ホワイトデーの夜の「働き方見直し術」セミナー | 社長と社員を相思相愛にする(株)エフコネクト 清水のブログ

社長と社員を相思相愛にする(株)エフコネクト 清水のブログ

~ワークとライフの相乗効果で、ワークとライフの絶対値をあげる~

 

こんにちは^ ^

 

人を成長させるワークライフバランス
の考え方と仕組みの導入で
 
あなたの会社を
「一生働きたい会社」にする
 
働き方チェンジパートナー
清水亜希子です!

 

 

・   ・   ・

 

 

大好きな桜づくしですさくら

 

 


実は昨日食べたものなのですが
ひとつ節目のセミナーを終えたので
自分へのご褒美ですがくふ

 


視覚だけですが
思いの外効果があります照れ

 

 

 

今日のセミナーは


三鷹版働き方改革応援セミナー
今日からできる!「働き方見直し術」


 

 

その名の通り
地元である三鷹市が主催するセミナーです。

 

 

三鷹市内の企業で働く方を中心とした
個人向けセミナーで

 

18:30~20:30の2時間

みっちりインプットしていただきました!!

 

 

日時を決めてから

気づいたのですが

今日はホワイトデイsei

 

 

にも関わらず


参加いただいたみなさんには
仕事を終えてから
駆けつけていたことになりますビックリマーク

 

 


この時間設定
実は今回のセミナーの
狙いの一つでもありますポイント。

 

 

 

あえて夜の開催にしたのです。

 

 

 

どういうことかhatena☆☆

 

 

 

もし仮に
企業で働く方向けのセミナーを
あなたがするとしたら


どの時間帯が一番
多くの方に参加してもらえると思いますかhatena☆☆
その理由は何ですかhatena☆☆

 


1.平日の昼間

2.平日の夜

3.土日の昼間

 

さてどれでしょうhatena☆☆

 

 

今回のセミナーも
この3つが案として出ました。


最終的には
2.平日の夜
を選んだのですが


そこにはもちろん理由があります。

 

 

 

それは

 

 

 

 

なんとしても
仕事を早く終えて
セミナーと受講したいビックリマーク


そういう想いで
仕事を進めることで

 

 

それがタイムプレッシャーとなり


結果として
仕事の効率化や生産性の向上に
つながる

 

 

ことを期待したからですアップ

 

 

 

平日の予定があることで
その時間をお尻と決め
逆算して仕事を進める


その結果として
セミナーに参加して
インプットできる


そういう場としても
機能させたかった
のです。

 

 

 

結果として
人数は定員の40名には及ばず
半分の20名の参加でした。


ですが

20名の方が
仕事を終えてから


働き方見直しについて
学びに来てくださったことは


その狙いを実践してくださった方が
20名もいる


ということです照れ

 

 

 

学びの場としては当然のこと

定時で帰るキッカケの
一つになったであろうことも

非常に嬉しく感じます。

 

 

もちろん継続することは
簡単なことではありません。

 

 


ですが
こうして1日できたのであれば
それを翌日もやってみる。


そのまた翌日もやってみる。


そうして1日1日の積み重ねで
気づいたら残業なく1ヶ月過ごせた


ということも起こりえます。

 


それくらい
実際に私たちは

 

チェックかけなくても良い仕事に
  時間をかけていたり


チェック得意/不得意、好き/嫌いで
  時間に大きく差が出たり


と簡単になってしまうのです。

 

 

得意な事ばかりや

好きな事ばかりをしてはいけない

 

ということを言っているので

はありませんポイント。

 

 

その一番の原因は


チェックお尻が決まっていない
チェック「枠」を決めていない

 

ということ。


これが、ダラダラ仕事を
増やす大きな要因です。

 

 

 

ちょっと極端な例ですが・・・


大好きな芸能人

例えば私であれば


東京タラレバ娘の早坂さん
=鈴木亮平さんと

一緒に食事ができる!

 

ということがあったとしたら


何が何でも仕事を早く切り上げますチュー

 


そうでなくとも


保育園のお迎えの時に
短時間勤務で絶対に17時には
会社を出ないと間に合わない加速

 

状態だった時には

 


今の朝夜メールの
原型である


出勤前メールを移動中に送り

下矢印
出社してからプリントアウト
下矢印
終えたものから順番に
消し込んでいく

 

というやり方で


なんとか
17時には会社を出ることを
死守していました。

 


もちろん
周りの協力もあります。


それでも

 

絶対にこの時間までに
帰らなければならない理由がある

のとないのとでは


働き方の濃さが全く変わります!

 

 

 

これが私がお伝えしている


スライドではなく
圧縮による定時退社


です。

 

 


もし

 

社長は社員さんに
早く帰ってもらいたいのに
社員さんは中々帰らない

 

 

そんな状態であるならば


それは今までの働き方が
染みついていて
自分では変えられない


のかもしれません。

 


もしくは

 


社長は口ではそう言っているけれども
社員の方は「本当にそう思っているのかhatena☆☆

とまだ疑問を持っているのかもしれません。

 


その場合は
ぜひ早く帰る人ほど
評価や対価などなんらかの形で

認める姿勢を示すこと

 

 

が必要かもしれません。

 


それでも
変わらない、あるいは
迷うことがあるならば・・・

 


その時こそ私の出番ですアップ
ぜひ弊社にご相談ください照れ

 

 

 

・   ・   ・

 

 

 

今日はここまで。
明日もお楽しみに虹

 


宝石緑ワークライフバランスコンサルティング

宝石紫チームビルディング

宝石白キャッシュフローコーチへの

お問い合わせはこちらより

 

 

社長と社員を相思相愛にする(株)エフコネクト 清水さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス