蕪と海老のとろ~り煮

テーマ:

朝起きて、あぁ、こりゃダメだと実感。

すぐに病院に行ったら、インフルエンザA型の診断。

こんなトコで流行への敏感さを発揮する必要は無いんですがね(^^ゞ

 

イナビルでしたが、今日一日38度以上の熱。

寒気と体の痛みが半端ないですね。

 

でも不思議と食欲はアル(^^ゞ

この辺がアタクシらしいのか・・・熱でぼーっとした頭でもご飯があればモグモグと頂く。 しっかり食べれるときに食べて、治った時の体力の落ち込みが少しでも回避できればいいナ。

 

では、今日の晩御飯

野菜炒め

キャベツ、赤パプリカ、ソーセージ、しめじを炒め合わせております。

こういう時は生野菜よりも、火の通ったものの方が沢山いただけますね。

 

蕪と海老のとろ~り煮

だし汁、白だし、酒、みりん、砂糖で蕪を軟らかく煮ます。

そのまま味をなじませます。

片栗粉をつけた海老を入れ、銀杏、蕪の葉、柚子の皮をのせて完成。

 

とろりとした出汁と柔らかく味のしみ込んだ蕪が旨いですな♪

 

塩むすび

塩むすびには蕪の葉とじゃこのふりかけに、こぶの佃煮をトッピング。

蕪の葉とじゃこにオカカ、白ごま、醤油、酒、水、みりんでさっと煮ます。

昆布は細かく切って、酒、醤油、みりん、梅肉で柔らかく煮ます。

最後に白ごま振って完成。

 

こういうむすびだと、途端に食欲回復。

トッピングもいい味出してます(*´ω`*)

 

今日も美味しかった!

ごちそうさまっ!!

 

水分沢山摂って寝ましょう。

広島ブログ