IFSC国際風水コンベンション2018 in 岡山 | 風水住宅プラン

風水住宅プラン

風水で住宅の新築・リフォーム・インテリアコーディネートを取り入れようと考えているあなたへ!
「風水住宅プラン」では、風水を取り入れた建築設計ができるようになる方法をご説明します。
建築知識のない方でも、風水を取り入れられるようになります。


テーマ:

2018年12月1日(土)・12月2日(日)にかけて、岡山県で「IFSC国際風水コンベンション2018 in 岡山」が開催されました。

IFSCとはIFSA(国際風水協会)のサポートによって始まった毎年開催される2日間の風水コンベンションで、世界で最も尊敬される風水マスターや専門家が集まります。
2日間の中で、普段お目に掛かる事が出来ないグランドマスターやマスター達の貴重な講演を受けることができます。

今回、日本からはIFSA日本支部理事長で今回マスターの称号を授与された山道帰一先生と副理事長の川本一志先生が講演をされました。

お二人共に、非常に高度で学術的で、大変貴重な、素晴らしい講演をされました。
他国のマスター達と比べても、日本のお二人が突出して高いレベルで講演されていましたので、
一般で参加された方々も、内容の凄さに驚いたのではないでしょうか。
私も日本支部の一員として、非常に誇らしい気持ちにさせていただきました。
勿論、我らがグランドマスター・レイモンドロー先生の素晴らしかったですよ。

IFSA日本支部のスタッフの中には、普段は風水・東洋占星術のプロの講師・鑑定士として大活躍されている先生方も沢山いらっしゃいます。
以前このブログでも紹介させていただいた、横浜の織路由麻先生や岐阜の秀山先生もスタッフの一員として参加されています。

因みに、私は完全に裏方の仕事で、2日間ステージ脇の機械特設コーナーで照明係を担当していました。
イベントや講演中にステージの照明を調整する係です。
日本人スタッフは各セッション全てが戦争状態の忙しさでした。
照明班の私とタッグを組む映像・音響班とタイムキーパー班も、数々のハプニングに見舞われながらも、無事業務をやり遂げることが出来ました。

 

たまたま、一般参加者の中に、私のブログを愛読していただいている方もいらして、わざわざスタッフジャンパーを着ている私の所へご挨拶しに来て下さいました。
ありがとうございます。

2日目の最後は「ガラパーティー」と称した懇親会が行われました。
グランドマスターやマスターは勿論のこと、世界各国から参加された皆様、そして我々日本人スタッフも全員参加です。
たまたま、私の名前と同じ「大衆酒場den(でん)」という居酒屋を完全に貸し切りにして行われました。
マグロの解体ショウなどもあり、大盛り上がりでした。

2日間のイベントは大盛況の中で終了しました。
日本支部のスタッフ一同、疲労困憊でしたが、大きな事をやり遂げたという達成感を味わうことができました。
このような形で参加させていただきてことに対して、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
またタイミングが合えば、次の開催国シンガポールにお邪魔しようかと思います。
その時は、また様子をブログに記載しますね。




 

どくしゃになってね! アメンバー募集中 ペタしてね

 

 


風水 ブログランキングへ にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!

畠中傅志さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス