2020年7月27日 21時32分ごろ  蠍座にて上弦の月を迎えます。

 

 

今回の配置は、1週間以上前から、なにやら水面下で準備フラグを立てていて

 

何か大きく動こうとしているのを感じていました。

 

 

上弦の月ですが、なんとなく、新月、満月くらいのインパクトの強い何かを感じます。

 

 

それは例えるなら、

光と闇の綱引き

 

のようなものです。

 

その為、少し前から得体のしれない恐れや抵抗感、葛藤のようなものが出ている人、少なくないと思います。

 

 

おそらく、このタイミングで手放し、解放が起きることで、

 

階段、数段飛ばしくらいの勢いでジャンプして、受取る光の総量がぐーんとあがる可能性を秘めています。

 

 

 

恐れを手放し、勇気をもって挑戦することで、

 

今後、長きに渡って安定的に発展していけるような社会的役割や肩書き、お仕事の確立につながる可能性があります。

 

 

月は、他者をテーマとする7ハウスに滞在し、滞在する度数のサビアンシンボルから見ると

 

 

相手との関わりの中で、


荒波をたてることを怖れず

 

気持ちや感情をおもいっきりぶつつけたり、


逆にぶつけられても受け止め

 

その上で、自分自身の信念を貫き、


心の基盤に基づいて発言、アクションしていくこと が大事になってきます。



ときには、不要なエゴやプライドを捨て


ありのままの姿をさらけ出し、変容させていく覚悟も必要です。

 



 


ときには、無意識のモヤモヤから思わず隠したくなるかもしれませんが、

 

相手にあわせて心にもないことはいわないように注意しましょう注意注意注意

 

 

 

自分に対して誠実に、忠実に言葉を紡ぎ、行動することが

 

結果的に、あなたの価値を高め、信頼感獲得につながります。

 

 

 

また、7月21日の蟹座新月によって、

 

魂のご縁、チーム、共同体のようなものがリセット、再編成

 

されているのですが、

 

この蠍座 上弦の月は、その再編成されたご縁が可視化するタイミングかもしれなくて、

 

 

根底にある思いや信念を共有できる人や組織とつながれる可能性があります。

 

 

 

天王星のエネルギーがきいていますので、

 

2020年12月末からはじまる風の時代でつながっていく

 

ご縁、深い関係性、チームで結びつく絆を深める時かもしれません。

 

 

 

 

また、上弦の月なので、深く結びつけない要因になっている不安を手放させられたり、

 

 

何か気持ちが噴き出す、顕在化することで、その気持ちや思いをどうしていくか向き合っていくことで

 

 

バランスポイントを見つけていくということもあるでしょう。

 

 

 

とにかく、蠍座だけあって、

 

本質的に、

深い、深い 部分


訴えかけられる上弦の月です。

 

 

全体にむけては、ここまで。


つづきは、メルマガにて。


蠍座上弦の月のメルマガは、27日19時に配信いたします。

ご登録まだのかたは、下の方にある青い画像をクリック


 

個人的には、この上弦の月は、

 

自分自身の出生図のアンチバーテクスに太陽、出生図の土星に月が

 

重なるタイミングで、

個を超えて集団から求められる役割として

 

このタイミングで浮上した物事をやり遂げる、


責任を果たす、苦手なことに立ち向かうのが


運命的なタイミングなのを感じていますアセアセアセアセ

 

 

まさにドンピシャのタイミングで


やらなくてすむならやりたくないことで尚且つ、


ものすごく怖いこと、苦手なことに向き合います。



それをやらないと欲しい未来が現実にならないのがはっきりわかるからです。



私自身のパターンなんですが、

 

毎年この7月下旬のあたりに、理屈を超えた何かがスタートするタイミングであり、


2016年は、旧友に、自分のみえるもの、感じていることを突然電話して伝えたことから、翌日に人生の流れがかわり、そこから突然、占星術の扉をあける感覚がたちあがたったのがこの時期でしたし、


 

2018年は会社を設立しなさいという啓示が来ましたし、

 

