遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます鏡餅門松お年玉

 

本年も、どうぞよろしくお願いいたします雪だるま

 

2019年、初めての星読みになります。

 

 

2019年1月6日(日) 10時29分頃 山羊座にて新月を迎えます。

 

今回の新月は、部分日食を伴う新月であり、いつもに比べてもパワフルな新月になります。

 

この部分日食は、日本全国で観測できるそうです。

 

この新月の翌日にあたる1月7日からは、天王星が巡行に戻り、全天体が巡行になるタイミングを控えています。

 

その直前の天王星の切り替わる最後の確認といいますか、グリグリされるようなエネルギーも効いていますので、

 

いろんな意味でパワフルで運命的なタイミングといえるでしょう。

 

 

さて、今回のホロスコープですが、パッとみた印象としては、天体たちが天頂部分に集中していて、まっすぐに伸びていくような強い意志を感じました。

 

待ちに待ったタイミングといわんばかりに、

 

この新月と翌日の全天体が巡行になるタイミングを機に、現実が一気に動き出す方がたくさんいらっしゃることになる予感がします。

 

 

さて、今回の配置は、アセンダントが魚座、MCが射手座にあることから、柔軟サインのエネルギーがしっかりと効いています。

 

 

そのため、流れにのっていく、来たものに対して臨機応変に対応していく、そういった中で私たちは、本来自分がなすべき役割を見出し、

 

しっかりとした形としてつかんでいくことが大事になってきます。

 

 

そういった中で大事になってくるのが、

情報や言葉に振り回されずに、必要なものを自分の感覚で選び取っていく 

 

 

この部分が大事になってきます。

 

柔軟の流れの中で、舵をとるのは山羊座の水星であり、自ら動いていく感覚の水星です。

 

 

誰かが良いといったものや流行っているものや情報が必ずしも、あなたにとって必要なわけではありません。

 

不要な情報や言葉に踊らされることは、自分自身のエネルギーをしらずしらずのうちに浪費することにつながります。

 

そんな中で、自分の体や感覚からくるなんとない直観といいますか、なんとなく湧き上がってくる行動につながる感覚とか

 

そういったものは、あなたを真の道にナビゲートしてくれるはずです。

 

この2020年代は、それぞれが持つ水星力というものが、ものすごく大事な時代になってきます。

 

水星は、知性、コミュニケーション、情報発信、受信などにも関係してくるのですが、AIが普及したり、IT化がますます加速する

 

これからの時代は、何をするにおいても、この水星力なるものはますます欠かせない時代になっていくと思います。

 

情報化社会に使われるか?この状況を能動的に使っていくか?は、

個人個人の意識づけにかかっています。

 

 

水星力は自分の意志や言葉を表現することにもつながり、伝える力も大事になってきます。

 

この新月は、山羊座に太陽、月、水星、土星、冥王星と10天体のうちの半分が山羊座に集結していて、

 

ものすごく冷やして固める力が強まっています。

 

この新月は、この先、10年とか20年とかロングスパンの計画を打ち出すにもふさわしいタイミングであり、

 

人生を客観的に振り返って、残された人生で何をすべきか、冷静に考えてみるのもおすすめです。

 

冥王星と太陽が重なることもあり、魂の本質に根付いた方向性を見極めるとか、見直すようなことをされると

 

普段は、思いつかないような大事なことに気付ける可能性があります。

 

海王星もやさしくサポートエネルギーをおくってくれていますので、何もしない時間や睡眠をたっぷりととるなど

 

無意識につながりやすい時間を設けると、自然に思い出す可能性があります。

 

 

月と太陽が重なる度数は、山羊座 16度 サビアンシンボル「体操着の少年少女」

 

 

この度数は、対極星座である蟹座のエネルギーが流入することで補強された度数であり、

 

人間の実際的な可能性を純粋な気持ちや感覚に戻って、楽しみながら育んでいくことを示しています。

 

 

あなたが幼いころに、純粋に楽しかったこと、うれしい気持ちになったこと、愛情をかんじたことを思い出してみてください。

 

それはどんな行動をしたときに感じた感覚だったでしょうか?

