老後に2000万貯めないといけないの? | 散らかった思考とモノを整理して人生を100倍楽しくする方法

散らかった思考とモノを整理して人生を100倍楽しくする方法

マインドワーク®️とお片付けで、「不要な思い込み」と「モノ」を整理。あなたらしく人生を楽しむ方法を発信しています!

片付け×家計管理×思考の整理」で「お金と時間と心のゆとり」を増やすマインドワーク®フォーカライザー&家計整理アドバイザーの丹羽志津子(にわしずこ)です。

 

 

家計簿をつけている人も、いない人もちょっと気になる話題。



今日は老後の2,000万円問題について、私の感じたことをお伝えしたいな~と思います。



テレビのニュースで取り上げられている「老後に2,000万円の貯金が必要だ」と言われて、どう感じますか?



●そんなに貯められるわけないよ。

●2,000万ならなんとかなるかな?



二つのタイプに分かれるでしょうね。



この2,000万円という金額がそもそも自分の老後の家計に、本当に必要なのか考えてみませんか?



この2000万円は、標準家計の収入をベースに、年金生活になったときの支出の差額に年数をかけて出てきた数字。



今の所得が、すでに「標準家計」に届いていない場合。あるいは、どう頑張っても定年までに2,000万円貯められないと、思う人はとても心がざわざわしちゃいますよね。



わが家の場合も、今の所得でいくと、とても2000万円なんて届きません(苦笑)



でも、ざわざわはしていないんですよ。なぜならば、わが家の支出が標準家計よりも少ない金額で普通に暮らせることを知っているから。



誰かの家計に合わせるのではなく、自分の家計にいくらあれば楽しく暮らせるのか。



無理に節約を頑張らなくても暮らせるのか、金額で把握しておきませんか?



そのためには、「家計管理」が必要ですよ♪


6月21日オンラインzoomを使っての家計簿講座開催しますよ。



 お申込はこちらからどうぞ。

 


 

 

家計簿のコツ メルマガバナー
 
 
↓お片付けの依頼はこちらから
 
 

 

 

■これからの講座・募集中のサービス■

 

◆ラ・暮らし 札幌・千歳◆