平成最後の夏

テーマ:

 

皆さま、平成最後の夏はいかがでしたか

私にとって今夏は猛暑と台風で大変なお盆でした。

お盆は地域によって、時間差があります。

私の住む大阪では旧暦の8月盆、関東などでは新暦の7月盆、他にも7月末~

8月初旬のお盆もあるそうです。

夏のお寺のお盆は、初盆を迎える新仏様やご先祖さまだけでなく、

普段は供養してもらえない虫や魚・動物など生きとし生けるもの総て

のもの達の供養『盂蘭盆大施食会』が執り行われます。
普段は何気なく通りすぎて気にも留めなかった小さな命にも、

この時期は心を配り命の尊さを考える大切な時期です。

 

さて、八月末は四国遍路へ出発の予定でしたが、来年開催される授戒会の

打ち合わせのため、高知行きは中止して愛知県北設楽郡東栄町へ行ってきました。

 

JR飯田線東栄町の駅です。

小さな無人駅ですがとてもかわいいデザインです。

2時間に1本くらいで電車がきます。

 

素晴らしいロケーションです。

街とは空気が全く違います。

 

ようやくお授戒の戒場『龍洞院』さんへ到着しました。

 

本堂の前ではとても可愛らしい『チェーンソー地蔵』さんが出迎えてくれました。

 

本堂と観音堂です。

裏には『88ヵ所弘法巡拝』が出来る『弘法山』があります。

行こうと思ったが、『この次期はヒルやマムシが出る』と聞いて諦めました。

 

平成3年には、総持寺の梅田信隆禅師さまを迎えて『授戒会』が開催されたそうです。

今が平成30年ですから、来年開催したら28年振りの授戒会開催となります。

 

素敵な絵天井がありました。

 

大きな扇子を発見。

前住職さまが、タイから持ってきたそうです。

前住職さまはタイでのボランティア活動に力を注いでこられました。

今度の授戒中にゆっくりとタイのお話を伺いたいと思います。

 

お授戒会は来年のGWに開催されます。

晋山式と合わせて一週間の長いお籠り生活になりますが、季節も良いですし今からとても楽しみです。

たくさんのご縁に感謝。

 

お授戒について 《下記参照》 

洞源庵hp  togen-an.com