こんにちは~!!

 

大事に大事に育てて、収穫を楽しみにしていたトウモロコシとかバキバキに折れても、トマトがなぎ倒されてもめげない私です。

 

家の横は特にひどかったのか家庭菜園畑は滅茶苦茶になりましたが、もっともっと大事なミツバチが無事だったからプーみつばち

 

なんせ初めてなもんで、どう対応すればいいのかわからない。

横雨が少しかかるので雨よけをしようと思っても、風が強いから吹き飛ばされる恐れもあるし、何も出来ない感じでしたが、この前のブログにも書きましたが、大雨の日でもミツバチは働き続けていました。

 

昔からずっと住んでいる自然巣のミツバチ。

 

 

ここは洞窟みたいな感じなので風が吹こうが大雨が降っても大丈夫です。

門番もちゃんといますよ~

 

 

2匹。

色々役割があるんだね~

 

そして養蜂箱。

 

 

門番がめっちゃ多い!!

 

これ先月の半ばごろに気づいたんですよ。

 

思わずスズメバチから攻撃を受けているのかっ!!と思い、私も戦闘態勢に入ろうと思い回りを見渡してもスズメバチはいない。

 

これは自然巣の方でスズメバチと闘っているときの様子なんですが、きれいに並んでいなくてあらゆる方向を見て警戒しているんです。

しかもめちゃくちゃ怒っているというのが見ていてもわかるんです。

 

 

でも今回はすごいきれいに並んでいる。

私が近づくと陣形が乱れちゃうんですが、一定の法則があるかのような並び方。

羽根だけを動かしてるんです。

 

 

コレ、まだ数は少ない方なんですけど、この板にびっしりと綺麗にミツバチが並んでいるのを見て不思議に思い調べてみたんです。

 

コレ何をしているかわかりますか?

 

 

動画もあります。

見て下さい~

 

(▶をクリックすると動画が始まります)

 

ミツバチのお尻の方向を見てほしいんですけど、みんな巣の出入り口に向いているんです。

下にいるミツバチも巣の真上にいるミツバチも。

 

 

コレ、扇風機なんですよ。ミツバチ扇風機扇風機

 

中に風を送って巣の中の温度調節をしているんです。

ミツバチの「扇風行動」。

 

飛んでいるのは花粉を取って帰ってきたミツバチで、扇風部隊の邪魔をしないように、上手に着地して巣の中に入っていくんですよ。

賢いね~

 

 

 

二ホンミツバチはお尻を巣の出入り口に向けて外の空気を中に入れ、一定の温度を保っているようです。

西洋ミツバチは頭を巣の出入り口に向けて巣の中の空気を外に出すらしいです。

 

温度センサーも持っているし、GPSも持っている。

すごすぎる。

 

 

働きバチっていろんな役割があって、育児担当、お掃除担当、門番に、食糧調達係、そして扇風部隊までプーみつばち

養蜂箱だからこそ気づいた出来事です。

 

ミツバチの扇風行動。

1匹だけでは小さな風ですが、いっぱい集まると大きな風になるんですね。

本当にすごいです、ミツバチハート

 

 

 

芽ヒジキみたいな足をピーンと突っ張って風を送り続ける扇風部隊のミツバチを見て、可愛いを通り越して尊敬の念を抱きましたうへ

 

 

(おまけ)

 

回ってもいない扇風機にへばりつくごんぼさん。

ミツバチに煽いでもらい~(笑)

 

今日のごんぼさんにポチっと応援クリックお願いします~

↓↓↓

人気ブログランキング

 

にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
にほんブログ村

 

レシピブログのランキングに参加中♪ 

 

■ごんぼさんに使っているグッズ→楽天ROOM

■Farmer's KEIKOのTwitter→こちら