会社の当たり前を事務所にも | 環境系行政書士への道~「あきらめたらそこで試合終了ですよ」 東京銀座

環境系行政書士への道~「あきらめたらそこで試合終了ですよ」 東京銀座

産業廃棄物 収集運搬業 許可申請、古物商、建設業などの許認可、一般社団法人、NPO法人株式会社、合同会社の設立、起業支援中心の銀座の行政書士です。フットサル、サッカー、ビール好きな行政書士です。環境ビジネス支援 行政書士の学校


テーマ:
昨日は午後からこちらで勉強させていただきました。



講師の浅井さんとはもう10年近いですが、
彼の話を聞くのは久しぶり。


一部上場含め様々な会社で
新入社員や管理職、経営者向けに研修をされています。


たまたま彼のフェイスブックからこの研修を知り
タイミングがぴったりでしたので即決しました。


僕はそういう運はいいんです。
まさに今にぴったりの内容。


多分士業の方はあまり参加してなさそうでしたが
だからこそ有意義な時間でした。




1番前で一言一句漏らさぬ勢いで聞いてましたが、実践しやすい内容ばかりでした。


そしてこれらができてないからブレークスルーしないんだとも感じました。


普通の会社での当たり前
それを士業ができたら間違いなく結果かでる気がします。


昨日帰って読み返したこの本も実践すれば結果につながることばかり。


まだまだできてないことばかり。
だからこそ伸び代ばかり。

環境系行政書士 石下貴大さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント