今年も東京では桜の開花が発表されましたね。野﨑農園のある神奈川では、まだ開花発表はされていないですが、近所の桜の木はすでに咲き始めています。例年より早い開花で、春の訪れを感じます。

梅

写真は桜ではなく、野﨑家の梅です。

 

そして、春の訪れを感じるとともに、毎年恒例の枝豆の播種が始まりました。

枝豆播種

今年は2週間ほど早く播種しました。

例年は枝豆の収穫が始まるとともにトマトの直売が終了してしまい、お客様にお届けできなかったですが、今年は直売期間にお届けできるように管理していきます。

予定では6月中旬ごろに収穫予定です。

 

今年も 美味しい枝豆がお届けできるように栽培管理に努めますので、期待してお待ちください!

 

via 野﨑農園ブログ
Your own website,
Ameba Ownd

最近はコロナの感染者数も増えて来ていて心配です。感染対策には一人ひとりの行動が重要ですね。

 

今年は色々なことがありました。緊急事態宣言の際はこの先どうなるのかと思いましたが、多くのお客様のおかげで大きな影響もなく過ごすことが出来ました。

 

一昨年、昨年と台風の被害を受けましたが、今年は大きな台風も来なかったため温室も無事で済みました。

 

秋冬の野菜全般の安値はちょっと痛かったですが、コロナ渦の状況においては悪くない1年だったかなと思います。

 

来年はワクチン接種も始まりますし、今まで通りの生活に戻れると良いですね。

 

 

来年の直売所の営業は1月5日火曜日からです。

 

野﨑農園では検温・マスク・消毒などの対策をして、お客様のお越しをお待ちしております。

 

まだまだ収穫量が少ないこともあり、お並びいただくことがあります。その際は距離を開けて、ソーシャルディスタンスでお並び下さい。

 

来年もよろしくお願い致します。

 

野﨑農園