保育園登園必需品の電動自転車、定期メンテナンス | 抱っこ紐カバー・エルゴ収納カバー専門店 ふぇい

抱っこ紐カバー・エルゴ収納カバー専門店 ふぇい

『抱っこ紐カバー・エルゴ収納カバー専門店 ふぇい』のブログです。ショップサイト http://fay2013.com/
新作の紹介や娘との日常、ハンドメイドの日々を綴ります。(^-^)

こんにちは、MAMA&BABY FAY BRAND

ママとベビーの必需品、抱っこ紐カバー・エルゴカバー専門店ふぇいです。こんにちは。

こちらのブログは、小学校一年生お姉ちゃんと、現在ならし保育中の一歳児の妹との5歳差姉妹の日々のあれこれを綴ります。


フルタイムで働くワーママで、現在育児休業中。4月中復帰が決まりました。


ウインク



保育園登園必需品の電動自転車、定期メンテナンスの話です。


家から保育園まで、かなりアップダウンが激しいです。


丸いワッカのついた急坂がいくつもあって、電動自転車のギアを切り替えながら、登って、ブレーキかなり効かせながら下って、を毎日。


なので、ブレーキパットは3ヶ月にいちど、必ず取り替えます。前輪ブレーキのゴム、かなりすり減るから、制動できなくなるの。


こどもと自分と荷物と自転車、かなりの重さだからブレーキが効かないなんて、怖すぎて無理で。


保育園登園するまで、自転車のこと、なんにも知らなかったけれど、さすがにお姉ちゃんと四年半自転車登園して、ブレーキのかけ方も当たり前に決まりがいろいろあるのを知ったし、行き付けの自転車屋さんで定期メンテナンスを必ずして、安全に乗るようにしています。


ブレーキは、私のpassKISSは左側が油圧ブレーキで減速、右側が前輪のロックブレーキなので、左側で減速したあと、右側のブレーキで止まるようにしたら、だいぶブレーキパットも持つようになりました。


自転車に乗るなら当たり前なのかも知れないけれど、わたしは全然知らなかったから、自転車屋さんに教えて貰って、はじめて知ったし、いろいろ学んだな~。


電動自転車で登園をはじめるママ向けの自転車運行前点検ポイントとか、正しいサドルの位置とかを教えてくれる講習会とかあるといいのにな~とか思う。もちろん、passKISSの取り扱い説明書にはいろいろ書いてあるし読んだのですがね


2月から3月までの電動自転車の自転車修理費用が凄かったです。


ブレーキパット取り替え1500円

ギアケーブル(?)取り替え10000円

ギアの内部部品取り替え15000円

前輪の枠取り替え5000円

前輪タイヤパンク取り替え3800円

後輪のスポーク、一本取り替え1000円


安全には変えられないから、直してもらいましたけど、あまりに出品が痛くて、外食を自粛中です。( ̄▽ ̄;)






抱っこひもカバーって?ママ店長の私やたくさんのママたちが、出産祝いでもらって良かった!買って良かった!と言ってくださいます。ご希望の生地でオーダー承ります


【お客様blogでのご紹介記事】 

ユリアさま★
junkoさま★
あやかさま★

 



エルゴベビー等のかさばる抱っこ紐、かなり小さくまとまります!使い方は、こちら。使っていないときの抱っこひもって、かなり鬱陶しいですよね?コンパクトにまとめて収納できるエルゴカバーを使ってみませんか?エルゴOMNI360、エルゴアダプト(ADAPT)、エルゴ360、エルゴLeeに対応

 

抱っこひもカバーってなに?ママ店長の私やたくさんのママたちが、出産祝いでもらって良かった!買って良かった!と言ってくださいます。どんな物かはこちらから
検索用:MAMA&BABY FAY BRAND