フェリーチェ 森ん子日記

フェリーチェ 森ん子日記

2015年4月から福岡県北九州市戸畑区の夜宮公園そばにて、シュタイナー教育の芸術空間「フェリーチェ」の学童&保育園が新たにスタートしました。学童、保育園とも現在生徒を募集しています。託児も行っています。

           ~フェリーチェ 森ん子学童&保育&親なび~

              「私の手」

          私の手 私の手 私の手は不思議な手
         働く手 助ける手 みんなに喜び与える手
           私の手 私の手 私の手は素敵な手
          励ます手 支える手 みんなに幸せ与える手


    私たちの手は、実に様々に働き、生活を支えています。
    子どもの手は、毎日の繰り返しで、器用さを獲得していきます。
    子どもは、大人の立ち居振る舞いや生き方を模倣して吸収し、人格形成します。
    何かを作り出し、誰かに優しく触れ、愛を生み出す手。
    ありふれた日常に喜びを見出し、ささやかな中に幸せを見つける感性。


    私たちは、子どもの傍らに立つ人間のモデルであるべく努めます。
    私たちは、日常生活を丁寧に暮らしながら、子どもの発達を見守ります。
    しっかりしたリズムで子どもの健康を支え、外遊びで体を動かして自然の恵みを満喫し、
    「何だろう 不思議だな」「やりたいな やってみよう」の種を植えます。
    そしてその子のかけがえのない「個」に寄り添いながら「社会の中」へと橋をわたします。



    より詳細な内容は、左記の連絡先までお気軽にご連絡ください♪
    お電話、メール、郵送、FAX等でお知らせいたします。

    *ホームページもどうぞご覧ください。
    こちらをクリック

みなさまこんにちは。
今日は、朝から雨がたくさん降っていますね。
外に出られないので、子どもたちと室内でゆったり遊んで過ごしました。
室内では、床に紐を置いてその上を歩いたり、電車ごっこをしたり、布団で作った坂を昇り降りして遊びました。
最近紙風船を与えたところ好んだようで、飛ばしたり潰したりして遊んでいます。

このところ秋が深まってまいりました。
朝夕は、身体がよく冷えます。
みなさま風邪など引かれませんようご自愛くださいね。
それでは
また次回お会い致しましょう。

みなさま、こんにちは。

フェリーチェでは、この秋親子ナビクラスを行います。

そこで上のチラシを使って案内いたします。

ご興味のある方は、ぜひご連絡くださいね♪

ちなみにこちらに記載していませんが、料金は1500円(税抜)と保険料が別途かかります。

ご了承くださいね。

 

 さて、この親子ナビクラス

実は今日早速行いました。

6組のお母さんとお子さんが集まって、身体遊びや外遊びをして楽しみました。

外遊びでは近くの夜宮公園へ出かけました。

長い坂を自分のペースで一生懸命歩きました。

木の枝やどんぐりを拾って遊んだり、滑り台ではしゃいだりしました。

子どもの悩みを共有ながら、みんなで子どもを見守る時間は

暖かくて楽しいひとときでした。

 

 

 みなさま、こんにちわ。

梅雨も終わりを迎え、手作りの梅干しをそろそろ干せそうな気候になりました。

蝉も大勢で歌いだしましたね。

今年の夏は、子どもたちとどんな思い出が作れるか今からとても楽しみです。

 

 さて報告が遅くなりましたが、今年も学童向けにサマースクールを行います。

今年の夏は、手仕事やクッキングを毎週行います。

最近学童の子どもたちは、刺繍やおやつ作りに対して興味が高まっているため、

夏休みに思いっきり楽しみたいと思います。

 

サマースクール詳細

https://docs.wixstatic.com/ugd/560fb1_7ec3c9c2017d4ea49b1d56d3feeceda3.pdf

 

サマースクール申し込み用紙

https://docs.wixstatic.com/ugd/560fb1_19921e3d63124713b4bac5c3c3daa92a.pdf

こんにちは!

ついに7月ですね。

北九州では、天候による被害があまりないようですが、

雨の多い九州南部の方々が心配です。

みなさんが無事でいられますように。

 

 実は、いまフェリーチェでは、サマースクールに向けて準備しています。

写真のバッグは、今年のサマースクールで子どもたちと一緒に作ろうと思い、試作しました。

クリアバッグの中に刺繍した布を貼付けたものです。

子どもたちと一緒に作るのが楽しみです。

 

 近いうちに、サマースクール情報を掲載致します。 

興味のある方は、次回の投稿もぜひご覧下さいね♪



お久しぶりの更新です。
すっかり暑くなりましたね。
最近フェリーチェでは、あじさいが咲きました。
ピンク色で可愛いです。

陽ざしが次第に強くなり、夏への気配を感じる季節になりましたね。

皆さま、いかがお過ごしですか?

 

森ん子保育園で小さな幼児さんのかわいらしさが花咲くフェリーチェでは、

学童クラスの子どもたちもすっかりお兄さん、お姉さんになってきました。

 

そんな子どもたちの成長ぶりをみていて、

今年の夏はアートにふれる夏休みにしたい、と考えました。

 

フェリーチェの近くで絵画やステンドグラスのAKARI工房を主宰しておられる

屏賀一男(びょうがかずお)先生を講師にお迎えします。

屏賀先生は、毎週月曜にアトリエで子どもや大人のための絵画クラスも行われています。

子どもたちがどんな創造の翼をひろげてくれるのか、

今からとっても楽しみです。

 

【サマースクール/夏休みビジター要項】

*対象/5歳以上~小学生

*時間  8:20~18:30

*Ⅰ期  7/24(月)~ 28 (金)   19,000円

*Ⅱ期  7/31(月)~8/4(金) 19,000円

*Ⅲ期  8/ 7(月)~ 10  (木)   16,000円

*Ⅳ期  8/21(月)~ 25 (金) 19,000円

*Ⅴ期  8/28(月)~ 31 (木)    16,000円

*選べる4日間    20,000円(すべて消費税別)

※上記参加料金のほか、保険代が別途864円、アクティビティや園外学童の内容(参加)により、交通費・材料費・雑費・施設入場料などが必要となります。

※定員になり次第、締め切ります。

 

 

お申し込み書は、こちらのホームページからダウンロードできます。

https://www.felicesmile.com

 

どうぞお気軽にお問い合わせください。

子どもたちと大切なひととき、夏の想い出づくりが出来ることを

楽しみにしています。

皆さまこんにちは。

 

北九州ではヒョウが降ったり、不安定なお天気でしたが、

ひろがる青空に吹く風、ただよう香りに、

春の気配が感じられるようになりました。

 

さて。

3月の春休み期間中は、スプリングスクールを開催いたします。

 

【春休みビジター要項】

*対象 5歳以上~小学生

*Ⅰ期 3/21(火)22(水)23(木)24(金)

*Ⅱ期 3/27(月)28(火)29(水)30(木)31(金)

*時間 8:20~18:30

*料金 Ⅰ期       ¥18,000

     Ⅱ期       ¥22,000

     選べる4日間 ¥ 20,000 (各税・材料費込)

*お申し込みは上記メールまたはFAXで!

◎ご連絡を承った後に申込書をお送りします。

◎全通し申込割引 通常40,000円を

         割引価格¥32,000

◎園外学童での交通費・入館料は、各自ご負担です。

◎利用日数およびお預かり時間はご相談に応じます

◎最小催行人数  5名 ◎要保険加入

あわせて、月極学童や、

乳幼児を対象とした森ん子保育園に関するお問い合わせも、

どうぞお気軽に。

 

子どもたちと元気に楽しい、春の日々が過ごせることを

心から楽しみにしています。

 

以前は、猿渡りに挑戦することを
ためらっていた子どもも



渡ることが出来るようになりました!



お友だちや大人に支えられながらチャレンジして
出来たことにとても達成感を得ていました(^^)

渡れるようになるまで励ましながら、私も一緒に頑張ってきたので感動して涙が出そうになりました。

この達成感の積み重ねが色々なことに挑戦する力になるのでこれからも子どもの気持ちをしっかり受け止め支えていきたいと思います。
2.3日前までは雪が地面を白く染め、
学童の子どもだちは「雪だ~!」と大喜びで
お庭を駆け回っていましたが、
今日はポカポカとお天気がよく森ん子保育園の
お友だちもお外でのびのびと過ごすことが出来ました。
保育園のお友だちはお日様の光を十分に浴びて、
日向ぼっこを楽しんでいました。
2人ちょこんと並んで腰掛け、「あったかい、あったかい~」と膝を擦る姿がなんとも可愛らしく、ゆったりとした時間の中で過ごすことが出来る幸せを感じた1日でした。
立春間近、明日はもう節分、早いですね。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、今年のウィンタースクールは、丈夫な体と心を作ることを目標に
カリキュラムを組みました。
 
フェリーチェが子どもたちに伝えたかったのは、次の4つです。

○諦めないでチャレンジすること。
○安易な道より、困難な道を選ぶこと。
○ルールをしっかり守り、互いに配慮し合うこと。
○人との比較ではなく、過去の自分と今の自分を比べ、努力する大切さ。

こうした導きを大切にしながら、集中的に見守り、励ましながら過ごしました。

日課にしたのは、金比羅までのウォーキング。
子どもたちは、往復10キロ以上の道のりを、
誰に依存することなく、自分の足で歩きました。

↑金比羅池ではカワセミにも遇えましたよ♪
 
もちろん重いリュックも最後まで自分で運びます。
体調を崩して遅れ気味に歩く私を気遣って、
行きつ戻りつ足並みを合わせてくれる優しい心遣いを子ども達からもらいました。

道中、2カ所ある横断歩道の押しボタン。
いつも早く着く子どもたちは、遅れて着く小さなお友達に押させてあげようと、
到着を待ちながら譲る姿も印象的でした。

途中で見つけた森の実り──子どもたちは、“猫の小判”と呼んでいました。
それはそれは凄い集中力で、夢中で拾い集めます。
大きな子どもたちは、数の少ない小さな子らに、自分が集めた物を分けてあげていました。

冬の課題にしていた、公園での猿渡り。
春のスクールでは、最初から諦めてやろうとしない子もいました。
ところが冬スクールでは、昨日は出来なかった事が、
今日は出来るようになる喜びを知ったのです。
子どもたちの成長する姿って、なんて素敵なのでしょう。
お友達が頑張っている姿を、自分の事のように応援する姿も印象的でした。

手仕事や手作りにも挑戦しました。
小さな手で、誰に頼る事なく最後まで作り上げる集中力と忍耐力。
とても素敵な組紐や羽子板に仕上がりました。
 


集中して物事に自分の意思で取り組み、其々の進歩を一緒に喜び合う姿。
そんな子どもたちを、私は、誇りに思います。

新しい時代、変化の早い時代をフレキシブルに乗り越える力の育成に、
今後も精進していきたいと思っています。 

今年もどうぞよろしくお願いします。
↑園外学習でのひとこま。みんなしっかり集中できていますね♪