テスラモデルSが全く起動しない件 | 有限会社木下オートのブログ

有限会社木下オートのブログ

仕事の様子などをアップしていきます。

テスラ名古屋に行ってきました。

お客様のテスラモデルSを引き取りに。

福井で一番テスラに携わっている自負あります。


ショールームは近未来的

無駄を省いたデザインはテスラの車と通ずるところがあります。


引き取りして帰路につきます。

ここ最近わかってきたこと。

フレームナンバーがどこに刻印してあるか、バンパーの形状がどうなっているかなどの現車の状況がどうなっているかなどがテスラ側が把握できていないこと。
車が起動しないことを伝えるとバッテリーが怪しいとのことでバンパーの一部を外してボンネットをあけさせられました。
(この時点で素人さんには無理です)



今回どれだけ電話で説明させられたか…
この作業は素人さんでかなり骨が折れます。

結局バッテリーげ原因ではなく、全く動かないのでレッカー業者さんに来てもらって車を搬送


長谷川重建車輌さんいつもありがとうございます。

テスラこそ代理店などを介したほうがお客様のためになるのでは?と思います。
わからないことが多すぎます。

機械に疎い方、車に疎い方、忙しい方は困らされるな〜と思います。

私達の車屋からの依頼だと、修理代も業販価格になります。
しかしテスラにはその制度はありません…。

今回お客様にご理解をいただいて10%上乗せをさせていただいて請求しました。

後日、お客様のところにテスラアプリを通じて修理代の明細が届きました。
正直に請求してよかった笑

ちなみに今回、車が全く起動しなくなり、原因はメインパネルが故障とのことでした。
普通の車でいえばメインコンピュータに当たるところかなと思います。
これが壊れて取り替えということで、車が車なので3ケタ行くかな💦?と思ったんですがまさかの20万ほどと意外とリーズナブル!
逆に拍子抜けです笑


今回もたくさん勉強させていただきました。
ありがとうございました。