パーソナルトレーニングジムfan's-PT-京都マルイ店 【京都・四条河原町、烏丸】

パーソナルトレーニングジムfan's-PT-京都マルイ店 【京都・四条河原町、烏丸】

3月15日に京都マルイにOPEN致しました、パーソナルトレーニングジムfan's-PT-のブログです!!
各様々な分野に精通したトレーナーが在籍しています。
日々様々な情報を発信していきますので、是非ご覧ください!!


テーマ:

こんにちは。

 

パーソナルトレーニングスタジオfan's-PT-京都マルイ店小泉です!!

 

皆さま、寒い日々が続いておりますが、ご体調は崩されていないでしょうか?

もうそろそろ花粉がバンバン飛び出しているようで、お客様でも症状が出ている方がいらっしゃいます。

私も隠れ花粉症なので、気を付けていきたいと思います。

 

さて、、、、

 

 

先日のブログからだいぶ空いてしまいました。。

お待ちいただいていた方々大変申し訳ございません。

(いないかもしれませんが。。。)

 

先日のブログの続きです。

骨盤の向き

 

本日は、上半身について説明させていただきます。

 

皆さま、上半身の姿勢の部分で、良く「肩甲骨を寄せましょう!」という話を聞くことがありますが、

果たしてそれは合っているのでしょうか?

 

 

上の画像の様に、肩甲骨はいろいろな方向に動くのですが、肩甲骨を内側だけ動かすように意識しすぎている方が

多い印象です。

それは悪くないのですが、例えば左の肩甲骨を内側に寄せすぎてしまうと反対側の首当たりの筋肉は反応してしまいます。

そうすると、バランスを取ろうとして、首が前に出すぎてしまうパターンがあります。

これはまずいですよね。

 

そうすると、胸を横に開いて肩甲骨を内側に寄せる意識をしすぎると自然と首の部分の筋肉が引っ張られてしまい、

首が前出てしまいます。

 

という事は、うちに寄せる意識をしすぎることは体にとってプラスになるかというとそうではないと私は思っております。

 

それでは、どのような意識が必要かといいますと、

肩甲骨を下げる意識が必要です。

(機能的に下制・下方回旋ですね。特に下方回旋。)

 

そうすると、表側胸の部分は上の伸びやすくなります。

そうなのです!!

胸は開くより、上に上げた方が良いのです!!

そうした方が、実は呼吸もしやすくなり体の機能は上がり、スタイルアップにも繋がります!

良いことばかりですね!!

 

次回は実際にどのような種目をすればよいかを記載しますね!!

 

お楽しみください!!

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス