Highest "R" PartⅡ

ホンダ大好きのブログです。現在の相棒はCIVIC TYPE-R(FD2) まさに最高のRとの日常を綴っています。


テーマ:
先日ポチッとポチッととした商品が届きました。



箱に書かれている会社名で、もうお分かりですね。
構想何年
すぅ~っと買い替えを計画していたボディーカバーです。



これまで、足掛け6年半以上、ホンダ・アクセスのボディーカバーを使ってましたが(既に2セット使用)雨風にさらされ・・・強い日差しに生地が劣化し・・・
2セット共に、こんな状況でした。






あちこちに切れ目が入りシート用のテープで補修していました。
あっ、そうそう、因みに、最初は、いわゆる一般的なガムテープで補修していたのですが、粘着物でベトベトするし、直ぐに剥がれてしまう為、色々と試した結果、カインズホームで販売されている「シート補修用テープ」を使用して補修していました。


これは、しっかり貼り付ければ(シワが無い様に)剥がれませんし、ベトベトにもなり難く劣化もし難い材質になっています。
今回購入した仲林工業のボディーカバーですが、傷付き難い生地で作られており、膨らみ防止通気筒や留め具、紐絞り等を付加すると、市販・量産品の3~4倍の価格になります。
ですから、私の様に補修しながら長年使うという方もいるかもしれません。
そういう方には、お薦めのアイテムです。

さて、先程も書きましたが、今回のボディーカバーですが、傷が付き難い生地に(2種類から選択)なっているのですが、その他にも利点があります。


添付されていた案内にも書かれていますが、雨や霜も染難い材質になっており、また、これまでのカバーは、風による膨らみによって埃が入ってしまったりという事がありましたが、これは、それらを軽減してくれます。
ですから、市販・量産品と比べると生地に厚みがありますし、少々重さを感じます。

今回、発注時には、生地はを裏起毛
膨らみ防止通気筒を4ヶ所
腹下通しの留め具
紐絞り加工
全てのオプションを付加しました。
離れた月極駐車場で、これまで強風時にカバーが剥がれて飛ばない様にゴム製のバンド等を利用して固定していましたが、これで強風時に心配して駐車場に確認しに行ったり、ゴム・バンドの強化等をする必要がなくなります。

明日から雨が続くという予報が出ていましたので、早速、実際に装着してみました。


裏起毛の生地なので、生地に青みがあります。


フロントには目印になる黄色い矢印も付いています。
これまでは、装着時にどちらが前なのかプリントされたロゴを探してましたが、
これは分かり易いです。


左右には留め具が2ヶ所ずつあります。


右後方には、すそを絞る紐があります。


これまで使用していたカバーは、裏側に収納する袋が縫い付けてあり、
折り畳み(収納)作業に苦慮しましたが、今回は、袋が別になっていますので、
煩わしい作業から開放されそうです。






左右の上部に2つずつ付いているのが膨らみ防止の通気筒です。
この筒に風が通る事によって、下部から入った風等によるカバーの膨らみを防止し
強風時にカバーの剥がれを抑止してくれます。(通気筒の数も選択可能)


こちらが、腹下通しの留め具です。
バック等に使用されている黒紐(2.8m)にバックルが付いた留め具です。
この留め具と裾を絞り装着した写真が下記になります。




実車の持込・採寸を行って作成されているという事もありますが、
細かい注文フォーマットを選択して注文しているのでピッタリです。


ただ、腹下(車底部)に留め具の紐を通す作業が手間かもしれません。
今回は、左右(両サイド)の車がいなかったので問題はありませんでしたが、両サイドに車が止まっている状態で、かつ夜間等になると大変かもしれません。
片方の留め具を装着後、下に投げ込んで反対側でキャッチしなくてはいけません。
月極駐車場を利用している以上、仕方の無い事ですが、それこそ、手動発電式LEDライト等で照らしながらの作業になります。何か良い方法を考えなくていけないかもしれません。
(外灯のある駐車場ですが、何れにしろ懐中電灯は必必需品かもしれません。)



最後に、添付されている案内の裏面に色々な注意事項が書かれていますが、月極駐車場を利用しているので、それら全ての条件や注意事項をある程度了承の上使用しなくてはいけません。(自己責任)



PL法だ・・・クレーマーだ・・・色々とありますので、細かく書かれているのだと思いますが、その辺りを考慮し、創意工夫・試行錯誤しながら相棒ともどもボディーカバーも長く大事にしていきたいと思っています。

背高の四角い車ばかりが多いからなのか、ボディーカバーをする人が少ない昨今ですが(カバーを装着している車は、駐車場には1台もいませんし、見た限り、近所では2台だけかな)私もカバーをしたのは相棒が初めてですが、汚れ難くくなりますし、洗車も楽になります。そして、何時も綺麗な愛車に乗る事ができます。
また、酸性雨やPM2.5、黄砂等から愛車を守ってくれます。
手間はかかりますが、今後も、長く大事に愛車に乗るためにもカバーをし続けたいと思っています。

さて、耐久性は如何に

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TAKAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。