こんにちは

 

子育て世代の家計のパートナー、ファイナンシャルプランナーの前田菜緒です。

 

 

私は、保険業界出身ということもあり、保険の相談もよくいただきます。

 

 

その中で、たまに放置されているのが、保険金の受取人。

 

 

たとえば、結婚前に加入した保険。

 

保険金の受取人が親になっているんですよね。

 

 

あえて親にしているなら、いいのですが、夫(妻)には残さなくてよいの?

 

 

 

あるいは、子どもが産まれているのに、受取人は親のままとか。

 

 

これも、あえて親にしているなら、そのままでも良いでしょう。

 

でも、子どもには残さなくていいの?

 

子どもに残すなら、受け取り人は夫(妻)だよね。

 

 

あなたの保険の保険金受取人は誰になっていますか?

 

お金に賢くなりたいなら、まずメール講座から!

「やりくりが楽になる家計のつくり方 4日間のメール講座」
 
では、
 
お金はどうやって貯めればいい?
どうやって増やせばいい?
教育費はどうやってつくればいい?
 
など、
 
お金を貯める力をつける
 
ためのメール講座を配信しています。
 
 
さらに!
 
メルマガ登録で「家計の健康診断チェックシート」をプレゼントしていますウインク
 
ご自身の家計状況を自分でチェック!!
 
お金のことにイチイチ悩まない、お金の不安にさようならできる生活になります!
 
 

 

 

 

子育て世代の家計のパートナー

ファイナンシャルプランナー

前田 菜緒
 

無料相談 / サービスメニュー / ホームページ / お客様の声 / お問い合わせ
 

 

 

FPオフィス AndAseet

住所:東京都中央区銀座一丁目15番7号 MAC銀座ビル3階
営業時間:9時〜17時
定休日:木・金・日・祝
TEL:050-5583‐5284