こんにちは、着つけヒラリです。

 

梅雨の合間の青空の気持ちよさに

 

思わず笑顔になってしまいます。

 

 

 

 

6月の雨、7月梅雨が明けたら一気に焦げそうな暑さがやってきて

 

きものを着ることもためらいがちですが

 

そんな季節には、きものを着ることが楽しくなる小物を

 

ご自分で作ってみませんか?

 

水引でつくる帯留のワークショップのご紹介です。

 

 

 

 

今回は水引工房 和工房 包結 さんより

 

講師の方をお招きして

 

古くから続く伝統文化である水引や結びのことを

 

教えていただきたいと思います。

 

実際に作るのは

 

水引の結び目がシンプルながらも美しい梅の帯留です。

 

大きすぎず、さりげないサイズ感は

 

きものにもゆかたにもちょうどいいアクセントになってくれます。

 

 

 


一見複雑そうに見えますが、

 

基本の結びを応用しているので、

 

小学生くらいのお子様にも簡単に作ることが出来ます。

 

きもの好きだけでなく、

 

お子さまの夏休みの課題にもぴったりです。

 

 

 

 

 

 

水引で帯留をつくるワークショップ

 

8/5(日)

10:00-12:00

13:00-15:00

料金 3500円(帯留一つ分の材料費を含む)

定員 各回5名

 

*申し込み多数の場合は、同日の別の時間にも

ワークショップを行う可能性があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きもののイベント企画しています

 

イベントをいち早く知りたい方は

FBページにいいね! お願いします

 

instagramやっています

 

お免状や複雑なコースはなし

きものを楽しむための着付けプライベートレッスンやっています。

着姿ブラッシュアップやポイントレッスン

プロ向け講座や着付け技能検定対策もどうぞ

お気軽にお問い合わせください

 

一緒にお仕事してくださる着付け師さん

ヘアメイクさんも募集中です

 

出張着付けいたします。

京都の出張着付け*着つけヒラリ
お問い合わせください  info@hirari-kitsuke.net
 



↑クリックしてくださるとブログ更新のはげみになります