 

山羊座は感覚の星座であり、思考であれこれ考えるよりも肉体感覚が覚えていたり、体感からもたらされるものにこそ

 

真実があるような感じがします。

 

思考で思うといえないようなことも、体感覚を思い出して、その感覚にさせてくれた人にそのことを素直に伝えて

 

感謝の気持ちを伝えるのもいいでしょう。

 

そうすると、普段は言いにくかったことや伝えずらいことも、素直な感覚として相手に伝えられるかもしれません。

 

 

今回の新月は、山羊座に天体が集中していますので、山羊座の皆さんは、ちょっとしんどいなあと感じるかもしれません。

 

山羊座に月、水星のあるわたくし、ここ最近、年末年始でこれでもかってくらい、浄化がすごかったんですが、

 

まさかこの準備だったのかも?と、ブログを書きながら思いましたひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

この年末年始、自分を振り返りまして、山羊座問題に向き合ってきたのですが、

 

山羊座って幼いころから、周囲の大人や周りの顔色をみて、周りを困らせるようなことを言わないところがあります。

(月や水星が山羊座だと幼いころからになるとおもいます)

 

これ、慢性的な我慢癖につながってるみたいで、無意識のうちに内側を固くして

心身を痛めていることに自分でも気づかないみたいなことになっている場合があります。

 

今現在、山羊座月、水星のわたくしは、この問題が発覚して、絶賛向き合い中です笑笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

自分の素直な気持ちを伝えたからといって、相手にその状況を要求するわけではないということがわかってなくて、

切羽詰まった状況で、周囲の人に助けてもらいつつ、見直ししててそのことに気づきました。

 

 

相手に見返りをもとめないスタンスで、ありのままの自分の気持ちを伝える練習をしていくと良いんだな?ということを昨日、

 

わたくし気づきまして、そこから内臓の浄化がものすごくて、そんなにためていたのか?!と自分でも驚きました。

 

 

山羊座は我慢強いのがいいところでもありますが、我慢しすぎで自分の気持ちが自分でもわからなくなってしまうことがある

 

今回の蟹座エネルギーが流入した山羊座16度という度数は、そういうところに見直しと風穴をあけるように促している度数であるように思います。

 

固い山羊座に、蟹座の柔らかさをいれることで、バランスがとれると宇宙は促してくれているのかもしれません。

 

 

参考にしてみてください。

 

 

お知らせですが、明日11時からホロスコープアカシック2月東京、大阪ともに募集を開始します。

 

大阪は残席がものすごく少ないので、メールの到着順で決めさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

 

 

また、毎月おなじみの旦那くんによるクラウドヒーリングも受付中です。

 

こちらは、旦那くんの出生図の山羊座の月に、空の山羊座土星が重なったタイミングで降ろした山羊座エネルギーで具現化したコンテンツです。

 

山羊座先生のご協力のもとにつくったものは、抜群の安定感がありまして、毎月、毎月、数多くのお申込みをいただいているようで感謝です。

 

山羊座の安定感や現実化力に興味がある方はおすすめです。

 

 

ともに、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【お知らせ】

NEW宇宙を知り 自分を生きる ホロスコープセミナー

次回、日程は東京開催が2月9日(土)、大阪開催が2月23日(土)

12/26 募集開始しました。

宇宙を知り、自分を生きる~ホロスコープセミナー 2月東京・大阪 

 

星の舞アストロジースクール募集詳細 

東京 http://school.hoshinomai.jp/seminar/852/

大阪 http://school.hoshinomai.jp/seminar/853/

 

※お申し込みは、星の舞アストロジースクールHPよりお願いします。

 

 

実施メニュー
NEW宇宙を知り 自分を生きる ホロスコープセミナー 東京 2019年2月9日(土)、大阪 2019年2月23日(土) 募集開始
ホロスコープ鑑定 >>  満員御礼
ホロスコープアカシックセミナー >> 2019年1月19日(土) 満員御礼
NEWアスペクト統合講座 満員御礼

 

ホロスコープ鑑定にご興味ある方へ