「日本人DNA」を音を通して体感出来る。『古事記学び合い』 | 【新潟・心屋塾】自分を信じる心が育つ♪~Feeling-safe~

【新潟・心屋塾】自分を信じる心が育つ♪~Feeling-safe~

心屋塾@新潟
本来の自分に「戻る」リセットカウンセリング
母性で自分を受け入れ、自分を信じる心(自信)が
育ちます。


テーマ:
こんにちは。
魂の鐘を鳴らす🔔女神、
小田愛弓です。



ここ数年、古代回帰ブーム、
「縄文」のワードをよく目や耳にしませんか。

そして、『古事記』の現代語訳や
絵本への書き下ろしも、また多いです。



わたしも昨年末12月より、
ずっと行きたいと思っていた
『古事記』を学ぶ会、に
月一度 通っています。

{211A5434-0D96-4607-BFA6-CC84C1395A44}

(@村上市  「東山」さん。
こちらのお蕎麦やさんには、学びを人生に活かす
大人たちがたくさん集まります。
   『古事記』の他にも、英会話やタオ道など。。)



{124F9737-56A2-4827-A910-CAC2B51CEC4F}



友人のフェイスブック投稿を、
コピペでシェアしますね。虹虹虹
  ↓   ↓
1/21日曜日、マッキーさんと学ぶ
『古事記勉強会』に参加しました。
古事記  第三講  黄泉比良坂(よみひらさか)編

古事記の物語、実は
ほとんどわかってないのです( ̄∇ ̄)
古事記もそのまま読んでもちんぷんかんぷん。

マッキーさんの解説とともに読み解いていく、
古事記の音に触れる勉強会です。

先日の勉強会で学んだ『稜駆り(いかり)』
とは…

自分の感情をぶつけて怒ったり、
しかりつける事ではなく、


「いかる」は「稜駆る」

(稜…   自らの内面的輝き・生き方
 駆る…相手の内なる力・命を駆り立てる
      ・発動させる…)



相手と向き合って、
相手の命を駆り出させる、
発動させる事なのだと(いうこと)。



古事記=自然

ふと思う。

{941E1F1A-1870-4FBD-8112-540DA05001A4}


雪でここ何週間か大変な思いをしてたけど、
自然から生きる力を駆り出されたんじゃない?
落ち着いて行動して行こう(^^)

参加者の皆さんの知識や感想も聞けて、
色々な感性に触れる事が出来きました。

(転載ここまで)
(太字・色文字は、小田による)



(^o^)🌟

この投稿を読み、
自然界からの「稜駆り(いかり)」
は、
わたし達の生命力を引き出すための
「いのり🤲」でもある
って感じました。





{2EDB3E7A-8CF4-4499-93C8-A6D44ED399B1}



古事記の内容そのものだけでなく、
(これは十二分な学び。)
講師のマッキーさん、同席する方々から
受けるインスピレーションキラキラキラキラ

これらも、自身の中から引き出されるもの、

「稜駆り(いかり)」の力
によるんですね。




主催者さんの感性も、素敵です。
   ↓    ↓


《イザナギ命とカグツチ神、父子の絆の感動物語》


(父のイザナギ命が、子 カグツチ神の
首を「稜駆り」から斬り落とします。)

家庭、学校、会社、社会…
世の中の色んな場面

感情に任せて
批判や中傷、暴力で問題を解決しよう
相手を変えよう、とするのではなく

自らの御心を天津神に近づけ(心を清め)
思いやりを持って相手・物事と向き合ったなら

相手もその清い心を開いて
共に問題を解決していけるのでは…

自分がもし
そう言う思い・行動で日々を暮らしていけば
やがて世界は変わるでしょう
少なくとも「自分が見る」世界は

=====================

『マッキーさんと楽しく古事記を学びあう会』
主催の、川崎哲也さん。
合氣道で宇宙大調和を志し、日々稽古で鍛錬に励む
同士でもあります。


川崎さんは、国家公務員として働いていた所、
思うところあり、職を辞し、(同じなので共感)
関川村に移住して農業で暮らしを建てつつ

お子様4人(この春には更にお一人)と
奥さまと、地域から日本を元気に!!と
住まわれてらっしゃいます。

{5A7145F3-8A48-4F7A-A355-EC67D418FC19}

川崎さんの言葉を、
同じくFB投稿から、、、。
   ↓   ↓
イザナミ神は
火のかぐつちの神をお生みになった時
火傷を負い、それが原因で
後に亡くなってしまいます

「命をかけて、新たな命を生み育む…」

母イザナミの愛情に
私の妻の愛情深さが重なり合い
私は、思わず涙してしまいました

愛は形は変われど
本質は変わらず、永遠であり無限

昨日は
マッキーさんと学ぶ
古事記勉強会in村上市

そして今日は
愛を体現した神の子「ジーザス・クライスト」
その誕生を祝う日

古事記とクリスマスを通じて
妻や家族の愛をいつも以上に強く感じました

愛は望むものではなく
与えるもの…



『愛は望むものではなく、与えるもの』


あゆみさん、
共に「和」を学べることに感謝です。
イザナギイザナミの物語は、
自分の家庭・子育てとバッチリリンクして、
感動しまくりです…

そしてマッキーさんも集まる皆さんも
本当にステキで…十二分ですね。




夫として父として、家族夫婦を想って
毎回 涙する 川崎さんを
わたしは正直で誠実で素敵だなぁと思います。

古事記を学ぶあの空間には、
古代叡智と日本人DNAのつぶつぶ粒子が飛んでます✨

優しい涙の粒も、
それらの「稜駆り(いかり)」に引き出される様に
感じるのです。😊




【『古事記』学び合いませんか?】( ´ ▽ ` )
次回は、
2月18日(日) 9時〜10時半過ぎ迄 @村上 東山


今日も最後までありがとうございます。

魂の鐘を鳴らす女神☆小田 愛弓 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。