氷の下の越冬金魚

テーマ:

こんにちは~うへ

 

今日も朝は寒かったけど今は太陽がサンサンと照っていてすっきりとした天気です。

 

我が家の勝手口を出るとすぐ前に金魚がいるんですが、今も氷が張った水槽の中で頑張って越冬をしています。

 

 

 

 

ここは元・牛の水飲み場。

なので水が溜まってしまい夏にはボウフラが沸くので、その対策として金魚を飼い始めたのが始まりです。

 

 

 

 

一番大きい金魚なんてごんぼさんより年上なんですよ~

 

 

 

 

7歳。だからもう6回も越冬を経験しているんです。

 

越冬中は全く動かないわけじゃなく、少しだけ動く時もあります。

ゆらゆらと・・・。

 

 

 

 

一昨年の4月に生まれて卵から育てた一番若い金魚も2回目の越冬。

写真を取りたかったんだけど、写らなかった。

 

手前の大きな金魚の隣にいるんです。

うっすらと見えるでしょう~

 

 

 

 

今日は氷が薄いですが、分厚い時もあり、こんなに寒いのに越冬するなんてすごいなぁ~と毎年感心します。

 

 

あとミツバチも越冬しているんですよ。

この前、春みたいに暖かい時があって間違えてなのか出てきましたが、寒い時は巣の中にいるんです。

 

でも働き蜂は全く休んでいないんです。

女王蜂を寒さから守る為、絶えず羽根を動かして巣の中を温めているんですよ。

30度くらいになるらしいです。

本当に健気と言うかすごいですよね~。

 

今年は寒いので、巣の中を温めるのが大変そうです。

だから春になったら楽して蜜を集められるように、巣の真ん前にチューリップの球根をいっぱい植えておきました<<チューリップ>>

 

喜んでもらえると嬉しいなぁ~。

暖かくなるまであと2ヵ月弱。

ミツバチも金魚も寒さに耐えて頑張ってほしいですうへ

 

 

写真をポチッと押して応援していただけると嬉しいです♪

↓↓↓

人気ブログランキングへ

 

レシピブログのランキングに参加中♪

 よろしければクリックしてくださいね♪


 

 

Twitterやってます→こちら

 

AD

コメント(1)