※抜粋の物語で肝心の一文が抜けていたので追記しました

 

2019年8月15日 21時29分頃 水瓶座にて満月を迎えます。

 

 

以前ブログにも書きましたが、この15日の満月がこの夏の一つの最高潮に満ちるような

 

何か大事なタイミングのように感じます。

 

参考ブログ

2019年夏・獅子座新月にむけて限界を超える準備をはじめよう

https://ameblo.jp/familyfarmar/entry-12493163535.html

 

 

 

 

今回の配置は、獅子座の太陽がピッタリと金星と重なり、火星も獅子座に滞在していることが印象的です。

 

 

 

そして、水瓶座の月は11ハウス、獅子座の天体達は5ハウスと、それぞれが最もパワーを発揮できるハウスに滞在しています。

 

 

 

このタイミングは、子供のような純粋な感覚に還って、この先の未来において

 

どうしたって叶えたい純粋な何かが湧いてくるようなそんな予感がします。

 

 

 

 

わたしも12日から夏休み期間に入り、良い感じで純化が進んでいて、

 

 

 

子供の頃に、この世界の大人達の行動に抱いていたある不可解で理解できなかった感覚を

 

を思い出すところまでいきました爆  笑

 

 

大人の理屈で考えると、社会のルール的に当たり前のように感じていますが、

 

宇宙から生まれたての子供のような目から見たら、それっておかしくないか???

 

って思っていたこと

 

 

これが、私の未来を切り開く鍵につながりそうです。

 

 

 

水瓶座という星座は、土星までの社会の枠組みを超え、時間や空間から解き放たれた星座です。

 

 

そして今年は、夏至からの流れも含めて、ドラゴンヘッドが蟹座に滞在中の中で迎える

 

水瓶座満月ということもあり、

 

山羊座×蟹座のノード軸が示す

 

民族の集合意識、この世界に存在している目には見えない集合意識の想念帯に

 

水瓶座満月が、物議を醸し出しているように感じますアセアセアセアセアセアセ

 

 

「それってどうなの??宇宙からみておかしくない???」

 

 

思い出してみて下さい。

 

幼い頃、大人の行動に純粋に疑問を持った事ってありませんか??

 

ちなみに私が良くわからなかった感覚というのが、大人達(特に自分の親)が「自分の子供」というくくりで

 

わけているのがわけがわかりませんでした。

 

 

子供はみんな同じ子供であって、何故、自分のってわけてるの??

 

なんで自分の子供だけ可愛がるの??

 

わけがわからない・・・って。

 

そんなことを4歳5歳のころに思っていました。

 

 

 

 

そんな本日、とある本を読みました。

 

 

一部、抜粋します。

 

 

8人の親子が蜘蛛の糸のようなものに絡まれていました

 

もがけばもがくほど、からまっていく。もう時間がない!

 

早くほどいて脱出しなければ、死んでしまうだろう

 

8人の父親たちは自力でクモの糸を脱することが出来た。

 

そして、我先に自分の子供を助けようとしている。

 

しかし、上空から俯瞰して見ると、8組の親子は輪をかき、

 

実の子供は父親から一番遠い距離にいる

 

互いに対角にある一番遠い距離にいるのだった。

 

 

自分の近くには、よそのうちの子供が苦しそうに助けを求めている。

 

すべての父親が一番近くにいる子供を助けたら、全員助かるであろう。

 

 

しかし、自分の子供を助けるために、一番近くにいる子供を踏みつけにして

 

湖底へ沈めている父親がいた。

 

 

それを見た父親が自分の子供を助けようとしている。

 

それにつられて、他の父親たちもよその子を踏みつけにして自分の子供を助けようとしている・・・。

 

【肝心の一文が抜けていたので追記しました。】↓

しかし、その中でたった一人だけ、自分のこどもを助けずに、一番近くにいる子供をたすけようとしている父親がいた。

 

 

自分の子供は、よその父親にふみつけられて沈んでいく。

 

 

子供の目は、まっすぐに父親に向けられていく。

 

 

父親にみすれられた子供の悲しみと自分の子供を助けられなかった父親の悲しみが波のように押し寄せて来た。

 

 

次の瞬間、よその子を助けた父親と湖底に沈んだ子供は、手をつなぎ、空高く昇っていった。

 

辻麻里子著 「藍の書」より

 

このことが、人類が次元が越えられない理由だそうで、

 

わたしが幼少期に抱いていたこの世界の不可解さにそのまま合致していることに驚きました。

 

 

家族、民族の集合意識・想念帯は、このような自分と自分のじゃないのをわけるような感覚を持っていて、

 

この「自分の」という概念を持っていることが、土星より外側にある

 

天王星(水瓶座)からの普遍意識を獲得できない理由です。

 

 

まさに、蟹座にドラゴンヘッドがあり、夏至から蟹座意識の調整が特に強調されている今年に

 

一石を投じるような文章であると思い紹介させて頂きました。

 

 

 

この世界には、集合意識があって、それは例えると、大きな水のかたまりのようなものであり、

 

ひっつく性質が強いので、

 

「つられて」とか起きやすいんです。

 

みんながしていることに、つられていくと私達は自分の決めてきたことをできなくなったり、

 

やがては、そうでない感覚を持っているのも忘れてしまいがちです。

 

 

 

集合意識というものは、まだまだエゴが強いので、それにつられていくと、悲しみの地獄絵図のようなものに

 

巻き込まれかねません。

 

集合意識想念帯は、俯瞰して見ると、

 

解消しきれていない悲しみがたくさん蓄積されていて、

 

それを無意識に拾ってしまうとそんな感じになっていきます。

 

 

しかし、俯瞰意識を持つ水瓶座という星座は、それを客観的に捉えて

 

感情に巻き込まれずに、冷静に対応することができる星座です。

 

今回、月が滞在する度数はそれを示すような度数に滞在しています。

 

 

NOをいう力、人と違う行動になっても自分を信じて行動できると耐久性が鍛えられて

 

本来決めてきたオリジナルの人生をいきていくことにつながります。

 

 

水瓶座という星座は、自分の信念に従って人とは違う行動を体現できるようになると最高に輝きます。

 

 

今回、月の真向かいにある獅子座の太陽は、金星が重なってキラキラと眩しく存在感抜群です。

 

 

水瓶座の月は、これだけの光を受け取れる器になれるか???

 

 

ここにポイントがあり、

 

まさに自分の信念に従って、誰一人選ばないような道を勇気を出して選んでいく

 

度胸!!!、ここに大っきな輝きを手に入れる秘訣があるように感じます。

 

 

 

 

「集合意識の束縛から飛び出せると強い輝きを離れるようになる!!!」

 

 

強い闇は、強烈な光を生み出す原動力にもなり、闇をさけるのではなく、原動力にする感じでとられられると良いと思います。

 

 

獅子座からもたらされるエネルギーは、これでもかというくらい強烈に強い太陽エネルギー!!!

 

水瓶座満月のこのタイミングは、恐れを乗り越えて、それを受け入れられる器を手に入れられると最高です。

 

 

15日はちょうどお盆というタイミングにもなりますので、肉体を継承してくださった

 

ご先祖様に感謝して、これからどんなふうな未来を生きたいか、ご先祖様に宣言してみるのも良いと思います。

 

 

身体は祖先から継承されたものなので、これまでより大きなことに挑戦するとか、自分を越えるようなときに

 

ご挨拶して許可を取ると良いと思います。

 

 

肉体があって、私達はこの世界で思いを実現でき、

 

祖先はあなたが継承した肉体の習慣を築いたバックグラウンドでもあるからです。

 

 

 

この水瓶座満月のタイミング、うまく調整できれば、秋の収穫量は大きく広がります!!!

 

 

静かに自分と向き合ったり、ご先祖様への供養をしたり、

 

そういった時間を過ごされると良いかもしれません。

 

 

参考にしてみてください。

 

水瓶座満月のメルマガは、明日の18時に配信します。

登録がまだの方は、お時間までにお済ませくださいませ。

下記の画像をクリックしてね↓

 

 

 

 

【お知らせ】

8/12(月)~24(土)まで夏季休業となります。急ぎのもの以外のメール等の問い合わせは、

8/25以降に連絡させていただきます。どうぞよろしくお願いします。

 

 

【募集中のセミナー】

■9月22日(日)ホロスコープアカシックセミナー9月東京 
募集中です

今回は、秋分の直前となり、新しい季節のスタート直前に自分を整えるにはぴったりです。

実り多き秋を迎える為に、ホロスコープアカシックの世界からたくさんのヒントを受け取ってみませんか?

ご縁のある方、おまちしております。

 


■9月23日(祝月)ホロスコープアカシック IN 秋分 
(ホロスコープアカシック受講生向けのイベントになります)

 ※2018年受講生には8/2、2019年受講生には8/9に配信致しました。

メールが見つからない方はご連絡くださいませ。

 

秋分というあの世とこの世の扉がつながるこのタイミングで、1日かけて秋分図を読むセミナーです。

体感覚として宇宙の流れを感じていただけると思います。

また、宇宙の流れと自分の流れをあわせるにも良い調整の機会になるとおもいます!

一緒に秋分を楽しみましょう♡
 

どんな日なのかはブログを参照ください ↓

立秋を迎えて感じたその先にある秋分というターニングポイント

 

 

【お知らせ】

6/3(月)よりメールマガジン配信を開始しました♡

 

登録は下記をクリックしてね ↓

 

 

ご登録頂いた方には、6日間の無料集中メール講座「滋野綾奈の占星術の世界」をお届けします♡

 

ここでは、ホロスコープの基本的な話から、活用法、水瓶座時代のお話や、宇宙リズムと調和してラクーにいきる方法

 

など、情報満載!

 

 

ホロスコープがはじめての方でも楽しんでいただけると思います。

 

 

また、不定期にて、星読み情報の配信やセミナー情報をいち早くお伝えします。

 

 

ご友人、ご家族など、シェアも大歓迎です♡

 

どうぞよろしくお願いしま~す。

 

【メルマガが届かない方へ】

astral-gritp2★17auto.biz  の ★を@にかえて、

こちらのアドレスをドメイン指定で受信設定してから、再度ご登録くださいませ。

 

 

実施メニュー
ホロスコープ鑑定 >>  満員御礼

宇宙を知り 自分を生きる ホロスコープセミナー 

ホロスコープアカシックセミナー >> 2019年8月31日(土)東京 満員御礼

NEW2019年9月22日(日) 東京 募集中

アスペクト統合講座講座 >> 2019年9月14(土)~16日(祝月) 軽井沢合宿 満員御礼

 

ホロスコープ鑑定にご興味ある方へ