2019年7月3日 4時15分頃 蟹座にて新月を迎えます。

 

今回の新月は、日本では観測できませんが皆既日食を伴う新月です。

 

 

 

 

日食を伴う星の配置は、半年先まで影響を与えるとされています。

 

 

余談ですが、昨年の日食だったか月食だったか忘れましたがどっちかが、

 

わたしのバーテクス(時代や集団から運命的に求められる役割)の度数で起きたんですが、

 

振り返って見ると、

 

私は、昨年の食のタイミングを境に、

時代や集団から運命的に求められる役割をがっつりとやらされることになっていましたチーンチーンチーンチーンアセアセアセアセ

(大々的にはいえないですが、私のセミナーの常連さんなら、わかるでしょう 笑)

 

その一環として、会社を設立することを決めさせられたのが、食のタイミングでした。

 

 

そんな体験から思うに、

この日食とか月食のもたらす影響は、その時、わかるものじゃなくて

 

冥王星のもたらす変容みたいに過ぎ去った後に、もう戻れないような変わり方をして気づく・・ような、そういう意味での

 

深い影響を与えるものだと思います。

 

 

では、実際に配置をみて解説していきたいと思います。

 

 

 

 

今回、太陽と月が滞在するハウスは、1ハウスであり、

 

自分自身の気持ちに正直になる、素直になるというところが特に強調されるように思います。

 

 

自分の生き方と気持ちの整合性を合わせるために、

 

何か恐れやトラウマのようなものを手放す必要が出てきたり、

 

自分自身の個性を自分で認めることが必要になる感じがします。

 

その刺激が、他者から与えられることもあるでしょう。

 

奥底に眠っている、自分の本心に気づくときかもしれません。

 

 

ココで湧いてきた物に対して、

我慢は絶対に禁物です!!!!

 

湧いてきた物を我慢してしまうと

 

宇宙の流れと反するので、理屈で押さえ込んだ場合に

 

後々、気持ちと生き方にズレが生じたり、人生の遠回りにつながる可能性があります。

 

ここは注意です。

 

 

 

 

さて、話は変わりますが

 

蟹座は、水のエレメントの星座であり、水はくっついてかたまりとなる性質をもっているんですが、

 

太陽と月にサポートのエネルギーを贈ってくれている天体との絡みをみる限り、

 

集団や共同体のようなかたまりの中でも、完全に混じって溶けきらないような

 

個がしっかりとある状態で、周囲の人とまとまることを促しているように見えます。

 

この星達の絡み方、まるで「令和の時代の個人のありかた」をあらわしているようにかんじますお願いお願いお願いキラキラキラキラキラキラ

 

 

 

令和の時代は、平成とは真逆で、水のエネルギーが強くて、固まるような気質をもっているんですが、

 

ひとり、ひとりの個はしっかりと自立していて、「自分がある」状態でまとまっている特徴をもっています。

 

それは例えるなら、一粒一粒のお米がしっかりとして、粘りがあって崩れないおにぎりみたいな感じでしょうか。

 

 

今回の新月の太陽と月は、一粒一粒のお米がしっかりとして、粘りがあるおにぎりに似ています。

 

 

一粒一粒のお米が私達、

 

おにぎりというかたまりは、民族集合体、集合意識、蟹座の意識であり、

 

昨年11月から蟹座に滞在中のドラゴンヘッドは、私達がどのような方向に向っていけばいいのかを

 

指し示してくれていて、それがまさにこの新月にしっかりとあらわれているように感じるのです。

 

なんなわけで、要約するとこんな感じ ↓

 

 

一人一人が個としての個性を大事にしながら、家族や社会と関わって調和して、

 

みんなで協力して理想の社会を作っていきなさい

 

その為には、あなたがあなたであることが大事です

 

嘘偽りなく、素直にあなた自信を表現しなさい

 

 

このように星達は、新しい時代を心地よく生きていくために、わたしたちのあり方を示してくれているのです。

 

 

「自分自身にうそ偽りなく生きる」

 

これ、水瓶座時代、令和の時代において、最も大事なことです!!!

