新年、明けましておめでとうございます門松絵馬お年玉

 


皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。

 

 

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

今年は、年明け早々となる1月3日が上弦の月ということで、早速、星読みしていきたいと思います。

 

 

 

 

2020年1月3日 13時45分頃 牡羊座にて上弦の月を迎えます。

 

 

私自身、この年末は

 

 

とにかく徹底的に来年の目標、叶えたいこと、意図などをできる限り具体化する作業に

 

 

何日もあてることになり、例年よりかなり綿密な計画性を用意してから2020年という年を迎える流れになりました。

 

 

それは、炎を燃やすために意志を明らかにして絶対絶対叶えるという思いを練り上げるために

 

 

マグマを練るような感じがしました。

 

 

それが、この1月3日に迎える牡羊座 上弦の月に深く関係していると浮かび上がってきたですが、

 

 

星を読むと本当にその通りでして、

 

 

この牡羊座上弦の月は、目標や意志をコミットメントすることがかなり重要です!!!!

 

 

感覚の良い方は、12月28日付近くらいに計画を見直したり、来年の目標を考えなきゃって動いたことでしょう。

 

この12月28日という日は、山羊座の太陽が木星とぴったりと重なったタイミングであり、

 

山羊座というのは、計画性にも関係し、木星が重なるということは、いつも以上に視野が広がって壮大になることが

 

予想されます。

 

従って、このときに、1年先だけでなく、3年、5年、10年先をイメージしてみたり、それによって今の自分がやるべきことを

 

導き出すような計画の立て方をしていると理想的です。

 

 

12月28日が一番強いタイミングですが、山羊座で太陽と木星が滞在するこの1ヶ月は、12年に一度の具体的な現実化にむけての

 

計画を立てるには、ふさわしいタイミング。

 

12月26日に日食という浄化もはいったので、より魂の本質に沿った計画や目標が自分自身の奥底から浮かびやすくなっていると

 

思います。

 

こんな流れを踏まえての、1月3日の牡羊座上弦の月になります。

 

 

ここで大切なことは、

「自分自身の内側の炎(意志)を立ち上げて、コミットメントすること」

 

これは、12月22日の冬至図が掲げるこの冬の方向性とも一致していて、

 

この冬は山羊座パワーが強まり

 

星のエネルギー的に極寒の冬になりますので、自分自身で炎を立ち上げて暖をとる必要があることを

 

冬至から何度か申し上げてきましたが、この牡羊座上弦の月こそ、まさに、それが如実に表れています。

 

 

 

この上弦の月で、太陽と月が示す度数は、

 

月 牡羊座13度 サビアンシンボル「成功しなかった爆弾の爆破」

 

太陽 山羊座13度 サビアンシンボル「火の崇拝者」

 

 

 

 

と、どちらも炎や爆弾のような火に関係したものを示しており、燃える威力がとても強いです

 

 

月が示す、成功しなかった爆弾の爆破は、

 

結果が上手くいくかどうかよりも、

 

燃え尽きること、行動すること、全力で挑むこと、完全燃焼に意味があります。

 

いかに燃えられるか???が極めて重要真顔真顔真顔

 

 

そのためには、燃えられない要素となる制限や思い込みを見つけたら、潔く手放すことをおすすめします。

 

 

 

何度も言いますが、

 

絶対、絶対叶えてみせるとか!!

絶対、絶対やり遂げる!達成してみせる!というような

 

強い意志によって、今後の物事が創造されるのですが、

 

この熱量がどこまで出せるかによって、引き寄せるものの質や量が圧倒的に変わってきます。

 

 

熱量が低いとパワー不足で叶いにくいです。

 

だからこそ、このタイミングでしっかりと自家発電しましょう。

 

 

そして、新年の目標をコミットメントするときのポイント、気をつける点として、

 

できる限り、具体的に落とし込んでから、宣言することをおすすめします。

 

 

 

ここで、わたしの失敗例を提供します。

 

昨年、8月末くらいにオルゴナイトと呼ばれるものを作ったときに、

 

人気者になるという意図をこめて作ったんですよ。

 

そしたら、その半月後くらいからですね、

 

UFOが現れることが増えまして、

 

夢や超常現象など、人間じゃないものからのコンタクトが圧倒的に増えました笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

これは、完全に「人気者になる」としか意図を設定しなかった、わたしのアバウトな意図かけのせいですニヤリアセアセアセアセ

 

本当は、人間が良かったんだけどなあ。。。。笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

そんな訳で、抽象度が高いと、抽象度が高い叶い方をするので、目標によっては鮮明に書いた方が良い場合もあると思います。

 

 

なので、例えば、2020年12月末までにどうなっていたいか??などをできるだけ具体的に、

 

文章に書き出して、読み返すと、イメージがありありと思い浮かぶくらいの鮮明さで書いてみるのもおすすめです。

 

 

あと、優先順位や期日をつけておくのも良いでしょう。

 

 

山羊座的には、ここまでという期日があったほうが追い込まれて達成しやすくなります。

 

 

 

そんな訳で、今日はまだお正月休みという方も多いでしょうから、

 

新年の目標、意図をコミットメントしてみてくださいね。

 

 

それでは、今日はこのへんで。

 

 

牡羊座上弦の月のメルマガは、1月3日19時に配信します。

(メルマガ登録希望の方は、ご登録は、下の青い画像をクリック下矢印下矢印下矢印

 

 

 

 

【現在、募集中のセミナー】

アスペクト統合講座 2月大阪

2020年2月23日(日)、24日(祝月)開催

残席2名

 

このセミナーは、ホロスコープアカシックセミナーのアドバンスクラスとなり、

ホロスコープセミナーの受講が必須条件となります。

前日の2月22日にホロスコープアカシックセミナーの開催も予定しておりますので、

こちら受講希望で、ホロスコープアカシックセミナーの受講がまだの方のために

2月22日のホロスコープアカシックセミナーの先行受付いたします。

詳細はこちら

 

前回、三日間連続で受講いただいた方の様子をみるかぎり、

日常に戻りきる前に更に次元の高いエネルギーを受け続けることになりますので、

あれこれ思考が挟まりにくく、本質的な意味合いでホロスコープを理解するにはおすすめです。

 

ちなみに、ホロスコープアカシックセミナー大阪の一般募集開始は、1月9日(木)19時開始になります。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

■メルマガ登録・募集中

ご登録は、下記の画像をクリック ↓

 

ご登録頂いた方には、6日間の無料集中メール講座「滋野綾奈の占星術の世界」をお届けします♡

 

ここでは、ホロスコープの基本的な話から、活用法、水瓶座時代のお話や、宇宙リズムと調和してラクーにいきる方法

 

など、情報満載!

 

ホロスコープがはじめての方でも楽しんでいただけると思います。

 

【メルマガが届かない方へ】

astral-gritp2★17auto.biz  の ★を@にかえて、

こちらのアドレスをドメイン指定で受信設定してから、再度ご登録くださいませ。

 

実施メニュー
ホロスコープ鑑定 >>  満員御礼

宇宙を知り 自分を生きる ホロスコープセミナー 2020年春開催予定

ホロスコープアカシックセミナー >> 2020年1月11日(土)東京 満員御礼

アスペクト統合講座 >> 2020年1月12日(日)、13日(祝月)東京開催 満員御礼

ホロスコープ鑑定にご興味ある方へ