2021年3月20日 18時37分ごろ  春分を迎えます。

 

 

 

 

春分とは、太陽が公経0度に到達した瞬間のことです。
 
その日は、太陽が真東から昇って、真西に沈み、昼と夜の時間がほぼ等しくなります。

 



春分はあちらの世界とこちらの世界の次元ゲートが通じる日でもあり、


古来からとても大切にされてきている瞬間でもあります。



春分は、今年一年の意図や目標を設定するにも最適のタイミングであり、


宇宙という広大な畑に種をまいて、これから夏至、秋分、冬至に向けて、意図するものを育てていくイメージです。

 

 

春分の星の配置は、次の春分までの一年間の流れに影響をもたらすとされています。

 

 

 

今年は、2020年とはまた違った意味で、

「 特別 」な流れを宿す 稀有な年です。

 

 

そんな2021年が本質的な意味で、どのような方向に向かうのか?

 

その鍵が春分図に、たっぷりと詰まっています。

 

 

 

 

すでに、オンラインサロン・アクエリアスシフトハウスペルムでは、

 

2021年春分図徹底解説を前後編に分けて、動画で配信中です。

(後編は、20日にアップ予定)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年に関しては、

 

動画二本では足らず、補足のブログも追加で書いたくらい、

 

春分図からもたらされる内容が

とっても「濃い」です。

 

 

 

 

そんな春分図が強調している中でも、

 

最も強く強調されていると感じるのが

 

6ハウスの金星とタイトに重なる太陽です。

 

 

「喜びと直結する道、人生、ルートを選択していくこと」

 

を後押ししてくれているように感じます。

 

 

理屈ではなく、

感覚や自らの心や感性に寄り添った行動の判断ができるか??

 

そこに尽きるかと思います。

 

 

今からは、

ちょっとした感覚に素直に行動できるか?できないか?で

 

各々の道と、意識階層が、

 

どんどんと下克上のように、枝分かれしていく時に突入しています。

 

 
 
 

風の時代に突入し、

 

ますます、周波数、気、振動、波長によってのつながりが強化され

 

その波長によって、住み分けが進む感じになっていくと思います。

 

 

 

 

例えば、ホロスコープひとつとっても、

 

認識できる意識の周波数が1~1000まであるとして

 

300までの領域を認識できる人が見るホロスコープの見え方と

 

700までの領域を認識できる人が見るホロスコープの見え方とでは、

 

着眼点が、全く違います。

 

 

 

同じ世界を見ていても、捉えられるものや、

 

確認できる画面保有数

(視点を切り替えられる数)が圧倒的に違ってくるのです。

 

そして、上位の次元にいけばいくほど、目に見えるものやことだけに囚われず

 

大きく、長い目線でみた判断を下すことが可能となります。

 

 

 

そして、すべての人が

毎日、24時間、365日、

空気や、太陽、雨など、

 

自然からの恵みを感じられるのと同様に

 

より上の次元にあがれるように

 

目には見えない領域からのサポートが入っており、

 

それを有難くキャッチして

 

目には見えない

「振動」「シグナル」「波長」をキャッチして、

 

どれだけ素直に、素早く「行動」できるか?? 

は、本人の生き方次第です。

 

この波長はある意味、平等であり、

 

素直さを発揮して、

ブロックをどれだけ外していけるか?

 

それによって

人生の質が大きく異なってくると思います。

 

 

 

 

 

一言では、語りつくせないくらい

「濃い」何かがギュッと凝縮したエッセンスが、

 

まるでシャワーのように降り注ぐのが

 

2021年春分から、2022春分までの1年間になると思います。

 

 

「今年の過ごし方一つで、

半世紀くらい先の人生にまで影響を

及ぼす可能性がある!!!」

 

わたしは、2021年という年を、そのように捉えています。

 

 

風の時代が幕開けしてはじめての春分ということもあり、

普遍的な生き方にシフトできるかのチャレンジ元年みたいな年が

2021年という年になります。

 

だからこそ、その一歩目として超大事なのが春分図。

 

それが示すものとして、

器づくり、礎づくり、強くて丈夫な心と身体づくりです

 

 

このシャワーを余すところなく受け取れるかは?

