福岡若手弁護士のblog

福岡県弁護士会HP委員会所属の弁護士4名によるBLOG
(ただしうち1名が圧倒的に多いですが、だんだん若手じゃなくなってるし)


テーマ:

人気blogランキング  ←ポチッとね礼

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070131k0000m040093000c.html


私も先日デトックスマシンを購入したユーザー

から週刊ポスト2007/2/2号に「足湯で足裏

から毒素が出る」は大嘘だった!」という

記事について相談をうけたつむじ

いわく、デトックスマシンを詐欺取り消しで返品

して返金してもらいたいとの要望である。週刊

ポストの記事の影響力は全国津々浦々に

及んでいる。

 相談者には、デトックスマシン全般に関する

この記事だけでは、虚偽事実の告知を直ちに

裏づけることは困難なので、科学調査機関の

窓口を紹介して、そこの分析報告書をもとに

詐欺取り消しで争うべきと助言しているです

さて、メディア記事に対する損害賠償請求と

いうのは、現代社会においては典型的な

紛争類型でして、要するに真実性の抗弁

又は相当性の抗弁の争いになる汗

少なくともデトックスマシンについては、

記事による限り相当性を裏付けるだけの

取材活動はしていたように読めた。

岩盤浴に関してもおそらく同じ記者が

取材しているだろうが、タイトルのつけ方

ひとつで名誉毀損が依然肯定される

可能性もあるので(例:一例には該当

するかもしれない調査結果を、全例に

該当するかのように告知する)、

一筋縄ではいかない事件と思う反抗顔

ろぼっと軽ジK

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりです。ひしもちです。

実はあけましておめでとうだったりしますね。

久しぶりにブログ投稿しようと思ってワープロ叩いたら

なんと「ひしもち」が「菱餅」と変換されてしまいました。

長くサボるといいことがないですね。

ま、今年はぼちぼち投稿してまいります。


さて今日のネタはちまたを騒がしとる「あるある」の話です。

…といいますか、この件については

「これだけ影響力を誇ってた番組でこーゆーバカをやっちゃいかんなあ」

というくらいで、あとは「テレビ局もずいぶんいい加減やなあ」とか

「これでみのもんたがますます存在価値が大きくなるなあ」とか

それこそアタクシでなくても思いつくコメントくらいしか浮かびません。

このあたりは別のブログでいろんな人が書きまくっとるでしょうから

今さら長々とコメントするつもりはないです。


ただ、今回の「あるある」騒動でずいぶん露出しとる

アタクシにとってはとっても懐かしい顔があります。

いわゆるシーチャカさんですな。

アタクシが関テレの番組を見てたころは

エンドレスナイトのプロデューサーとして

視聴者からさんざんイジラレまくっていた記憶しかなかったのですが

2~3年前くらいのフジの特番で

関テレの社長になってしまっとるのを見てしまい

えらく驚いた記憶があります。


実は関テレで生え抜きプロデューサー出身の社長就任は

シーチャカさんが初めてなんだそうですね。

スポーツを中心にいろんな制作現場を知る人だけに

今回の不祥事で退場となりそうなのはちと惜しい気もしますね。

まあやらかしたことがやらかしたことだけにやむを得ないけど。


ひしもち

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070128k0000m010094000c.html

政治家はどうしてこう舌禍事件に

懲りないのだろうか。厚労省が

自分ではコントロールしようの

ない数値に毎度毎度一喜一憂

している事情はわかるものの、

表現のしようがあるだろうに。

福岡でも以前大田誠一代議士が

舌禍事件の影響で落選したが、

たぶん柳沢大臣も更迭かな。

ろぼっと軽ジK



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

人気blogランキング ←ポチッとね爆弾

http://www.tbs.co.jp/dynamite06/fights/result070111.html

試合はノーコンテスト、秋山のファイト

マネーは失格で100%没収という

結論になった。大晦日にタコ殴り

された桜庭選手に驚いた人も結構

いるだろう。

しかし、法律家の目からは今回の

結論の導き方は非常に危うく

感じている。総合格闘技には

HERO'Sルールが適用される。

本件で問題とされる条項は

次のとおり。

http://www.tbs.co.jp/dynamite06/fights/rule_heros.html


第6条1項でワセリン・滑り止めに

限らず、いかなるものの塗布も

禁止している。従って、秋山

選手が故意にせよ過失にせよ

第6条1項違反を犯したことは

明白である。

ただし、第6条2項は塗布の

事実が(試合途中で)確認

できた場合に、警告+ファイト

マネー10%没収の処分

下されることは記したにすぎない。

塗布の事実が試合後に確認

できたケースは明示の規定が

なく、試合途中発覚と試合後

発覚を区分することに合理的

理由はないから、第6条2項との

均衡からファイトマネー10%

没収が落ち着きどころのはず。

次に、第7条6項にノーコンテスト

(無効試合)と扱う要件も記して

あるものの、選手双方がルール

違反を犯した場合や、偶然の

事故により試合続行不能となった

場合をノーコンテストの対象として

挙げており、本件のようにルール

違反の事実が試合後に確認できた

場合もノーコンテストとすることが

できる旨の定めがない。

さらに第8条には反則該当事由が

列挙されているけれども、警告4回=

失格となり、失格となってはじめて

ファイトマネー100%が没収されるに

すぎない。そして、第8条20号には

『プロ選手として常識外の行為』と

いう包括的条項が設けられて

いるが、その他の個別列挙に目を

移すと「頭突き」「金的攻撃」

「噛み付き」・・・とおよそプロ格の

ジャンルでは論外の行動が並ぶ。

まあ「リング外への移動」という

プロレスなら常識的行動も並べて

あるとおり、一口に反則といっても

中身に軽重があることは理解

できよう。

さて、反則に軽重があることを

踏まえるとき、第6条1項違反=

第8条20号に該当するとはむしろ

いえないのではないか。「金的

攻撃」などなら分かるが・・・

 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

このように、今回の結論は

HERO'Sルールに即して下されたと

いう評価は到底困難であり、

結局、第18条のプロモーター並びに

審判員の合議によって処理するという、

伝家の宝刀のような条項で結論を

下したと考えることしかできない。

大晦日の番組という影響力を

割り引いても、正直言って

法的安定性を欠くこと甚だしい。

1000万円以上のファイトマネーを

0円にしてしまう決定を、かように

条項上の明確な根拠もなく、安易に

第18条で処理するがごときやり方は

もし弁護士が秋山選手に依頼して

争う余地をタップリ残しているといえる。

格闘技界には契約概念が乏しいと

以前から指摘されているが、今回の

問題も図らずも以前その実態が

変わっていないことを示したものと

私は受け止めたのである。HERO'S

ルールもまだまだ穴だらけのようだ。

ろぼっと軽ジK


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

人気blogランキング ←ポチッとねふふん

http://tukui.blog55.fc2.com/blog-entry-211.html

私は知らなかったが、代理人の茂木立仁

弁護士も私と同期ということになる。自分と

同世代の弁護士がもう世の中の舵取りに

なっているんだなあ(*゚ー゚*)

野球協約92条は知っていたが、なぜ

茂木立仁弁護士はこの点に違反した

条件提示であることをおおっぴらに

メディアに訴えなかったのだろうか

(`Δ´)。

中村選手がそういうやり方を

望まなかったのかもしれないし、

野球協約には所詮紳士協定に

とどまる効力しかないのかも

しれない。その点はろぼは

不勉強なので勘弁して| 壁 |д・)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070114-00000053-jij-spo

選手会が動いたことで中村紀洋

選手の2007年が今からどうなる

ことになるかも不透明である

(オーナー連中はこぞって

中村選手の採用に消極的↓)

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20070113&a=20070113-00000055-sph-base

