11月27日の日本拳法2022東日本総合選手権大会(於:東京武道館)で行われた

東日本高等学校個人選手権!!

23人参加/2分間三本勝負

 

結果:

王冠1優勝:山田太粋二段(拳精館/埼玉県立岩槻高校)

準優勝:小玉拳聖初段(旭川拳闘会/旭川龍谷高校)

第三位:養老颯也1級(旭川拳闘会/北海道有明高校)

第三位:熊田龍士無級(國士舘高校)

昨年、準優勝だった山田選手、

今年は、遂に堂々の優勝ですクラッカークラッカークラッカー

決勝戦 2-1での勝利!!

当方の知る限り

5月の第21回埼玉県選手権大会 高校生の部 優勝拍手拍手拍手

8月の第1回東日本道場生大会 有段の部 優勝拍手拍手拍手

八面六臂の大活躍です目

 

因みに

準優勝の小玉選手も、昨年の第三位から一つ上がっています。

みんな大学に進んでも、拳法を続けて下さいネm(__)m

 

兎に角、おめでとうございます!!合格合格合格

 

そう言えば、

福岡の高校時代は 少林拳武徳会(少林拳法)の道場に通っていた国際紅流拳法道連盟でした。