福山雅治に完敗 | jasmin jasmin 女医の子育て。

jasmin jasmin 女医の子育て。

ほぼ毎日、描いているマンガなどです。


テーマ:
寒くて乾燥した季節になってきましたね。
小児科外来は「子どもの肌がカサカサで痒がるので
保湿剤を下さい。」
という患者さんが多くなりました。

私は、「お風呂で石鹸を使う回数を減らしましょう。
よっぽど汚れた所だけ石鹸やボディーソープを使って、
あとはお湯だけで洗いましょう。そうしたらこのカサカサ、
赤くなって痒いというのは減りますよ。」

って毎年言ってます。夏井睦先生の

傷はぜったい消毒するな 生態系としての皮膚の科学 (光文社新書)/光文社

¥882 Amazon.co.jp

この本を読んでからはもっと自信を持って、
「洗い過ぎたら皮膚のバリアが壊れちゃうの。
そうしてカサカサになっているところを石鹸で洗ったら、
ますます皮膚は傷んじゃうのよ。だからお風呂では石鹸を
使わずに、お風呂あがりにワセリンを塗りましょう。」

って言うようになりました。



きれい好きで几帳面、真面目なお母さんは半信半疑。
怪訝な顔をする方もいます。











でもね、仰向けで寝ている赤ちゃんは背中が全く乾燥して
なかったり、オムツの中だけ適度な湿気があるからかパンツを
履いたようにカサカサがないっていうのを見ていると、
洗いすぎが明らかだと思うんです。

石鹸で皮脂を落としすぎて、そこに界面活性剤であるクリームや
ローションを塗って、またお風呂に入ったら皮脂をよけいに落として
・・・それってマッチポンプの人為的乾燥性皮膚炎じゃないですか。









そういう話を外来で例年してきたのにこの人に負けました。



福山雅治です。
ネットのニュースで「福山雅治はお風呂で石鹸を使わない」
という話題を見かけたんです。

それで、
「お母さん、洗い過ぎは却って肌によくないのよ。
福山雅治はお風呂でお湯だけで洗うんですって。
石鹸を使わないそうよ。」

と言ったらどうでしょう。











目の輝きが違います。











雅治に完敗です。
Facebookで仲良くして頂いているシンガポール在住の先生は
ジェニファー・アニストンはワセリンの愛好者っていうのも
セットで説明してますよって言ってました。











ジェニファー・アニストンはブラット・ピットの前の奥さんですね。
2004年の『ピープル』誌の「最も美しい50人」のトップに選ばれ、
表紙を飾ったそうです。
セレブリティ。

(´ε`;)ウーン…でも、日本では福山雅治ほど目を輝かせるかしら?

まあ、とにかくお風呂では皮脂を洗い過ぎないように、石鹸の
使用は必要最小限(あるいは使わない)で、保湿にはワセリンを
塗りましょう。わざわざ医療費を使ってクリームやローションを
出してもらうよりもよほど理にかなっていると私は思います。







タモリさんは石鹸だけでなく
シャンプーも使わないそうですよ。




以前のワセリンについての記事はこちら




この記事のアクセスがなぜかとても多いので、本の宣伝もしておこう。
スキンケアについて以外のお話もダウンたくさんありますよ!

小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK‐間違った助言や迷信に悩まされないために/森戸やすみ

¥1,365 Amazon.co.jp

小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK [ 森戸やすみ ]

¥1,365 楽天

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス