小学生までのサッカーは8人制!!!

中学生からは生涯11人制に変わります。

8人制はスペースが広大で守備がしづらい、中盤があまり無いなど11人制では無い問題も多く残ります。



逆に言うと8人制で勝つ為だけに必要なスキルも多く存在します。

小学生年代ではポジションの役割やサッカーの原理原則を覚えてなくても個々の能力でなんとなく打開できたりします。


中学生になって急激に伸びる子と急激に伸び悩む子が出てくる問題もよく聞きます。

小学生の頃はあれだけ大活躍してたのに、中学生以降全然活躍できない、、、なんて話をよく聞きます!



結局はサッカーを理解しているものが最終的に勝ちます。

ここ最近は同作業を繰り返し繰り返し鍛錬したことにより生まれたボールタッチマシーンと化した選手が多く生産されています。


大切な事は自分の特徴をしり、自分がどのようなプレイヤーなのか把握すること。


サッカーが本当に楽しいと思えるのはサッカーを理解し出した時です。
ジョイフットのみんなも大きくなったらもっともっとサッカーの深さに気付くはずです!

ボールタッチが下手でも活躍しているサッカー選手なんてたくさんいます!


 FCジョイフットで未来に繋がる個性を見つけよう!