら

進めてゆくものなのです。




大手企業が行うレベルのものとは

全く異なりますが

知識レベルでは似通ったものもあります。



今はやりのドラッカ-の理論など

小さな分野でも正解と思えること

使えることがたくさんあります。



とはいうものの

私の独特さは

書籍に書かれていることを

やってみるという

事とはまた異なり



いつも現実の現場が登場してきます。



自分で、考えて

自分で切り抜け

蓄積した

ちょっとしたノウハウです。



どなたかに有効にヒントにしていただけるならば

大変うれしいことです。



モチベーションが続く間

ブログも続きます。



量的に多くなりましたら

まとめ風のメ-ルマガジンも

その都度レベルアップしながら

新しい話題を盛り込みながら

発行していきたい

そんな風に考えているのです。




なんだ

「そんなおっさんか」

かもしれません。

ま、読んでみてくださいね。



私はさほど盛り上がる文章は

書かないかもしれません。

話題と内容に個性が表れる

といったところですか。

・・・良く言えば。

コピ-ライティングとは違うかもしれませんね。




次に私は普段何をしている人か。

という事も少しお話しいたします。



ここも結論の方から

おおざっぱにまとめてゆきますと



工業用、業務用等機械の販売や

新しい発想の部材類の販売

また、世の中には見かけない新商品の

アイデアから始まり、

製品化をしたり、

販売をしたり、

関連する店舗の開発をしたり

などを仕事としております。



そこそこ独自の経営感覚と行動で

成果を上げ続けています。




ま、そんなことで特段

怪しい人ではありません。

という事で

以上で

ごあいさつに代えさせて頂きます。




記事についての疑問点は

遠慮なくコメントがほしいですね。

そのほうが嬉しいです。




情報を発信する、

コミュニケーション手段がある

しかもいろいろな方法がある。

なにか、世の中が大きく

空中旋回していくようですね。




そのような感性も

きちんと身に着けたいものですね。



それではみなさん

よろしくお願い申し上げます。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス