サフラン料理とシナモンスイーツ

テーマ:
サフランとシナモン....つぶしたりせずそのままの状態を料理に使ってみました。
この2つのスパイスはとても香りがよいので、味だけではなくかおりが楽しめます。
それに料理中でもキッチンにいいかおりが漂うので、幸福な気持ちになれます。そしてかおりがよいと塩分や油分控えめでも充分美味しくなります。(これが気に入ったポイント!!)

ロマンチックな秋こそアロマ料理をつくってみませんか?
クリスマス(ちょっと早いけど)にもおすすめです。
極力油を控えましたのでカロリーオフになってます。

まずはサフラン料理からピラフとルー
★材料(3〜4人前)
シーフード(エビ、アサリ、イカなど)....120g
エリンギ...1本
ピーマン....1こ
玉葱....1/2こ
サフラン....0.3g
ジャスミン米....カップ2杯(200cc×2)
水....400cc
塩....小さじ1/2
胡椒....少々
バター....15g
小麦粉(薄力粉)....10g
牛乳...200cc

★作り方
1)ジャスミン米はさっと水を通してゆすぎ、水を同量いれてサフランも散らし炊飯器で炊きます。
2)シーフードもゆでて水気を切っておきます。茹ですぎずに火が通ったらOK
3)エリンギ、玉葱はみじん切りにし玉葱はレンチンして透き通ったらOK
4)ピーマンは食べ易いように切る
5)フライパン(小鍋でもOK)にバターを溶かし小麦粉を入れ混ざったらすぐに牛乳を入れかき回し続け沸騰直前で止める。
6)5にシーフード、エリンギ、玉葱をいれ塩胡椒し、弱火で1、2分混ぜ合わせ火を止める。
7)炊きあがったサフランライスを器に盛り、6をかけトースターで焼いたピーマンをつけあわせる。

コツはジャスミン米をつかうこと。なぜならねちゃっとべちゃっとしないから。
ジャスミン米もかおりがよいけどサフランとの相乗効果でなおいっそう良いかおりになります。
サフランの方が強いです。それとご飯を炊く時にサフランを入れたら10分ほど置いてから箸などでかきまぜておきます。そうして色がむらにならないようにします。





シナモンを使ったスイーツも食後のデザートにつくってみました。これもシナモンをつかうことでカロリーオフ!!

★材料(3〜4人前)
アガー(ゼリーの素)....5g×2=10g
水....300cc
コーヒー豆.....コーヒーメジャースプーンで2杯
ホイップクリーム.....大さじ3〜4
黒砂糖....小さじ1×3=小さじ3〜4
シナモンスティック....3〜4本
★作り方
1)コーヒー豆は弾いてドリップし、熱いうちにアガーとまぜあわせ容器に入れて冷やす。
2)1が冷えたら器に盛りホイップクリーム、黒砂糖をまぶし、シナモンスティックをさす。

◎シナモンでクリームをすくいながら口に入れればシナモンのかおりもして甘くなくてもあまいかおりで満足します。

コツはアガーとコーヒーをまぜあわせるときフォークなどを使って手早くかきまぜるとダマになりません。



秋の食材を使った料理レシピ
秋の食材を使った料理レシピ  スパイスレシピ検索
AD

コメント(2)