時間の使い方が大きく変わりました | 環境系行政書士への道~「あきらめたらそこで試合終了ですよ」 東京銀座

環境系行政書士への道~「あきらめたらそこで試合終了ですよ」 東京銀座

産業廃棄物 収集運搬業 許可申請、古物商、建設業などの許認可、一般社団法人、NPO法人株式会社、合同会社の設立、起業支援中心の銀座の行政書士です。フットサル、サッカー、ビール好きな行政書士です。環境ビジネス支援 行政書士の学校


テーマ:
今週から息子が保育園に。


月曜の入園式をへて、
火曜は1時間、
昨日は2時間と慣らし保育が始まり、
今日は3時間に給食、
明日はプラス昼寝ときて、
来週から通常になる予定です。


これまでの僕は
朝七時には出社して
好きなだけ仕事をしていました。


しかし、
これからは妻も仕事復帰しますし、
できる限り手伝いたいと思います。


そこで今週から、
七時出社をやめ、
朝ごはんの用意と子供の支度は自分がすることにしました。


朝ごはんも一緒に食べることにしました。


当たり前のことかもしれないけれど、
僕にとっては大きな変化。


この変化に対応しつつ、
増え続ける仕事をこなし切るためには、
仕事の仕方を抜本的に変えていかなくてはならないと感じています。


{D8CDC7FF-F48C-46B8-84D6-535C503A1461}


家族みんなで新しいチャレンジを乗り越えます。



環境系行政書士 石下貴大さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント