正シャン3のお時間ですよ~


前回は「摩擦」と「油(脂)」のお話をしましたね!

忘れましたね?



-と+のお話も覚えてますか?



基本


・マイナスイオンドライヤーも使い方に気をつける!



みなさま、マイナスイオンドライヤーと言われるものはご存知ですよね?!

サラサラになるあれです。

プラス(+)に傾いている髪の毛に、マイナス(-)を与えることによってサラサラです。



要はマイナス(-)なのです。



髪の毛はプラス(+)に帯電している事が多いのですが、シャンプー時のすすぎ(水)によって

マイナス(-)に傾きます。という事は・・・



髪の毛は乾燥時期にプラス(+)に帯電しやすくなります。という事は・・・



今時期、湿気が多い、汗をかく事が多い、シャンプー回数が多くなる。



そうです、髪の毛の湿っている事が多くなりますね。という事は・・・

アルカリ、マイナス(-)に傾く事が多くなるんですね!



よく夏はカラーの色が持ちにくい、パーマが落ちやすいとか聞きませんか?

髪の毛がアルカリに傾いている割合が多いからなんですね。



なので、マイナスイオンドライヤーをマイナス(-)に傾いている髪の毛に使うと

よりマイナス(-)に傾いてしまうのです!



なのでさきほどお話しした

カラーの退色が早い(色持ち悪い)、パーマのだれ(ウェーブの持ちが悪い)が生じてしまうの

です!



マイナスイオンドライヤーの使い方にも注意が必要なんですよ。



スイッチがついている場合はうまくON、OFFを切り替えてあげてくださいね。



もちろんプラス(+)に傾きやすい乾燥時期、しっかりブローで摩擦が多く生じやすいスタイリ

ングをする方にはベストですよ。


サラサラになりますからね♪




あっと

今回はいっぱい書いたような気がするので

また次回でよいですか?



次回は「アルカリ」と「あぶら」のお話でーす!



FEEL HP

FEEL Facebook



FEEL☆TADA Fujimura
AD