 

わたしたちの「器(心と身体)づくり」にかかっています。

 

 

 

今年の2月、3月は、

 

例年とは違った意味での浄化が厳しい年でもあったので

 

身体に異変が起きた方も少なくなかったかもしれません。

 

身動きがとれないくらいの身体の調整が入った場合は

 

この後の流れで、大きな何かを受け取るための調整である可能性があります。

 

 

 

身体あっての、この先の人生、未来でもあり、

 

今年は、健康維持や、長生きできるような身体づくり、身体のケア というのが

 

ホントの意味で喜び多き人生をおくるために推奨される年になります。

 

 

 

今年は、自分自身の心と体を大事にするような時間をしっかりと設けていくと

 

 

一年後には、より安定したどっしりとした大きな器が育まれていることでしょう。

 

 

器がどっしりとして、スキがなくなると、心にも余裕ができて

 

日頃意識がなかなかいかなかったところなどのメンテナンスやケアも充実していくようになります。

 

 

じっくり、どっぷりと、大きなパワーを貯められる心と身体づくりが

 

2021年の幸運のカギになるかと思います。

 

 

 

あなたの未来が、

半世紀先まで続くような

幸せな礎を造れるかは

今年の『あなた』にかかっています。

 

 

 

アメブロは、以上になります。

 

続きは、20日19時配信のメルマガにてお届けします。

 

ご登録まだの方は、こちら

 

 

【募集中のセミナー】

ホロスコープアカシックⓇ ・オンラインプレミアム4月

2021年4月18、24日開催 残席2名

 

過去30回の開催によって定評のあるホロスコープアカシックセミナー

オンライン・プレミアムバーションになります。

 

 

今回の特徴である、「オンラインプレミアム」は

通常のセミナーであれば、アシスタントがつくので、

私がすべてのリーディングに立ち会うわけではないところを、

すべて、滋野綾奈が読み解きサポートをさせて頂く、コンサル要素が混ざった

特別な回になります。

 

このバージョンは、現実への浸透率が高く、みたものが

人生に生かされる、実感が発生する可能性があり、

開催期間中に、収入があがったり、現実で嬉しい変化が起きたなど

お喜びの声もいただいております。

 

変容を実感したい方におすすめです。

 

前回の開催レポートもまとめてみました こちら

 

お申込み・詳細は、こちら

 

 

【近日募集予定】

\ 2021年2月1日スタート /

■オンラインサロン・アクエリアスシフトハウスペルム2nd シーズン

※4月スタートメンバーの募集は、3月26日(金)19時開始 となります

 

 

ペルムでは、今年は「癒しの自立」をテーマに、井戸の奥底に迫っていくことで

 

インスピレーションからもたらされた、さまざまなことを言語化していくことに挑戦しています。

 

 

先がみえない壮大な立体パズルを組み立てているような展開になってきまして

 

どのような絵が浮かび上がるのかが、誰も想像がつかない大スペクタクルを繰り広げています。

 

また、詳しくご紹介させていただきます。

 

詳細は、こちら

 

 

■メルマガ登録募集中

 

ご登録頂いた方には、6日間の無料集中メール講座「滋野綾奈の占星術の世界」をお届けします♡

 

ここでは、ホロスコープの基本的な話から、活用法、水瓶座時代のお話や、

宇宙リズムと調和してラクーにいきる方法など、情報満載!

 

ホロスコープがはじめての方でも楽しんでいただけると思います。

 

【メルマガが届かない方へ】

astral-gritp2★17auto.biz  の ★を@にかえて、

こちらのアドレスをドメイン指定で受信設定してから、再度ご登録くださいませ。

 

実施メニュー
特別イベント パワーグラウンディング~コアアース~ IN東京 >>  2021年4月29日(祝木)満員御礼
ホロスコープ鑑定 >>  満員御礼
ホロスコープアカシックセミナー >>  春分 2021年3月20日(土)満員御礼
アスペクト統合講座 >>  2021年春開催予定

 

ホロスコープ鑑定にご興味ある方へ