人生を開く心の法則 | 今あなたがここにいる理由
モノゴトがうまくいかないとき
空回りするとき
そして、心がモヤモヤするとき

そんな時、何かにすがりたいと思います。



でもそういう時って、身体が動かないんですよね。
何をどうすればいいのかわからないから。


そして身体のどこかが硬くなっていたり、痛くなっていたり。



私は今まであまり人に相談することがなく
いつも一人で悩んで一人で答えを出して来ました。
最終的には、助けてくれる人が現れて悩みは解消されてたんだけど。


そんな時、無意識にやっていたことがある本に書かれていました。


「私たちが言葉や行動で外側に送り出すものは何であれその人自身に戻ってくる。
すなわち私たちは自分が与えるものを受け取るのだということ」

「もし私たちが他者に憎しみを与えるならば、私たちは周囲から憎しみを受け取るでしょう。
もし愛を与えるならば、愛を受け取るでしょう。
もし批判するならば、批判されるでしょう。
ウソをつくならば、ウソをつかれるでしょう。
欺くならば、欺かれるでしょう。」



自分の心の中の状態は自分の外側にも現れるということなんですね。
そして、それはいずれ自分に返ってくる。



そして、私たちの心と願いのあいだにあるのは「疑いと恐れ」のみ。

私たちが「心配なしに望む」ことができるときすべての願望はただちに成就されます。


疑えば疑うほど何もかも信じられなくなり、
心配すればするほどその心配は膨れ上がります。

私は、何の根拠もなくただ、ただ信じて来たんです。疑いも心配もしないで。



「なぜ心配するのか?それは多分起こりはしない」

自分の人生には善いものしか来ることができないという強い確信を持ってそれを信じていれば、
必ずそうなります。


そのために身体を緩め周りからの抵抗を無くしておく必要があるんですね。





自分の身体にそっと手をあてて、自分の身体の温もりを感じてみるといいですよ。

肩が硬くなっていれば、肩に手をあてる。
頭が痛いなら頭に手をあてる。など、


無意識にやっていると思うけど、これを意識してやってみるといいです。


自分の想いを身体に記憶させましょう。










メルマガ書いています。


 

ランキングに参加しています。
ありがとうございます。