 

これに関しては、世界や日本などの社会で、ちょうど起き始めた兆候から裏付けがとれるものがありますので

今度、がっつり説明したいと思っています真顔

 

 

そして、これからの時期は、獅子座祭りが始まろうとしていて、

 

6/27に獅子座入りした水星は、

 

ありのままの自分を表現して、アピールしていこうと、元気いっぱいウズウズしています。

 

そしてそこに加勢するかの如く、

 

7/2に獅子座入りしたばかりの火星、23日には太陽、28日には金星が

 

続々と獅子座に集結し、獅子座エネルギーが強まります。

 

その為、

 

自分を堂々と表現する、自分を生きる  というところに追い風がふく状態になります。

 

この部分は前回、説明しましたこの夏の水星の動きについても関係しますので、こちらも参考にしてみてください。

 

【2019年夏・必見!!】夏至図とリンクしたこの夏の水星の動きについて

 

 

 

このところ、星の流れは一貫して、個の自立を促しているように感じますが、

 

それは、今回新月を迎える度数からも感じられるものがあります。

 

そのあたりの解説の続きは、7/3配信の蟹座新月のメルマガにて解説していきたいと思います。

 

配信予定は、7/3の朝を予定しています。

 

ご登録まだの方は、是非、この機会にお済ませくださいグラサングラサングラサンキラキラキラキラキラキラキラキラ

 

また、星と宇宙のお話会 第二弾をまもなくゲリラ募集いたします~♡

こちらもお楽しみに。

 

メルマガのご登録は、下記の画像をクリックしてね♡↓

 

 

 

 

 

 

【募集中のセミナー】

ホロスコープアカシックセミナー7月東京

※キャンセル枠 1席のみ追加募集です

2018年3月の開催以来、開催総数19回全て満席の人気セミナー!

誰でもカンタン!ほんとうの自分とつながる

驚きと感動がここにありますキラキラキラキラキラキラ

気になる方はお早めに♡

 

 

宇宙を知り 自分を生きる ホロスコープセミナー8月大阪・東京

6/18(火)より募集開始しました♡

8月3日(土)大阪、8月10日(土)東京です。

お申し込み・詳細は、星の舞アストロジースクールHPよりお願いします。

 

大阪お申し込み

 

東京お申し込み

 

■7/6(土)ホロスコープアカシックセミナー受講生向けのセミナー

(対象者には5/7にメール配信致しました)

残席ございますので、ご希望の方はご連絡くださいませ。

 

【お知らせ】

6/3(月)よりメールマガジン配信を開始しました♡

 

登録は下記をクリックしてね ↓

 

 

ご登録頂いた方には、6日間の無料集中メール講座「滋野綾奈の占星術の世界」をお届けします♡

 

ここでは、ホロスコープの基本的な話から、活用法、水瓶座時代のお話や、宇宙リズムと調和してラクーにいきる方法

 

など、情報満載!

 

 

ホロスコープがはじめての方でも楽しんでいただけると思います。

 

 

また、不定期にて、星読み情報の配信やセミナー情報をいち早くお伝えします。

 

 

ご友人、ご家族など、シェアも大歓迎です♡

 

どうぞよろしくお願いしま~す。

 

【メルマガが届かない方へ】

astral-gritp2★17auto.biz  の ★を@にかえて、

こちらのアドレスをドメイン指定で受信設定してから、再度ご登録くださいませ。

 

実施メニュー
ホロスコープ鑑定 >>  満員御礼

NEW宇宙を知り 自分を生きる ホロスコープセミナー2019年8月3日(土)大阪 募集開始

NEW2019年8月10日(土)東京 募集開始

ホロスコープアカシックセミナー >> 2019年7月21日(日)東京 満員御礼

2019年8月4日(日)大阪 満員御礼

アスペクト統合講座講座 >> 2019年7月27日(土).28日(日) 東京 満員御礼

 

ホロスコープ鑑定にご興味ある方へ