下田農場で田中貴金属グループの社員研修が行なわれました。 | ファーマーズマーケット日記

ファーマーズマーケット日記

千葉県若葉区にある、ファーマーズマーケットのスタッフ日記です。
わたし達は、「食と農」を通じて障がい者の方々へ就労の場を広く提供することで、彼らの自立と雇用を応援しています。


テーマ:

2013年5月24日(金)、田中貴金属グループ・TANAKAホールディングス株式会社の社員の皆さんが、社員研修として下田農場にご来場されました。


当日は、二年目社員と研修スタッフを含む総勢58名の皆さんが実習に参加!
下田農場ではたらく知的障がい・精神障がいのあるスタッフ達と一緒に、実際のお野菜の生産作業に携わっていただきました。


ファーマーズマーケット日記

写真上は、育苗スペースで育った「スイスチャード」という野菜の苗をさらに大きく育てるため、栽培棟という別のハウスへお引越しする「定植作業」の様子。

まだ小さな苗を、栽培スペースの穴に一つ一つ埋め込んで行く仕事です。

タッチは優しく、それでいてスピードと正確さが求められる作業ですが、
皆さん手際よく作業を進められていますね~!


他にも、種出しや収穫など、それぞれのチームに割り振られたお仕事を
メンバー全員で協力し合って進めていただきました。

どの作業も真剣に、楽しみながら作業をおこなう様子が印象的でした(*^^*)
実習に参加された皆さん、本当にお疲れさまでした!



当日はたくさんの皆さんにお手伝いをいただいたお陰で作業もはかどり、
農場スタッフも大助かり!
少しばかりのお礼に、参加された皆さんには

フレッシュなスイスチャードのサラダを召し上がっていただきました。
おいしく食べていただき、ありがとうございました☆


短い時間の実習でしたが、参加された皆さん、いかがでしたでしょうか?

通常とは違う環境でのグループ作業、障がいのあるスタッフとの共同作業を通して、少しでも気付いた事や、これからのお仕事に活かしていただける事があれば嬉しく思います。


たくさんの若いパワーに触れて、農場スタッフもリフレッシュさせていただき
充実した楽しい一日となりました☆ありがとうございました。

 

田中貴金属グループ社員の皆さん、これからのお仕事も頑張ってくださいね!!






ファーマーズマーケットさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