2019年はこの時期に、オンラインサロンの話が浮上しました。

 

 

どれも、浮上したばかりのタイミングでは、


理屈ではよくわからないかんじで、

 

荷が重いから乗り気じゃないってところからはじまって、

 

徐々に上がっていて、冬くらいに形になるっていうのが毎年のお決まりパターン笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

元々は、極度の人見知りで、人前で発言する勇気すら無いわたしが、

占星術をはじめて、この時期に課せられる課題を果たすことで、徐々にバージョンアップしている気がしますデレデレデレデレデレデレ

 

 

ここまでやってきて思うのは、まさに

 

苦手意識、恐怖、闇、葛藤にこそ

本質的に輝ける種がたくさん詰まっているのです。

 

 

昨今は、そういったことを扱っていけるオンラインサロン・ペルムという場所もできて、

 

占星術を単なる占いの域に留めずに

 

新時代への各々の意識進化に役立てていこうとする同じ志の仲間が集まり、

 

このようなことをみんなが安心して話し、手放したり、

 

解放していく環境もできたので、一年前よりもさらに環境が充実していると感じています。

 

 

そんな光と闇の統合を扱うオンラインサロン・アクエリアスシフトハウス・ペルムでは、

 

25日より8月スタート会員を募集しております。

 

 

 

8月は、オンラインサロンメンバー限定で

 

人気メニューであるホロスコープ鑑定を募集します。(今回は、8月下旬に募集します)

 

こちらの鑑定は、一般募集した際には、わずか1分で埋まるか、

 

募集枠に対して5~6倍のお申し込みが殺到する人気コンテンツです。

 

実績には、確かな定評がございますので、お声をご覧下さい

 

 

 

オンラインサロンに関する詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

【お知らせ】

宇宙を知り、自分を生きる~ホロスコープセミナー 8月東京

募集中

 

こちらのセミナーは、1年ぶりの開催となりますキラキラキラキラキラキラキラキラ

 

このホロスコープセミナーは、私のセミナー講師としての原点です。

 

2017年8月にはじめたこのセミナー、この8月でスタートから3年を迎えますキラキラキラキラキラキラ

 

 

このセミナーを通じて、たくさんの方々と関わりを持たせて頂き、

 

多くの学びや

 

ご縁など、かけがえのない財産をたくさんもたらしてくれましたキラキラキラキラキラキラ

 

 

私自身もこのセミナーを受講したことから、占星術を学ぶことに目覚め

 

人生が変わったものの一人なので、本当にオススメですお願いお願いお願い

 

 

今回は、東京のみの開催です!!

 

滋野綾奈から、占星術の知識を学びたいという方は、必見。

 

詳細はこちら

 

 

 

 

アスペクト統合講座 aqua+(アクアプラス) ・8月東京 

残席2名

 

 

ホロスコープアカシックセミナーの上位クラスになります。

 

今回のセミナーは、試験的に特殊なお水をかけあわせたセミナーになっており、激レアの回になっております。

 

詳細は、こちら

 

 
 

■メルマガ登録・募集中

ご登録は、下記の画像をクリック ↓

 

ご登録頂いた方には、6日間の無料集中メール講座「滋野綾奈の占星術の世界」をお届けします♡

 

ここでは、ホロスコープの基本的な話から、活用法、水瓶座時代のお話や、宇宙リズムと調和してラクーにいきる方法

 

など、情報満載!

 

ホロスコープがはじめての方でも楽しんでいただけると思います。

 

【メルマガが届かない方へ】

astral-gritp2★17auto.biz  の ★を@にかえて、

こちらのアドレスをドメイン指定で受信設定してから、再度ご登録くださいませ。

 

 

実施メニュー
ホロスコープ鑑定 >>  満員御礼

宇宙を知り 自分を生きる ホロスコープセミナー 2020年8月1日(土)東京開催 募集中

ホロスコープアカシックセミナー >> 次回開催未定

NEWアスペクト統合講座 >> 2020年8月29.30日@東京 残席2名

ホロスコープ鑑定にご興味ある方へ