こんな事態を回避することも、

交渉慣れした代理人なら当然

持っておくべき視点ではないかと。

そもそもなぜ年棒40%カット以上に

同意を要するかというと、高額の

自営業者は住民税+所得税で

50%もっていかれるんで、いくら

成績が悪くても例えば80%カットを

同意なくされちゃうと、家族を養う

こともできなくなるから。つまり、

労働政策的観点でのカット枠

規制なんでしょう。であれば、

「成績悪かったから60%カットでも

同意しな。いやならクビだ」という

オリックスの手口は、その規約

制定背景を使って非難しようと

思えば、できるんじゃないかと

思ったりもするわけです。

このケースが捻じ曲がって

代理人を入れるとろくなことに

ならない、と選手間で広まって

しまわないことを願います。

ろぼっと軽ジK



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

人気blogランキング  ←ポチッとねp(^-^)q

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0701/12/news046.html

キタ━━━━(゚∀゚;)━━━━ !!!!!

ひろゆき氏は司法をなめまくったコメントを

していたので、とうとう業を煮やした債権者が

現れたということだろう。

http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20061105-112835.html

ドメインの換価手続など聞いたこともないので

実際には換価までいかずに不透明決着する

こともありえ(ひろゆき氏の年収なら容易に

可能だろう)、今後の行方が注目される。

ろぼっと軽ジK


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日も、気になっているマスコットMR.カラスコのことを紹介したが、またやってくれたようだ。


http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20070110-OHT1T00206.htm


実はカラスコというマスコットに惹かれたのは、球場内で地道にゴミ収集活動をしておる姿が、本当はいいところがあるけどみんなに嫌われている不良、というようなキャラクターにうつったからである。


というわけで、ゴミ収集活動を地道に続けておるカラスコ(ポスティング移籍を求めている)に、宮城県廃棄物対策課と仙台市環境局からオファーが来たのであるが、どうやら持ち前のパフォーマンスでおじゃんにしてしまったらしい。


どうでもいいといえばどうでもいいが、彼は官に属するのは似合わない。あくまで草の根エコを目指して欲しいものである。


M弁護士

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

人気blogランキング ←ポチッとねかに

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070106i507.htm

バカジャコ、オシザメ、クロメクラウナギは知って

いましたが、イザリウオの表現のどこが差別的

なんでしょうか、ぴんと来る人いますか?

調べたところ、海底を這う格好を膝行(イザリ)

と読み替えたらしいです。が、その膝行を

どう読めば差別表現になるのか、やはりわからぬ。

とはいえ、動物名の差別撤廃運動自体は

長谷川博教授のアホウドリ→オキノタユウ

改名運動で有名ではあるし、こういうことに

敏感であることがいじめに敏感になるべき

世の動きには合致しているように思うので

決して悪いことではないのかな?と思う。

ろぼっと軽ジK




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061229-00000005-oric-ent  

今度の年末年始は急な仕事もなく、どこに

旅行するでもなく、TV三昧のチープライフを

送っているところ、こんな記事に必然(?)

巡りあってしもうた(^ε^)祝

お雑煮をはじめとする高カロリーかつ規則

正しい時間に食事できるとなると太らない

方こそおかしい照れろぼっとも太るのだきゅーん

平成19年もそれなりに怒る予定なので

汗コメントよろしコね(*^o^*)

ろぼっと軽ジK


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

早いものでこのブログを開設してから2度目の正月を迎えた。


昨年は若干のメンバー入れ替えをしながらなんとかやってきたが、後半になかなか記事が更新できずに、楽しみにしている読者の方がいるとすれば大変申し訳なかったが、片手間管理なのでご容赦願いたい。


さて、年を越したわけであるが、昨年は福岡のプロスポーツ界はさんざんであった。ホークス、アビスパ。今年こそはすごいことになると思わなければやっておれぬ。


むりやりであるが、ホークスについては、多村選手、小久保選手の加入(吉武投手、寺原投手、ズレータ選手のことは言わないことにしよう)、アビスパについては、リティの監督就任となかなか楽しい話題もある。


というわけで、希望に満ちあふれた新年であるわけであるが、皆様にとってもいい年になりますように。


そして、なにより多村選手がケガや病気に悩まされずにすむように、今年のお賽銭は奮発するのだ。


M弁護士

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。