高槻・茨木 少年フットサル fcラボーナのブログ

高槻・茨木 少年フットサル fcラボーナのブログ

当日の参加者を振り分けゲーム形式のフットサルを行ないます。

簡単に言えば少年のストリートサッカーのようなものです。

気軽に参加できるようになっています。


テーマ:

最近、来年度の活動の問い合わせが非常に多いので概要だけ伝えておきます。

 

来年の2月ごろを目処に、新規の体験募集を実施していきたいと思っています。(あくまでも予定です。)

 

6年生11名及び来年度更新されない方(人数はわかりません)の空いたところに新規の方を募集いたします。

 

基本、入会の意志を示された方の先着となります。

 

ただし、学年調整は致します。

 

現在の5年生、4年生は人数が多いので人数は限られると思います。

 

現在の3年生、2年生については、希望者の人数によりますが、入部しやすいとは思います。

 

ただし、fc ラボーナはボールの蹴り方やボールの止め方的な、技術的な事はあまりやりません。

認知や判断及び組立方を中心に、、、練習メニューもそれらを中心に選定しています。

 

サッカーチームに所属していれば、何方でもお受けいたしますが、上達するには段階的に練習するのが望ましいと思っています。

止める蹴る技術がある程度なければ、個人の練習効率は悪いと思います。

 

体験参加については、1開催に付き数名を予定で、連絡があった順にメール致します。

 

 

参加メンバーの方へ

メールアドレスが変更になれば連絡よろしくお願います。

中止や大事なお知らせが伝えることができません。

また、月参加協力費が500円足りない事も多いです。。。

封筒からの脱落や、入れ忘れが原因だと思います。。。

以上、よろしくお願い致します。。。


テーマ:

暑い日が続きます、、、

 

暑い中追い込んで練習するより、遊びも少々加えて、やるときはやる、遊ぶときは遊ぶの中で練習しました。。。

 

遊ぶと言っても、それなりにサッカーに通じると私が思うものを加えて、バランスよく練習しました。。。

 

今回、ほとんどの回で参加してくれた、りょうた、さつき、とき、ゆうじろう、しんじんは結構なレベルアップが図れたと思います。。。

 

さつき、とき、りょうたはゆうじろう、しんじんと絡んだ時に違和感も少なく、流動的にボールを回すことができ、ストレスなく2人のイメージに近い動きができていたと思います。。。

 

連続して参加していることもあり、スピード感や感覚がつかみ易かったとも思います。。。

 

ゆうじろうは、ここ最近、動きもよく見えてる、又は見ようとしている範囲も広がり、複数のプレイヤーの動きも読み取ろうとしているのを感じます。

 

 

全体的にボールの動きと人の動きがすごく変わったと思い、そのゲームの中での一つ一つの技術も悪く無かったと思います。。。

 

ただ、受動的なことは問題ないのですが、主体的にできるかに疑問があり、ゆうじろう、しんじんが欠けてしまうと上手くいかないことがありました。。。

 

外部からずっと参加してくれた、かいりもありがとう、、、

 

いいドリブルもってるし、それを上手くいかすプレーを、、、

ただ、ファーストタッチがほとんど一緒ですよ~

 

 

ラボーナでの4対4、ピッチの広さは最高だと思っています。。。

 

今まで、いろいろ、変えてはいきましたが、結局のところ白のラインがベストで、前半クラスもあの大きさがいいと思います。。。

 

スピード感のあるボールの動き、プレスの早さ、スペースの広さが絶妙だと私自身は思っています。。。

 

ゴールの高さももう少し高くてもいいかなとは思ってますが、、、

最近はあの高さでも、インステップの低い弾道で打ち抜く子もでてきており(インステップ打たない子は打てないと思ってます。)

 

いいことばっかやん、、、

 

けいた君には続けて参加してほしい(所属チームも忙しいと思いますが)、掴みかけてきたかなと思えば、次は苦しんでるってことが多いと、、、

 

技術的にも高いし、質もいい、判断の部分と見る範囲を増やしたらもっとよくなる気がするんだけどなぁ~

 


テーマ:

夏休み練習を行ないます。。。

外部の方も参加可能ですので、友達同士でもお誘いの上、奮っての参加お待ちしております。。。

 

なお、コーチは1名ですので、練習内容はコーンドリブル、リフティング、ボックスパス等の基礎練習や

鬼ごっこ等の遊び、、、人数が集まれば、個サル的にひたすらミニゲーム、、、

 

過度な期待は寄せないで下さい、、、参加協力費程度の事しかできません、、、

多くを望むなら、~メゾットや、~エリートキャンプ等をお勧めします、、、

それに参加したからどうやねんっと個人的には思いますが、、、

 

以下練習日程です、、、

7月21日(土) 19時00分~21時00分 高槻市青少年グラウンド(人工芝) 終了

7月23日(月) 14時00分~17時00分 高槻市堤体育館            満員〆切

7月27日(金) 13時00分~17時00分 高槻市堤体育館            満員〆切

7月30日(月) 15時30分~17時00分 高槻市堤体育館            満員〆切

8月04日(土) 19時00分~21時00分 高槻市青少年グラウンド(人工芝) 現在12名 

8月20日(月) 15時30分~17時00分 高槻市堤体育館            残り 1名

8月22日(水) 14時00分~16時00分 高槻市青少年グラウンド(人工芝) 残り 2名

 

