磯 志和釣行 | STAFFのブログ

STAFFのブログ

フィッシングハヤシ
STAFFの釣行記・日々の出来事などをお届けします。


テーマ:

こんにちは 中平です。

 

今週は大阪出張でしたが、1日(金)に代休が取れたので志和に行ってきました。

 

お客さんは自分を入れてたったの4名。うち一人の方はルアーです。

「沖のカブリ」に上がりたかったんですが波髙で上がれず。

写真では波が収まってますが、名前のごとくカブリまくりでした。

波が収まれば「沖のカブリ」に上がる予定で「地のカブリ」に渡礁。

 

ウネリが強くサラシが広がっちゅうのでルアーでヒラスズキ狙い。

ルアーロッドを出すのが面倒なんで、グレ竿に20lb(5号)のフロロを1.5M取りルアーを結んでます。

 

西側と北面のサラシは不発。沖向きの本命ポイントにルアーを通すと一発でヒット。

ウネリに苦労しながら取り込んだ久々のヒラスズキは65㎝クラス。

潮溜まりに入れて2尾目を狙い、1投目とは違う方向からキャストするとまたヒット。

取り込みに入る瞬間、大波が2発来てヒットしたヒラスズキは波に乗って磯に上がって来て難なくゲット。

しかし大波は潮溜まりまで上がってきて、先に取り込んだヒラスズキは逃げてしまいました。

 

2尾ともヒットルアーはタックルハウス M-128  ノーマルフックは伸ばされてしまいました。

3尾目を狙うもその後はノーバイト。

グレに狙いを変え、船着きから竿を出しますがほとんどエサを取らず木っ端グレだけ。

船長のススメ通り、北面の底物場からもやってみますが全くエサを取らず。

もう一度ヒラスズキを狙ってルアーを投げた後、キビナゴを付けたフカセ仕掛けで狙いますがダメ。

「地のカブリ」を後にして「トクスケ」に磯替り。

南面を狙いますがほとんどエサを取らず。ごくたまーに取られるアタリに

仕掛けを替え、棚も変えてみますがキツが1尾来ただけ。

 

12時を回って船着きにポイント移動。

しばらくしてウキが消込むアタリにサンノジやと思いよったら36㎝のグレでした。

続けて31㎝のグレが来た後、少し間を置いて同サイズのグレをゲット。

しかし時合は一瞬だけで、あとは大型のサンノジが来ただけ。

 

ラストに良いサイズのカワハギがヒットして14時20分に納竿。

渋い釣りでしたが自分的にはこれくらいの釣果が出れば十分満足です。

寒グレ釣りを楽しめました。

「くろはえ丸」さん ありがとうございました。

 

竿:09.ISO LIMITED アステイオン1.2-530

リール:BB-XテクニウムC3000DXG

道糸:バリバス ZEROフロート2号

ハリス:グレイトZカスタムEX1.75号

針:掛かりすぎ口太5号~6号

 

 

F-Hayashiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス