壁紙探し、はじまったな ~サンゲツのFINE1000 ~ | 家づくりをとことん楽しんじゃいました

家づくりをとことん楽しんじゃいました

家をつくるって凄くエキサイティングな体験です。悩ましいことも沢山あるけど、それも含めて楽しんじゃおう!!
こんな気持ちで家づくりをとことん楽しみたい人のブログです。富山の河﨑建設さんで家づくり中です。目指せWEB内覧会

 

まだ、紹介できてない部分も沢山ありますが、

お部屋の仕様が概ね決まってきたので、

次はお部屋のイメージ作りをしようと思います。

 

部屋の中で一番多い面積を占めるのは、通常、壁ですよね。

 

なので、部屋ごとに区切って、壁紙を選んでいこうと思います。

 

 

 

 

でも、壁紙って種類多すぎて、迷いません?

普通はどんな風に決めるんだろう? 真顔

 

 

積水ハウスや住友林業みたいな大手ビルダーさんは、

インテリアコーディネーター( IC )さんが付くのでしょうか。

 

色柄の希望を伝えると、

お部屋の雰囲気に合わせた色味の壁紙をいくつか提示してくれて、

その中から決めるっていうスタイルなのかな?

 

 

僕の場合は、

河﨑建設のMさんから、壁紙のカタログブックをドカンと渡され、

 

こんな感じで壁紙はいっぱいあるので、パラパラ見てイメージしておいてください 」

 

って、感じでした 滝汗

 

 

なんというか、雑な対応 放任主義

 

 

そのときに、最初に渡されたのは、サンゲツFINE1000

 

一番メジャーなやつでしょうか?

 

 

借りたのはいいのですが、壁紙のカタログってとにかく重いです。

手軽に壁紙を探すなら、PDFをスマホやタブレットで見るのがイイと思います。

 

 

サンゲツ 壁紙 デジタルブック

http://www.sangetsu.co.jp/catalog/wall/

 

リリカラ 壁紙 カタログ紹介

http://www.lilycolor.co.jp/interior/catalog/index.html

 

シンコール 壁紙 デジタルブック

http://www.sincol.co.jp/digitalcatalog.html

 

ルノン 壁紙 カタログの見本帳

https://ssl.runon.co.jp/product_samplebook_01.php

 

 

でも、デジタルデータだと、壁紙の立体感や質感、手触りなどが全く分からないので、

やっぱりカタログででも確認する必要もあります。

 

ここら辺、デジタルとアナログを上手に使い分ける感じでしょうか?

 

 

 

更に言うなら、

カタログには、壁紙を小さくカットした見本が付いているのですが、

これだけでは、小さすぎてよく分かりません。

 

なので、A4サイズにカットした少し大きめのサンプルで、

確認したほうが絶対イイです。

 

僕も実際にA4サイズのサンプル取り寄せてみましたが、

カタログで見てるのと雰囲気が大きく異なっていたなんてことは、よくあります。

 

大きなサンプルを取り寄せてみると、

実際にイメージしていたより色が薄く見えたりします。


アクセントカラーを選んだけど、

実際に貼ったら、思ったよりベースとの色の差がなくって、

失敗ちゃったなんて話もよく聞きますし。 

 

 

壁紙のA4サンプルを手に入れるためには、

 

 

で、サンプルを購入するってやり方が手っ取り早くて簡単です。

このサイトは有名ですよね。

 

 

 

サンプルは1枚50円しますが、

国内で販売している壁紙のサンプルは、

ほぼココで手に入るんじゃないでしょうか? 

 

 

壁紙を色で選ぶ、や 壁紙を柄から選ぶなど

テーマごとにわかれていて、わかりやすく壁紙を選べるので、

丸投げ担当の壁紙探しには、非常に助かりますウインク

 

 

 

ただ、会社によっては、

個人にも無料でA4サイズのサンプルを送ってくれたりもするので、

全部が全部購入しなくてもOKですよ。

 

例えば、リリカラは、会員登録が必要ですが、

登録さえすれば、無料で1回につき30枚までの無料壁紙請求ができます。

回数制限はあるかもしれませんが、何度でも請求できます ちゅー

 

リリカラ 一般のお客様 サンプル請求フォーム

https://www.lilycolor.co.jp/interior/contact/consumer_sample/index.html

 

サンゲツとかも、

ゴニョゴニョすると、無料でサンプル送ってくれます。

あんまり一般的なやり方じゃないので、公開はやめときますが・・・

 

ってな感じで、

使えるものを最大限活用して、壁紙探しスタートしようと思います ウインク

 

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村