6名~開催予定  最大16名まで 小学3年生~小学6年生まで (先着順)

人数増えれば、学年調整致します。

参加協力費   スクール生 300円  外部の方 600円

7月23日 7月27日のみ スクール生 500円  外部の方 800円

 

参加希望者は、都合のよい日程を確認の上、下記までご連絡下さい。
rabona888@ezweb.ne.jp    fcラボーナ (メールにてご連絡下さい)
頂いたメールアドレスにて、連絡をしますので携帯メールで、若しくは携帯メールの
アドレスを添付してご連絡下さい。
必ず、お子さまの氏名、学年及び参加希望日を明記して下さい。​
​参加受付については以上です。

テーマ:

昨日は、ビブスを忘れてしまいパニックに、、、

 

よっしゃ、わかりにくいから裸でやろう!

 

嫌や、嫌や、、、

 

誰も見てないって!男ばっかやろ、、、

 

あっちのコートに女おるやん、、、

 

そんなやり取りが続き、とりあえずシャツの色でチーム分け、、、

 

案の定、よくわからないゲームになったので、ドリブルオンリーのゲームに、、、

 

そうこうしているうちに忘れていたビブスが届いてほっとしました。。。

 

 

前半クラス、コーンドリブルはスピード感も増して、あんまり深く考えずに感覚でできてきてると思います。。。

 

これぐらいのタッチではここにボールがある、ここにボールを当てればここに行く、、、

 

ボールを直視しなくても、タッチの感覚でボールを置いていくことができ、意識しなくても操れることが目標です、、、

 

 

後半クラス

 

マークの剥がしと、ゲーム全体を捉える練習を中心にやっています、、、

 

後半クラスの集まりがバラバラなんで、練習メニューを決めるのが難しいのですが、、、

 

かけ引きと、認知ってことは、ラボーナではしつこく言ってます、、、

 

マーク一つにしても、かけ引きから始まっています、、、

 

マークされているのがわかっていない、自分しか見えてないので、マークの概念がない、、、

 

4色鬼またやろうかなぁ~

 

この辺、りいちは上手い、少ない動きで外すのでいつも不思議です、、、さぼりも多いですが(笑)

 

昔から、足元はあるけど、オフザボールの動きはまだまだかなぁっと感じてましたが、ここ最近はよく全体を見てる、、、

 

けいすけはいつも全力で、スキルも高いのですが、素直すぎるっていうか、やっぱや~めたってところがあったらおもしろいと思います。

 

まぁそれが、正解かどうかなんてわからないので、あくまでも僕が見ておもしろいと思うだけなんですが、、、

 

そらは後半クラスに来て、状況を打開しようとしているのを感じます、、、

 

デスマルケの説明をしている時に、私が「フリーの位置にいるのに、ボールを追っちゃってるばかりに、自らマーカーの視界に侵入していくやつとかぁ」って言った時に、「あっそれ俺やって」言ってましたね、気づいてるじゃねーかと、、、

 

それから、意識してやろうとしているのが伺えます、、、

 

さつき、りんたろうの5年生コンビもいい感じになってきてると、、、

 

りんたろうは技術が高いけどオフザボール、さつきはオフザボールはいいけど、プレッシャーの中での技術、この辺が気になります、、、

 

前半クラスもおもしろい子がいっぱいいます、、、

 

ツバサ、ヨウタこの辺は意識しあってほしいです、、、タイプ的にも似てるし、、、私の希望ですが、、、

 

賢い選択をする、、、10番タイプ?、、、私の見解でおそらくですが、、、

 

りゅうのすけもドリブルが上手いことを知ってます、それを活かすプレーを、、、

 

ドリブルからパス、ドリブルからシュート、別に相手を抜かなくても活きるドリブルなんかでも、、、

 

それが有効でなかったら、どんなに上手いドリブルでも意味を無くします、、、

 

取られたらダメ、抜いたらいい、そういうわけではありません、ゴール前では果敢にチャレンジして下さい、、、

 

まさとも少しずつですが、理解しようと考えてくれているなぁと感じます、、、

 

もぉ、フィジカル、スピードは6年生にも引けをとらず、、、

 

私が少年サッカーの監督で結果にこだわるなら、外せないと思います。。。

 

ただ、フットサルは局面、局面、スペースも少なく、マークされやすいので思ったプレーができないと思います。。。

 

ストレスに感じてるかなぁと思うこともあります。。。

 

ただ、年代が上がるにつれて、守備が組織的になり、スペースも小さくなり、個でボールを奪いにくることはなくなるので、この状況を打開できないと、しんどいと思います。。。

 

最後に、少人数でやってるので、個々にどんなプレーが得意で、どんなプレーが不得意なのか、大体わかります、、、

今後、一人一人に少しの時間でも、構っていけたらと思っています。。。

1時間30分、足りないなぁ~ 以上

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス